07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

北の大地へ 東北編Ⅲ 



6月8日(水)


朝 やはり早くに目が覚めまして バイクに荷物を乗せてから
朝食へと 下りていきました

a_2016062216270426c.jpg

ライダーの事を考えてくださったのか 朝はテーブル席でした
ありがたや~
小さなココロ遣いを感じます♪



朝食もまた たくさんの品数 しっかりたいらげました所に
滋賀県ナンバーのお二人がやってこられ
(この黄色の車と奥のバイク)
 a2_201606221627068ee.jpg

声をかけてみますと
 
バイクと車 妙な取り合わせですが 二人は友人で 
車のかた 以前はバイクだったらしいのですが
車にはしってしまって。。と 頭をかいておられました。

二人で 旅をというのがあったのでしょうか

滋賀からやはり自走で走って来たらしく 福島の太平洋側から
震災の跡をみながらずっと上がってこられたようです。

何年もたってますが まだまだ ですって 言っておられました。。


バイクの方のバイクはヤマハのTマックス TマックスならYSP滋賀でしょ?
で 特長ある店長さん!で 話題が一気に盛り上がり 笑
ほんと世間は狭い!

北海道へも渡る予定らしく
同じように  大間の運休にひっかかったようで
仕方なく 青森から 雨を逃れて 今日 函館に向かうとのことでした。



また 北海道 どこかですれ違う事を楽しみに!
って お別れしました



いやいや ほんと こんな所で YSP繋がりという…

その後も思い出しては 笑ってましたね
帰ったら 店長に聞いてみなくては。。 笑





 
こちらは 7時半ごろの出発 
昨日 往復したR103十和田ゴールドラインをまた走ります。
a3_20160622162708aa9.jpg通勤時間になるのか ちょっと車多しです。


昨日も思ったけれど
ほんとに 深い樹海 木々が狭しと生えている中を走るわけです。  
a4_201606221627022d2.jpg 
手つかずの自然の中を走るって すごい
しかも 奥が深い自然   感動ですね  
くねくねと走っていくんです。









酸か湯温泉の駐車場にて ちょっと用足し
a5_20160622162703b53.jpg 
今日は途中から R394へと 右折
城が倉大橋
アーチ支柱間が255メートルと国内最長らしいです。
(カメラ反応鈍しで 撮ったと思った写真がない)
a6_20160622162721b7b.jpg 
ちょっと雨がポツポツきたりで
少し気温も低めなので ここで 雨仕様に変更。




いつ雨が降ってへっちゃらだ~い

a7_2016062216272280e.jpg 

R394からR102 そしてr13



お天気は時々ポツポツやられたり 晴れの所もあったりと 場所に寄って変わる
雨仕様で ノンストレスにて走行





岩木山が見えてきた
a8_2016062216271609b.jpg 
頭に雲をかぶってるね~




そして広域農道から r3へ

c1_201606221632459b4.jpg






そして 津軽岩木山スカイラインへ
除雪車が道路の横にあったり

a9_201606221627189ef.jpg 
料金所で 2台分 2000円を払い 上がっていく



が! 路面悪し! コーナーの所が ひび割れ陥没という^^;
これで 2000円 ちょっと高い気がする~~


a11_201606221628319ff.jpg 

路面もほどほどに 乾いてるし ええやんええやん!



上がるにつれ 視界が広がり・・・・ 


おー 広がってます~

a12_20160622162825448.jpg 
見えますね~

a13_20160622162826b4e.jpg 
きれ~やなぁ。。


a14_20160622162828fa7.jpg 




ここ カーブに ひとつひとつ番号がふってあるんです

c_20160622163138751.jpg 




全長9.8キロ
カーブ数 69 上がります




こんなふうに。
skyline (1) 

あがったんやね こんなふうに… 
今更ながら カンシンしてます








そして  駐車場















a15_2016062216282931e.jpg
ちーーん。。


がはははは!
九州の再来ですわ


まったく 何も見えず 建物さえ どこにあるのか…

a16_20160622162840231.jpg 
下界の写真を撮ったあたりが 下を見れる限界だったよう。 笑
撮っておいてよかったよぉ








晴れていれば こういう景色が見れたわけですな 
a17_20160622162841335.jpg 

ま。 しゃ~ないね

a18_201606221628437e9.jpg 
くだりませう。











そしてr3
c2_2016062217183979c.jpg 
鰺ヶ沢へ出て ちょっと 町の様子を。。
実は とーちゃんの亡き親父様の 故郷 
若いころに 家出をして それ以来 帰る事のなかった場所

なので ちょっと 通ってみたかったって事で。。






そこから メロンロードと呼ばれる 広域農道へ
これがまたまっすぐな道で

c3_20160622171841805.jpg 
しかも 移動取り締まり車両が居る区間だとかで 走りたいのに走れない。。
くぅ。。


と 思ったら 1台の車が バビュンと!

