07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

北の大地へ  北海道上陸 1日目 

6月9日(木)


昨日に引き続き 朝から雨

こうなったら ホテルから直で繋がっている駐車場がすごくありがたい。

a_201606231417357d0.jpg何台も停められるスペースをとってあるって事は 
土日やシーズンになるとバイクも多いんかな








7時40分発のフェリーに乗るために 青森港へ急ぎます。


a1_20160623141729782.jpg 

手続きを済ませると
まずトラックや車を乗せるので とりあえず屋根のあるところで 雨宿りして下さいとのことなんで
待ってます




津軽海峡フェリー
a2_2016062314173113a.jpg 


フェリーにIN
フェリーにたくさんついている留め具を踏まないように気をつけて。

a3_20160623141732a29.jpg バイクは2台です



狭いところをすり抜け 船内へ
a4_201606231417342f7.jpg ついでにスタポン♪



函館までは 3時間半の旅

a5_2016062314174610f.jpg 


カッパも乾いたし 広い部屋の隅っこに陣取り ゆったり
a6_201606231417402c5.jpg 

行けなかった 下北半島が かすかに。。  くやちぃ。。
a7_20160623141741617.jpg 


揺れる事もなく
津軽海峡を北上






函館山が見えてきました。
a8_20160623141743fa6.jpg 



そして 着岸。
a9_201606231417447ef.jpg トラックや車が出て 最後にバイク。







つきましたよん♪




は~るばる来たぜ函館~~っ!  

てなもんだ。



北海道  初  上  陸~~~~っ!


記念の第一歩!     雨!
a10_201606231419229ea.jpg 乗ってきた 「えさん2000」







フェリーを下りてもやっぱり雨なんで 
フェリーターミナル内の「海峡日和」レストランでのんびり昼食。
a11_201606231419161f2.jpg 注文したシーフードカレーもカツカレーもこのボリューム!
サラダがたっぷりついて 800円前後 やすいっ!



c3_20160623153236e47.jpg 

このレストラン 乗船する人やOLの人やサラリーマンと 
後から後から人が来て結構なにぎわい




日替わりのワンコインメニューがあってみんなそれ狙いできてるのかも
c_20160623144917786.jpg 
すごいね~ 30日間ほんとに日替わりだ!!




みれば おみやげもたくさん置いてるので
娘2号のおうちへのお土産を ここで 調達 配送♪




椅子に座って 雨眺めたり また~り





そして少し雨が小降りになったところで 出発
今日はのんびりムードです。




雨だし 休養日も兼ねて  ある所へ。






赤松街道を経て





私は 何十年振りかで合う北の大地のね~さん。




a12_20160623141918729.jpg 
あの頃とかわりなく~♪
ほんと 久しぶり!! 
最後に会ってから 30年くらいにはなるか。。

不思議だね~
30年も会ってないのに そんなに経ってないよな感覚

あの頃とおなじように…
何も変わらない

違うのは ここは北海道 そんな感じで。





会いたかったわんこは 残念ながら 今年の3月に亡くなっていました。。
少し遅かった。。



もう1匹のわんこも人懐っこくとてもお利口♪
相棒がなくなって ね~さんに べったりだとか。。
a13_2016062314192189a.jpg積もる話が次から次へと


ちょうど娘1号からフェイスタイムが入りまして 
娘、孫娘も会ってもらうことできました。



夜にまた会う約束をして。
私たちは いったんお宿へと。








お宿に入る前に 1か所 こんな所にバイクを停めて

a14_20160623141933ffc.jpg 
ぐいーんとエレベーターにて 上がって

五稜郭タワーに登ってみました。

a15_20160623141927db0.jpg五稜郭:江戸時代末期 江戸幕府により 蝦夷地の箱館郊外に建造された城郭


a16_20160623141928912.jpg 五稜郭タワー 展望台には 新撰組の旗が掲げられ 「土方歳三」像が置かれていました

五稜郭タワー4つスタンプ スタポン♪
c2_20160623150707ed3.jpg


a17_20160623141930b25.jpg

そして 一旦ホテルに入って お風呂♪
そして 待ち合わせの時間まで コインランドリーで洗濯したり 
北海道に来たならCLASSICということで いっぱい キュー♪

