09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

北の大地へ 北海道 3日目 ① 

6月11日(土)



朝お母さんが用意してくださった朝食

a_20160625162159358.jpg 
お味噌汁とアスパラ 納豆に それにいろいろな佃煮やらたらこやら
お腹いっぱいいただきまして 

出発の準備




このお宿 私たちが入った後に 中国の方も何組が停まられに来ていて
その人達 レンタカーで回られてるみたいで
すごいね~ なんて 思ってしまった





さて お宿を後にして

国道から d544へはいって

a3_20160625162156d38.jpg 


マップルではこの道ずっと麓をあがって山に入るだけだと思っていたら
途中小さな町があるんですね
やっぱ地図を見てるだけでは わからないもんだ~






目指したのは 北の国からの セットで使われた 五郎の石の家
当然のことながら 時間が早くて
もしかしたら 道路からも見えるかなと 思って寄ったけど
残念ながら 見えなかったですね ^^;






a4_201606251621587d5.jpg

d253をくだって


a5_20160625162210e6b.jpg 

まっすぐな道!
けっこうな距離はしりましたね~
どこまで続くんじゃって感じ。


a6_20160625162212942.jpg 
そして 今度はd291へ

a7_20160625162320590.jpg 

どんどん登っていきます~♪

a8_2016062516220790f.jpg 気温もどんどん低くなってきて





そしたら 目の前に 見える十勝連峰!

a9_201606251622092ce.jpg 

ひゃ~  綺麗だぁ  


a10_20160625162344a68.jpg 


道が平らになって来て



a11_201606251623465e3.jpg 
そして ちょっと停車
a12_20160625162340d35.jpg a13_201606251623412a0.jpg 
又しばらく走って・・

なんだか 溶岩が固まったような 地質

a13a_201606251625194b1.jpg 

よさげなところで また停まって

a14_20160625162520e30.jpg a15_20160625162521d57.jpg 
山側は 霧が晴れてるんだけど 下の方は 霧
a16_20160625162522546.jpg 




そしてまたしばらく走って 少し道をそれて 上にあがりますと
たぶん ここが 望岳台かと。

a17_201606251625172a6.jpg 

スキーを担いで登ってく人や
高地トレーニングかな。。ランニングしてる人なんかがいましたよ

a18_20160625162539c21.jpg 

山の方を少しずつズーム
a19_201606251625409f1.jpg 
ここもまた 煙を上げている山が

a20_20160625162542db6.jpg 
活火山なんだよね~  すごい。。

a21_2016062516253612c.jpg 

ちょうど今 ビジターセンターだとか 建設中 
幸いなことに おトイレは 使えましたよ

x_20160627203215d10.jpg 

下りていきます。


a22_201606251625378b9.jpg 


そして 次に訪れたのは



a26_20160625162745fa0.jpg 
こんな場所

a27_20160625162747006.jpg 

そう  青池
光の加減なのかなぁ 
撮りかたなのかなぁ?  そんなに蒼くないぞ? な感じ

a27a_20160625162748fe0.jpg 

これがまぁ いい感じに撮れたもの

a28_2016062516274398c.jpg 
もしかしたら 空の青さも写し込んでの青なのかな~

硫黄沢川や白ひげの滝から流れるアルミニウムを含んだ水と美瑛川とが混ざり「コロイド」という粒子が生成され、太陽からの光も相まることから、水面が青く見えるのだとか。季節やタイミングによってミルキーな色合いや、鏡のように透き通ったさわやかな湖面、ディープブルー、雪化粧した幻想的な雰囲気など、様々な姿に変化します。


って事やから その時々で違うって事なんだね~





そして美瑛の方へ下りていき
a29_20160625162744e08.jpg 

広々とした 北海道らしい風景に出会うわけです。
a30_20160625162757314.jpg 
耕した広大な畑  まっすぐな道
a31_20160625162758d85.jpg 

スケールのでかさa32_2016062516280088b.jpg 
美瑛に あちこち見所はあるのだけれど 
あちこち回ったら 時間がかかり過ぎてしまうので 
私たちの年代が いちばん身近に感じるものをチョイス




ケンとメリーの木

a33_201606251627540cb.jpg 
そして 

a34_20160625162755ee7.jpg 

マイルドセブンの丘a34a.jpg 
しっかり下調べしてこなかったから
a34b.jpg 
こっちのアングルなのか?こっちか?と 
じぶんが いいなと思ったところを。

a34c.jpg  


そして セブンスターの木
a36_20160625163244675.jpg 

a35_20160625163243dcb.jpg 
ここの私がバイクを置いた 広い交差点
ガシャンって音がしたわけ
振り向いてみると 若い女子が 交差点の真ん中で ちゃりんこごとこけてる!
なんで こんなひろいとこで? って 思ったけど

スマホも飛んで行ってしまってるし。。

助けに行ったら 中国の方で。

大丈夫? 怪我はない? って声をかけて助けたんだけど
幸いなことに怪我もないように見えたんだけど
念の為 バンドエイド2枚 あげましたよ

ちゃりんこで 回ってるんだね~






そして次なる場所へ

a38_20160625163305ad4.jpg 


近いのかとおもえば けっこうな距離走るんだよね

a39_20160625163307d8c.jpg 





こういう少し細めの道をあがっていくと

a40_20160625163301d7d.jpg 


菜の花かな~ 絨毯のように 黄色い花が咲いてましたよ
a41_20160625163302901.jpg 


坂を上がりきると










絶景かな~の場所!