これ幸い♪  その車にくっついて クルージング♪
いやぁ おおきにさん♪です




右に 大きな湖  十三湖!

a20_2016062216284690d.jpg 
しじみラーメン」の のぼりが~

時間もちょうどお昼時


Uターン!

a21_20160622163331881.jpg 
いただきました しじみラーメン
a22_20160622163333726.jpgしじみ自体の 出汁がなのかな~  あっさりとした塩味
おいし~~♪


お店のおね~さん
男の人かと思ったら ヘルメットとったら 女の人だったからびっくり!
女の人でバイク乗ってる人って 少ないよ~っ か~っこいい♪

な~んて 言うてもらったりして。 

 嬉しくなってしまう~




最後まで見送ってくれて しかりと 手を振って お別れの挨拶





さ~~ 雨も降ってないし 元気も出たし
行くよぉ~


向こうの山霧が上がってるし 行けそうな気がする!

a23_20160622163335e95.jpg 


ほどなくして 海岸線にでて
あの先が竜泊ライン ?




おーーーーーっ  
道が 上がって行ってるから あれだよ~~っ!

a24_20160622163328f7d.jpg 
雨も降ってないし 路面も乾いてる!


とーちゃん この道の事 知らなかったんだって。
いっきにテンションあげて どんどん走っていくわ (笑)

a25_201606221633303c3.jpg 
うひゃ~ サイコーだね

a26_20160622163433ce8.jpg 

ここも  なんともすごい地形だわ
(このあたりから カメラ 不調 反応鈍し)


写真撮りたし! でも どんどん走ってもみた~~~ぃ!!
いつも悩むわけです。
 (運転技術があれば 可能なんでしょう。。。 )




こんな所に道が作られてるんだ~って 道に そして 地形に いつも感動します 





道が ぐいぐいあがっていくよ
a27_201606221634356a8.jpg 


そして 駐車場






キタ――――っ!  a28_20160622163436875.jpg 

そして眺瞰台(ちょうかんだい)展望所
        読めまへんがな^^;





急な階段をのぼって
x2_201606241055504b0.jpg 
x3_20160624105544e1b.jpg 


北海道はあいにくみましぇ~ん

x4_20160624105546dad.jpg 
これちょっと 雨くるかもだよ?

x6_20160624105558534.jpg 
って 行ってる先から 降ってきた~~っ!

a32_20160622163439cdf.jpg
慌ててカメラしまって  わっせわっせ 階段をこけんように 下るわけです。。




のんきにしじみラーメン食べてる場合じゃなかったね 
まぁ ドライで気持ちよく上がってこれたから ヨシとしよう!




そこからは 雨雨雨で  灯台も 目で確認~

a33_20160622163641de8.jpg 


階段国道
最初は 坂道だったのを 名物として残すために地元の声で 階段に整備されたんだって

a34_20160622163636516.jpg 

そして 津軽海峡冬景色a35_20160622163637bb2.jpg 石碑の前にある赤いポッチを ポンと 押したら
じゃじゃじゃじゃ~~~んって おなじみの前奏が
思ってたより大音量で 流れ出したわ 


ちょっと びっくらこいたね

そこいらに 響き渡ってたね「津軽海峡冬景色」
最後まで聞かずに 退散したけど。







下に 集落 階段国道の下の基点が あるはず

a36_201606221636384e2.jpg 
くるりと回って 下りてきました。


せっかくだから 見てこよう


あれだね

x_201606241107233e1.jpg 



路地を てくてく てくてく
こっち? きょろきょろ?  こっち?
こんなとこを行くのか。。
c4_2016062217423532b.jpg 
路地の先に あったーー  
階段国道。c5_20160622174237f24.jpg 
よっしゃ! クリア―!







さて そこからは また雨雨雨~~










雨宿りがてら 立ち寄りました。
三厩駅(みんまやえき) 津軽線の終端駅 津軽半島最北の駅

a38_20160622163647161.jpg 駅員さんに断って ちょっと雨宿り

ついでに スタポン♪
a39_201606221636484d9.jpg 義経ロマンってなってるけど ?
源頼朝に追われ 奥州平泉の衣川で自刃したと言われる義経 実は生きて北へ逃れ
渡海したという話が古くからあるんだって。



静かな 静かな 駅でした。





少し小降りになったので 走りだしました。




雨だったので 屋根のあるホテルを探して  ちょっとウロウロしたけど
無事にIN


表通りから 1歩入ると 雰囲気が変わる青森の街




お風呂で 温まって 外に。

青森の街
a40_201606221636507db.jpg 
a40a.jpg 
近くの居酒屋さんにIN

a41_20160622163653f20.jpg 
根曲がり竹 焼いたのを食べましたよ
アツアツで 皮をむいて 食べます。 コリコリとして美味しい!
でも  これで アレなわけです。。  
美味しいけど 複雑な気持ち。。
a42_20160622163745d34.jpg
そしてあり得ないほど厚いヒラメの刺身 なんとかのなめろうに
ホヤ! 冒険しましたがな。
グロな外観です。   うーん 美味いのか?まずいのか? 
お酒を口に入れると あま~く変化する。  不思議な食べ物でした。



帰る途中に 明日の朝食を 買いに コンビニ寄ります
 a43_201606221637479d8.jpg
こういうのも ご当地おにぎりなのかな~





部屋呑み

a44_20160622163744889.jpg


いつものごとく ほどなく 撃沈。





明日に続きます。   明日はいよいよ 北海道へ渡ります。




給油回数 1回:青森  283





 





Posted on 2016/06/23 Thu. 17:00 [edit]

category: 東北

tag: 岩木山  竜泊ライン  ツーリング  しじみラーメン 
TB: --    CM: 8





23

コメント

だぁーっ! 