 a18_201606231419317d4.jpg



部屋の窓から なんとか晴れないかと函館山を覗くものの 
日が暮れるころには 霧が山を包んでしまい 
夜景は断念。

c4_20160623154706b29.jpg 

早めに 下におりて 車でお迎えにきてくれるね~さんを待ちます。

雨もあがったみたい
a19_201606231420538df.jpg 路面電車がはしる街並み




近くの居酒屋へ
足がピクピクとうごく 透明なイカ イカの踊り食い
う~ん♪ ワタまで 美味~っ♪

a20_2016062314204776a.jpg
なんだろね~
今度は また いつ会えるかわかんないんやけど
寂しくなくて 
いつでも会えるや~ みたいな感覚で サヨナラした。


また 会える時を楽しみに ♪







そして とーちゃんと ふたり 赤レンガ倉庫へぶらぶら

a21_20160623142049bda.jpg 
現代は ショッピングモールやビアホール レストランになっている 赤レンガ倉庫
a22_201606231420506df.jpg 
明治の頃の面影をそこここに残し
a23_2016062314205298e.jpg 
雰囲気ありますね~
a24_20160623142109fee.jpg 
a26_201606231421039e2.jpg 
a27_20160623142106cde.jpg 
a25_201606231421023e3.jpg 

そして また ぶらぶらと ホテルまで歩いて

北海道第1日目は過ぎてゆくのでした。




移動距離 43㌔






 





Posted on 2016/06/23 Thu. 21:00 [edit]

category: 北海道

TB: --    CM: 4





23

コメント

一気に 

北海道まで行ってるし(笑)
フェリー、揺れなくてよかったね~意外と長い3時間半は苦行です(苦笑)

懐かしい再会ありの、観光ありの、美味しいモノありの・・・夜景は残念
だったけど、北海道初日を満喫できてなによりでした。
次から・・・いよいよ・・・だねっ♪

URL | みう #K87.J3HQ | 2016/06/23 23:09 | edit

No title 

は~るばる来たぜ函館~🎶
ほんと歌いたくなる(笑)

二匹のワンちゃんに会えること私も楽しみにしていましたが
ワンちゃん残念でしたね・・・寂しいですね

五稜郭タワーは昔家族で登った思い出があります。
chiiさんが帰られた後で、函館は大きな地震があり
五稜郭タワーもかなり揺れたようですが
何事もなかったようで良かったですよね。

さっ いよいよ北海道をがっつり走られるのですね
楽しみ!楽しみ!続き はよ書いてね~(笑)

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2016/06/24 08:16 | edit

◇ みうちゃん 

書きだしたら とまらない?
覚えてるうちにやってしまわないと きっと嫌になってお蔵入りって事に

意外や長いフェリーの旅
な~んにもすることないんだもん 身体を休める以外は。

信じられなかった函館の夜
ここは北海道か?ってね 笑

URL | F_chii #- | 2016/06/24 10:09 | edit

◇ saraさんへ 

あはは まぁ年代がわかる歌ですよね 笑

30年ぶりの再会は嬉しかったですね
また変わりなく居てくれたのが何よりうれしかったです♪

地震の事は 帰りのフェリーの中で知ってびっくりしました
携帯は圏外で連絡とれないし。。
わんこも怖がってるだろうって 思うと。。
連絡とれるようになってすぐさま聞いたら意外と揺れなかったみたいで 安心しました。

北海道 広いですね
それにお天気
なかなか思うように行かない事ばかりで 笑
またそれが 楽しい所でもあるんですけどね~

また覗いてくださいね~ ^^

URL | F_chii #- | 2016/06/24 10:29 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form