03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

北の大地へ 北海道 6日目 

毎日ジトジトムシムシと 暑い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか


北海道は 涼しかったなぁ 
寒いくらいやったもんなぁ 
と、 懐かしく 思いつつ
その涼しさを思うと この暑さ バイクに乗る気もちは 起こらず

暑い部屋の中で ブログをシコシコと書いているわけですが。。。




さて  北海道ツーリング 長々 長々 となっております。
ここは自己満足
後々のために 長々だろうが 残させていただきます。

もうしばらく おつきあいくださいませ。





6月14日(火


やっぱり 朝は雨でございます。

ほどほどな時間に 起きて やっぱり朝からのんびり温泉。

そして 朝食をいただきまして


8時過ぎに 出立

a_20160703094419a27.jpg 
雨の中の走行
走ってしまえば なんという事もなく。


とはいえ やっぱり 止まったりするのも おっくうになってしまいがち



そんな中 ちょっと覗いてみたのが 
宮の台展望所

東屋もあるしトイレもある 東屋で ヘルメットを脱ぎっぱにして
展望台へ登ります。

a1_2016070309441495b.jpg 
利尻山が見えると書いてありますが 当然の事ながら 見えません
広大なサロベツ原野が見えます。

a1a_201607030944159ea.jpg 
バイクが可愛く 気にいってしまった案内図
ライダー ピースしながら 走ってます 笑
a2_2016070309441626a.jpg 
晴れた日ならきっと遠くまで 見渡せたんだろね

a3_20160703094418ce7.jpg 





電柱も ガードレールもない原野の中の道路

a3a_201607030944309c1.jpg

雨ですが せっかくなんで。

a4_2016070309442470e.jpg 
前も後ろも すっきり~~  電柱もなんにもなし! 
a5_20160703094425cdf.jpg 



そして 道路のそばに 28基のプロペラが並ぶ場所a6_20160703094427cc1.jpg 
ここも電柱なかったら いいのにね 
a7_20160703094428e45.jpg 


道の駅富士見 でトイレ休憩。
a8_20160703095515b00.jpg 




そして次に立ち寄ったのは 
道の駅 おびら鰊番屋
ちょっと風格ある道の駅です
a9_20160703095510baf.jpg 

海側には モニュメントがあってa10_201607030955110ae.jpg 
晴れてたら綺麗だったろうな~

a11_20160703095513cba.jpg 

道の駅のレストランで 昼食~
せっかくなんで 鰊をば頂く事に
a12_20160703095532692.jpg とーちゃんは鰊天丼  私は 鰊親子丼 数の子と鰊の甘露煮がのってます~。
普段 こういうのにはあんまり手を出さないとーちゃんが
これ うまい! って いうてましたよ^^



そして 

a11a_201607030955149f6.jpg 








日本最北の 重要文化財 旧花田家番屋
a13_201607030955267c5.jpg 中は有料なんで 見なかったですが
a14_20160703095527532.jpg 明治38年頃に建築され、道内で現存する番屋では最大の規模を有し、
当時雇い人が200人を超えた大鰊漁家だなんだそうです







さて そろそろ出発しようかと ジャケットを着たりしていましたら 
すっと 横に車が止まり
窓から 男性が嬉しそうな顔して 挨拶してくれるんです。


誰かと思ったら
なんと 網走のドーミーインで 朝 お話した 長岡のご夫妻!

こんな所で会うなんて~♪ とお互いに笑顔。


ご夫妻は 明日の10時ごろの 小樽からの寄港便にて 
新潟まで帰られるとの事でした。





ほこほこ嬉しい出来事でした^^





雨もようやくやんで ドライに




a15_20160703095529b1c.jpg 


留萌市に入ったころ 向こうに雪山が見え始め
いったい なんていう山なんだろうね~ 

大雪山の他に こんなところがあるんや~ 

なんて事を言いながら走っていたんですが。
a16_20160703095530871.jpg 

ちょっと トリミング
かなりでっかい雪山ですよね~

a17_2016070309564338b.jpg





海岸線を南下
また途中から 雨が降り出し カメラも出せず

石狩をすぎ ただただR231を 南下




札幌に入る手前 車が多くなってきたので
ショッピングモールを見つけ 屋根のあるところで 休憩





そして 今夜のお宿 アパホテル札幌すすきの駅西 
 a18_2016070309563732f.jpg

ここから 直接ホテルへ入って行けます
屋根があるって ほんと助る~



そして 早速にお風呂に入って
このホテル お風呂とトイレが別々なので ゆったりとお風呂に入れます~





あの流れだったら  小樽から フェリーじゃないの? って 
思われた方もいるんじゃないでしょうか





幌にお宿を取ったのには わけがありまして。



お風呂に入って 身だしなみを整えて
って言っても ジャージですが  笑


とーちゃん携帯に 1本のメール。




下りていきま~~す♪




と ホテルから出た先の 交差点に ひとりの男性。

a19_20160703095639b03.jpg 実は この男性に会うために 札幌に立ち寄ったのです~♪





このお方 実は 函館に入った時に訪ねた 
わんこのおかあさん 「北の大地のね~さん」の旦那様
「北の大地の兄貴」

今は札幌に 単身赴任中
今夜は 北の大地の兄貴にゴチになりま~す!!