いいないいな~っ!(≧▽≦)
酸ヶ湯~津軽岩木山パノラマラインの深い緑の塊感がすごいっ!
それから十三湖~R339 龍泊ラインからの龍飛崎!
津軽半島、夏泊半島、下北半島・・・青森いいなぁ~♪
視界真っ白は残念だけど、それもまた一期一会の景色、二度と同じ
景色には出会えない、貴重な時間だもんねw

むぅ~chiiさんの記事見てたら、めっちゃ行きたくなってキタ!
むふふ~妄想が暴走しそうです(笑)

URL | みう #K87.J3HQ | 2016/06/23 23:04 | edit

No title 

青森は何度か行きましたが、ど~しても宿題が残ってしまいます。
もうちょっと時間があれば寄れたのに、とか、
天気が良ければ見えたのに、とか。

龍泊ラインや緑深い樹木の間を駆け抜ける道にワクワクしたり、
しじみラーメン食べてて雨に降られちゃうところまでおんなじ( *´艸`)

ああ、
いつかchiiさんと一緒に走ってみたいですo(^-^)o

URL | ぴろ #- | 2016/06/24 06:38 | edit

No title 

津軽岩木山スカイライン・・・・上から見ると最高の景色だね~。
多少、路面がガタガタでも2000円の価値有りそう(笑)
岩手から奥は未知の世界なので、chiiさんのブログを参考にし
行ってみたぃ候補に追加しておこうと思います♪
東北だけでも、一週間は欲しいとこだよね。
北海道になれば、さらに時間が必要か(^_^;)
日記を読んで行った気分をあじゎぅか(笑)

URL | チョロ #xmQgren. | 2016/06/24 07:40 | edit

No title 

津軽岩木山スカイライン
遠くから見た写真のつづら折れのカーブ凄いですね(≧▽≦)
このカーブを上っていったのかと思うと感動ですね

青森では地元の居酒屋さんで
地元の珍しいご馳走で乾杯♪
どれもこれも美味しそうですね~

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2016/06/24 08:05 | edit

◇ みうちゃんへ 

毎度コメントおおきにぃ!  ごめんね~ 毎日の事で(笑)
奥入瀬も木々がすごいけど 
そこからさきの 国道 もう樹海そのもの
こっちとはまた違う道の様子に感動
あの霧にはマイッタけど 思い出深きものにしてくれたしね 笑
みうちゃんが行った ありえないくらいの土砂降りも ほんと一期一会
どうとるかは 自分次第だものね 

爆走しかけたら もう止まらない妄想!(笑)

URL | F_chii #- | 2016/06/24 10:07 | edit

◇ ぴろさんへ 

ぴろさんの秋の東北
アレを見て 是非とも行きたいと 思ったのです

もっと時間があればあそこもあそこも。
後からマップル見て こんなとこもあったんだ~って気付いたり。
すべてをクリアできないから また楽しいんですよね。
次に次に。。て。


しじみラーメン食べてて ふられちゃったんですね! 笑
くそ~なんて思うけど それもまた楽しい事で 笑

関西からはなかなか遠い場所にあります 東北。
でもまたきっと!という思いが強くあります。

私も。
いつか ぴろさんと一緒に走ってみたいです~♪

URL | F_chii #- | 2016/06/24 10:17 | edit

◇ ちょろちゃんへ 

毎度コメントおおきにぃ♪ 毎日毎日ごめんね

実際に自分が走ってみて あの写真見るとのぼったんだ~って
でも 霧! 泣きました 笑

1週間あればかなり回れそうだよね~
お天気にも左右されるだろうし。。
北海道も1週間以上あればかなり回れるだろうか。。

今回はほんと全部駆け足で回ってしまったから。。
走る地方を決めて行く方法もあるんだろうけどね~
そんなに南海もいけないもん^^;

いやいや 行った気にならないで
行ってくだされ~ 笑

URL | F_chii #- | 2016/06/24 10:22 | edit

◇ saraさんへ 

毎日毎日 コメントいただき申し訳ないです~^^;

岩木山のあの道すごいですよね~
よくぞあんな道を作ったものだと。

霧で何も見えなかったですけど 笑

青森での
イカの活け作り ワタまで美味しかったです~ 絶品♪

URL | F_chii #- | 2016/06/24 10:24 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form