風いろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

大台ヶ原ソロ -   ありがとう 

 

あまりのいいお天気
行くか行くまいか
迷うなら 行っちまえ!  多々っと用意して ひとり 10時半頃 出発 

久々のソロ。

バイクも1カ月ぶり。


乗れるかなと思うけど いつもいがいや普通に乗れてしまう。


ちょっと高いとに行きたいな 
ってんで 大台ケ原目指す。

この時間 意外や 道路もすいていて マイペースで走れる♪


途中コンビニで おにぎり仕入れて。


この間孫っち帰ってる時 慌ててコンデジ落としてしまって
レンズが出なくなってしまった。

これ幸い 笑

ただいま 新しいコンデジ物色ちうにて 走行写真なし。



そんな気分でもなし ちょうど良かったかも。。


ただ走って 風を感じて光を浴びて
気持ちいい~




大台ケ原スカイラインも 下りてくる車はあるものの
殆どストレスなしで はしれてしまった。

頂上近くなると この時期登山の人もグンと増えるのか
駐車場に入りきれない車が 道路に駐車

警備員さんがでて 交互通行させていた。

ほんと 多いわ。




大台ケ原駐車場
けっこうバイクも来てるね~

a1_2016101217052175c.jpg 車もいっぱい
a2_20161012170522a94.jpg 

空が近いね~~~~
駐車場で 1600mくらいなんだろか  





 





ここでは早々にトイレだけ済ます。

下山の車が多くならないうちに降りなきゃね。





ゆっくりのんびり下りながら 停まって写真撮ったり。




a4_20161012170524ff9.jpg 




だけど やっぱりお腹すいてきたよね~  いい場所ないかな~
探しながらくだって  邪魔にならずにバイクを置けて なおかつ 風景がまぁまぁいいところ

a4a.jpg 
こんなとこで お山を見ながら 
a6_20161012170536ca6.jpg のんびり もぐもぐ 


フェイズ もうちょっと待っててね~

a7_201610121705373fc.jpg 

14時近く  まだあがっていく 車もバイクもいるね~



さてそろそろ行きますか~



と言いながら また 寄り道。




a8_201610121705399d4.jpg 

うーん 空が青い!
a9_20161012170541013.jpg 
やっほ~ !!! って叫びたいところ をぐっと我慢 笑


a10_20161012170542f5b.jpg 


また 停まっては ちょっとお山に登って

a11_201610121706426dc.jpg 

a12_20161012170644147.jpg 

a13_20161012170645c9f.jpg 
気持ちいいね。

a14_20161012170647a36.jpg 


ゆっくり車の後について 大台降りて  R169





時間の余裕もある



このまま 帰るのも惜しいかな~





って   ちょっと気になっていた道へ右折。
ダメなら 引き返すまで。





最初は良かったんだけどね~
およよよ

ほ~ 集落もあるんだ~ って でも この集落で終わるかも?
って思ったら けっこう轍があって


わりと車が通っている雰囲気。



なら  いけそか。



苔が生えていたり 杉の葉が落ちていたり
やべ~~ 大丈夫か私?



ここまで 来て 戻れってなったら けっこう辛いもんあるよな~と思いつつ



頂上付近は けっこう平ら

しかも杉が手入れされてるし 
って事は そういう車も通るわけで

a15_2016101217064857f.jpgまたまた  何々山 登山??
って事は 登山の車も来るわけね。



な~んて 思ってたら 村が変われば 道の様子も変わる


ゴロゴロ 砂利に 苔

道路状況悪化。




ま、ま、 ゆっくりいけば どうにかなるでしょ。





 そんなこんなで 思ってた場所より 下流に出て 
なるほどね~~ って ひとり納得。




それでも 余計なこと考えることなく 走れたこの時間が とても貴重で
心なしか 少し心が軽くなって いた


後は きちんと広い道



のんびりゆっくり 渋滞につかまりながら 帰還。













温かな 嬉しい言葉

そっけないけど それが思いやり的な言葉 

a5_2016101217052794d.jpg 
掛け値なしに 受け止めてくれる
  
家族が居る 


友人が居る 













傲慢ではなく

自分が好きと言える 自分でいたい











category: 未分類

tb: --   cm: --

△top

美濃白川なんちゃってキャンプツー 2日目 

 

ここのところのお天気の悪さ
天気のいい日は仕事だだったりと なかなかバイクにも乗れず
乗る事をわすれてしまいそうになる


さてこれは 1か月前に行ったなんちゃってキャンプツーのお話
いい加減 書き記しておかないとと 重い腰を上げた


--------------------------------------------

9月11日 (日)


朝 ふっと眼を覚ませば 右横にとーちゃん
ん?