とーちゃんは 北海道に来た時に会ってるんだけど
私は ね~さんに会うのと同じく 30年近くぶりに会います。

いやぁ ほんと なつかしいね


あっちがすすきので~   なんて しばらく歩いて
a20_20160703095641560.jpg 

兄貴がいつも行く居酒屋さんに連れて行ってもらいましたよ

a21_2016070309564278f.jpg お刺身に グリーンアスパラに 牡蠣や白貝などなどいろんな貝が入ったお鍋
そして お皿の上で 動く活けイカ 
食べると吸盤が舌に張り付きましたよ  コリコリとした触感で甘くて おいしーーっ!


 
わんこの事や 旧友のこと 積もる話をあれこれと。

しこたま食べて しこたま飲んで
またの再会を約束して お別れしましたよ~

a22_20160703095648d81.jpg お互い歳は とったけど 若いころとさほど変わらずにいてくれて事が 何より嬉しくて。。



いや~  いい酒だった♪







そうそう 留萌に入る前に見えた あの雪山
兄貴に聞いてみると あれは 大雪山だそうで 

えーーーーーーっ? 
海岸線から 大雪山みえるん?って 半信半疑で 聞き返したんですが



家に帰って 地図を広げて 確かめてみたら
あのあたりにめぼしい山はなく 方角的にも大雪山しかなく…


兄貴の言った事に 納得。

改めて大雪山って でっかいのだと 認識したのでした。






Posted on 2016/07/03 Sun. 15:17 [edit]

category: 北海道

TB: --    CM: 6



03

コメント

No title 

こんばんは

この日は雨で少し残念でしたが
私も長いこと走っていたら雨もあるさ!って
いつも思いながら走っています(;´∀`)
雨でも北海道~やっぱり最高ですね♪

鰊は北海道で食べるのは絶品ですよね
私もあまり好きではなかったのですが
今は美味しくいただけるようになりました

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2016/07/04 17:57 | edit

     

ふぉ~宗谷岬からずぅっと海岸線南下して札幌なのね。
てか、どれくらいの距離があるのか見当つかず・・・
雨の中をよぅ走りましたなぁ~
雨でもきちんと雨装備着込めば走るのはそんなに苦にならなかったり
するけど、停まるのが・・・立寄るトコロも減るし、おのずと写真も少なく
なるね ^^;
そういえば鰊っマトモに食べたことない気がする~天丼がウマそうだぁ!
札幌ではまた懐かしい御方に会って、楽しいお酒を交わせて良かったね♪
そそ!大雪山って北海道のほぼ真ん中だよね?
留萌から見えるんだね(驚)

URL | みう #K87.J3HQ | 2016/07/04 22:20 | edit

◇ saraさんへ 

鰊 おいしかったですよ~
鰊は甘露煮とかなら 関西でもよくありますけど
鰊を天ぷらになんて あまりしないですもんね

雨は どうしようもないですよね~

ロングで旅に出れば致し方のない事なんだけど
でも やっぱり晴れてくれた方がいいですよね~。

URL | F_chii #- | 2016/07/05 16:47 | edit

◇ みうちゃんへ   

そうなんだよね~
カッパ着て走れば 別にどうってことないんだけど
止まって どこかに寄るとか ってなると
これが面倒なんだよね~

大雪山が 留萌から見えるって ちょっと愕きざんしょ?
まさか~ だったもん。

でも そうなんだよね 
地図見ても他にそんなでっかい山なんてないんだもん

URL | F_chii #- | 2016/07/05 16:50 | edit

オロロン! 

こんにちわ〜(*^◯^*)
私もほとんど同じ道を昨年走りました〜〜(*^◯^*)
花田番屋、同じく有料だったからパスしちゃいましたし〜(^O^)
札幌ではご主人さんとまた会われて、また楽しいひと時でしたね!
北海道で出逢う方達って、なんだかとても親しみがあって、特にバイク乗り同士だと尚更ですよね!
やっぱりいいなぁ、北海道!

URL | エガッキー #- | 2016/07/06 18:42 | edit

◇エガッキーさんへ 

鰊番屋 エガッキーさんもパスでしたか 笑
無料なら見たかったですよね~
入口に受付の人が居て 中をちょっと写真に撮る事もできませんでした 笑


私たちが行った時は バイクが少なくて 車の方にたくさんお声をかけてもらいました
なんでしょね
あの連帯感 というか 解放感というか
やっぱり こんな遠くまで。。って言うのがあるのでしょうか

いいですね 北海道♪

URL | F_chii #- | 2016/07/07 13:20 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form