大雪山 十勝連峰を一度に眺望できる 就実の丘

a43_20160625163633818.jpg 

a44_201606251636347d8.jpg 

でかすぎて カメラに おさまらない

a45_20160625163636211.jpg 
広すぎる!

x1_201606272056151d0.jpg 
そして 他には誰も居ない

x2_201606272056145db.jpg 
静か 

x4_20160627205612dec.jpg 
最高の場所でした










そして 違う方に目を向けると
アップダウンのある一直線に伸びていく道

a46_20160625163637aa8.jpg 




まっすぐな道を 走っていきます。


a47_20160625163646ab2.jpg 
右に曲がっても 左に曲がっても まっすぐな道
そして 青空










そうして 街の中へ入っていきます。

a48_20160625163648cbc.jpg 



じつは 友人から チェーンルブを持って行けと言われていたのに 忘れてきたら…

あんのじょう・・・・

ほこり そして 走行数 そして あの二日間の雨
ちぇーんは しっかりオイルがなくなり カサカサのカピカピ状態

これは アカンと 旭川の街中へ チェーンルブを購入しに走ったわけです。








購入したものの その場所ではささず

とりあえず旭川の街を脱出。



またまた大雪山が 見えてきましたよ

a49_20160625163650917.jpg 

ほいでもって また まっすぐな道ですわ

a50_201606251636510ee.jpg 
気温もそろそろ上がって来て お腹もすいて 喉も渇いたので
セイコーマートで 休憩


何する何する?と物色
あったかなブタ丼は ここでも売りきれ

ならば! と選んだ 100円の パスタ とおにぎり そして酢のもの。

a51_20160625163653fa2.jpg 
セイコーマートの外で座っていただきました。

100のパスタ まぁ100円だからと 口に入れてみれば!
うっま~い!
少々油が多いのが気にはなったけれど お味のほうは100円をはるかに超えるモノでした♪
お勧めです♪
そして やまわさびの おにぎり これがまた ウマウマ♪で…♪






一息ついて 
ここで チェーンに オイル差し
とーちゃんバイクは センタースタンドがあったので 楽にオイルをさせたんだけど
私のバイクは センタースタンドなし
なので 後ろにひいたり 前に押したりしながら オイルを差しました。


チェーンの音が静かになりましたよ。  やれやれです。





お腹もふくれたし チェーンもオイルをさせたし
また 走りだしますよ~





写真が多くなりそうなので いったん 投稿です。







 





Posted on 2016/06/27 Mon. 16:19 [edit]

category: 北海道

TB: --    CM: 4





27

コメント

ぐはぁ~ 

毎度タイトルが雄叫びになっちまいますな~(笑)

やっぱ富良野・美瑛あたりは「これぞ北海道」っいう景色だよね♪
パッチワークの丘やケンメリ、セブンスターの木・・・まだラベンターは
早かったかな?
青い池、行ったような・・・写真、当時まだデジカメじゃなかったから
すぐに出てこないけど、すごく綺麗な青い色だったからそうかな?
オンネトーだったかなぁ?記憶が曖昧 ^^;

そっか、長距離走のときはチェーンルブ持参が吉だね!
覚えておこっと♪

URL | みう #K87.J3HQ | 2016/06/28 00:58 | edit

No title 

北海道に行ったらやっぱり一度は富良野方面!
メルヘンチックでここが日本って感じですよね♪

chiiさんは夏休み前に行かれたので
お宿もその日に予約OK!
広い北海道、その日の距離や走るところが
変更になったりするので、当日に予約するのが一番理想ですよね
私達も混雑する前のこのシーズンに行きたいと
いつも思っていますが、なかなかお仕事がね~

北海道行くときは我が家も夫は
チェーンルブはもちろんあれやこれやと工具は積んでいきますが
何かとお役に立つのが100均などで売られている結束バンド(笑)

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2016/06/28 06:48 | edit

◇ みうちゃんへ 

やっぱりトップシーズンは7月だとか8月なんだろうね
花が咲いたりと 美しい風景を見せてくれるんだと思う。
まぁその分フェリーが高かったり 人も多いんだろうけど
でも そんな風景も見てみたいと思うこのごろ。。 笑

おぉぉ デジカメ普及してないころに行ったんか!
うわ~ また今とは違った風景だろうなぁ。。 見てみたい気がする 

青い池はもしかしたら神の子池かも?

その言葉しかしらんのか?って思われるけど 笑
うわ~とかどっひゃ~とか そんな言葉しか出てこない場所だったわ~

URL | F_chii #- | 2016/06/28 09:32 | edit

◇ saraさんへ 

結束バンドや黒のテープは いざという時の為にいつもバッグにいれてるんですが
チェーンルブは失敗しましたよ~
わざわざ街中に買いに走って 時間もお金も使いました 笑

トップシーズンじゃなかったから もっと美しい風景を見れてないっていうのはありますが
人もバイクも少なかったですね~
それがいいと 思えばいいし 寂しいと言えば寂しいし 笑

今回は駆け足で回ってしまって 宿題もいろいろ残してしまったので
また! の機会 狙いたいです~♪

URL | F_chii #- | 2016/06/28 09:42 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form