左横に誰かいる!
と思ったら akinaka!!


わおっ!!


なんだなんだ このシュチュエイション 笑



ほどなくして みんなもゾロゾロ目を覚まし
顔を洗いに行ったり のんびりダラダラ
a_2016100913412602a.jpg 

持ってきたバーナーでお湯を沸かして コーヒー入れて

a1_201610091341278e1.jpg 

昨夜の残りの おにぎりをみんなでほおばって。







そして 撤収。







バイクに荷物を乗せて

a2_201610091341297c2.jpg 

集合写真。
a3_20161009134130f9b.jpg a5_20161009134124a3e.jpg 

美濃白川クオーレふれあいの里を後にして 北上~


a6_2016100913413827d.jpg

お天気もまずまず
 a7_2016100913414010d.jpg 
R41から 86号 写真も撮れないほど楽しく走って

a8_20161009134141ce7.jpg 


道の駅 南飛騨小坂はなもも

a9_20161009134143101.jpg 

そして 鈴蘭スカイラインへ

a10_20161009134137f1d.jpg 
道路横にはコスモスが咲いていたりで 秋だな~と 思いつつ

a11_201610091342257f0.jpg 

そして 秋神貯水池 そばで 停止

a12_20161009134227aa9.jpg 


ここで タカさん akinakaとは お別れです~。

ぼふっと ナナサンも私もakinakaにやられ 笑
また つぎ会える日を楽しみに。

タカさんナナさん ありがとございました♪
また 必ずどこかでご一緒くださいね~


a13_201610091342289e1.jpg 

原兄弟 ヤマカズさん 私たち夫婦 5台にて


a14_20161009134230028.jpg 


R361から R158


道の駅ななもり清見で昼食タイム。

a15_20161009134224922.jpg 

一部 無料区間から東海北陸道でショートカット  高鷲から 156へ

a16_20161009134239aed.jpg 

そしてタカさんお勧めの 314号へ


グイングインとあの山の中腹にある道をあがっていきます。

a17_20161009134241a9b.jpg 

a18_20161009134242a60.jpg 


そして 127号へ
a18a.jpg 
川のそばを走る気持ちいい道 
a19_2016100913423803b.jpg 

また R158へもどり


a20_201610091343198fc.jpg 

道の駅 九頭竜にて休憩~
a21_20161009134320d71.jpg 






ちょっと暑いのでかき氷をほおばっていたら
わんこを乗せたバイクが 道の駅から 出てい聞くのを凝視

a22_20161009134322aed.jpg 後ろに お利口に乗ってる!


ちゃんと撮れてはないけど ちょっとアップにしたら
ちゃ~んと ゴーグルつけてもらって 後ろの席に座ってる

a23_20161009134323f0f.jpg 
いつもごうして 二人で走ってるのかな~ 。。











R158を下り

a24_2016100913431747f.jpg 

こちょこちょ走って いったんR8
そしてR365

a25_2016100913433361e.jpg 

木の本のコンビニにて休憩。


a26_20161009134330f59.jpg ヤマカズさんのタイヤ いよいよツルツルに 

帰ったらタイヤ交換ですね~






名神ー第二京阪  そして みんなと 流れ解散

a27_201610091343325f1.jpg 

お天気心配されたけど まずまずのお天気で

キャンプって言えばハードル高いけど
こういうなんちゃってキャンプツーもありかな~ と 思えたツーリング。


バイクでいろんな走り方楽しみたいね~。








category: 未分類

tb: --   cm: --

△top