04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

女子温泉旅 '16年 IN 湖北 一日目 


昨年10月ごろから バイク旅もいいけれど 冬に温泉もええなぁ。。って 始まった企画


ぞれぞれの都合もあったけれど
いよいよ決行の時。



和歌山女将ち~やんが 車出してくれて(ありがたやありがたや)
ドアトゥドアよろしくお家まで迎えに来ていただいて

そっから 私が運転 京都駅。


ここで 東京からと枚方からの みうちゃんとteruちゃん 合流。


きょろきょろしすぎて みうちゃん改札から出てくるのを 撮れず
やり直しで 改札から出てきたテイで 撮った写真。

a1_201601201442433f4.jpg


こっから 東京もんのみうちゃん運転(笑)



まずはじめ どこ行く~?
どっち向いて走るんや~ から 始まって


あそこいくんやったっら とりあえず1号に出て~ とか
ナビ入れよナビ  とか
ワシ京都は不案内や とか
等々 車内は 賑やか


結局 グルグルナビ様の言うとおり 素直に案内していただくことにして。

水気がほし~だの 腹減った~だのと 言いながら  



ランチする場所も車内で検索 

琵琶湖大橋近くの セトレ マリーナびわ湖がヒット
行ってみれば ちょっと高級?予約は?とか聞かれ 予約したものの
も一度検索してみれば ランチが 3000~とか4000円からとかの 情報もありぃで

a2_20160120144244eb2.jpg

のんきに写真撮ってたけれど 慌てて 予約をキャンセル

a3_20160120144246696.jpg

どうするどうする?で 隣の建物にあった カレーのお店にイン。

a4_20160120144240b0e.jpg

入ってみれば 店内にある4つのテレビには インドの踊る映画が映し出されていて
雰囲気満点のお店。


キーマカレーにチキンカレー それぞれに注文
来てみれば なんとも美味しそで。

食べてみれば これまた 美味い!
色はちょっと。。思うよなタンドリーチキンも 家では出せないお味
ナンがまた できたてふわふわ 柔らかく これまた 美味し♪

a5_201601201442428a5.jpg

しゃべって食べて またくっちゃべって
お尻に根が生えそうになるのを 号令にて 引きはがして 出発。


当初は おされなカフェなどと 思っていたけれど
これはこれで よかったね~って。









次に行きましたのでは 琵琶湖大橋近くにある 菜の花畑
なぎさ第二こうえん
ちょうど 菜の花も満開ということなんで 立ち寄りました。

a6_201601201443098c8.jpg

先日からの寒波で 比叡の山々も 冠雪

a7_20160120144311f50.jpg

綺麗な菜の花畑を堪能

a8_20160120144304268.jpg



a9_20160120144306f81.jpg

a10_20160120144308bb1.jpg

堪能して 次へと向かいます。










冬の琵琶湖を左に眺めながら 北上。




次に到着したのは 井醒の清水。
a10ab.jpg

シーズンには 人が多いここも 今は 静かで落ち着いた様子。
観光客は私たちだけ。
トップシーズンはトップシーズンで いいのだけれど この人のない様子も大好きな4人。
いいわ~いいわ~の 連発。



水はとてもきれいで
季節外れの 梅花藻が 二輪三輪 咲いていました。

a12_2016012014440789f.jpg

井醒の清水横の 加茂神社にあがってみれば
神社のすぐ横を走っている 名神高速が見えました。
思えばすごい場所に建ってますよね。

この神社 名神高速を作るにあたってそのまま移転されたようです

a12a_20160120144409b91.jpg

方向を変えて見れば 醒ヶ井付近が見渡せました。

a13_20160120144410303.jpg








走る車の窓からは 冠雪した伊吹山。

a14_2016012014441266c.jpg



そうして向かったのは 長浜。
今夜のお宿も ある場所。


とりあえず 近くのPに車を入れて
あちこち冷やかしながら そぞろ歩き。

a15_20160120144420a8a.jpg

あっちに行ったり こっちに行ったり

a16_20160120144421859.jpg

フィギアミュージアム前では 筋肉たくましい ケンシロウ様と腕を組んで きゃーーー

a17_2016012014442372e.jpg

和のお店に アクセサリーのお店 あちこち冷やかしながら 
試食を楽しみながら ウロウロ

ちょっと疲れてオシャレなカフェにて 充電。

オルゴールア館やらガラス館を覗き

a18_20160120144424fb6.jpg

時間も時間 Pを出て  ホテルへ








ホテルの前まで来ると 琵琶湖がバーンと目に入る
その美しさに ホテルを通り過ぎ ほとりへと

a19_20160120144426da8.jpg


冬の湖北

a20_201601201445363ec.jpg


湖の反対側には オレンジに染まる長浜城と山々

a20a.jpg

黒い雲が切れた場所から 見えるオレンジの光

a21_20160120144539f78.jpg

刻々と変わっていく光

a22_2016012014453340e.jpg



そうして ホテルへと。

a23_20160120144534257.jpg

お部屋は和の部屋。
a24_20160120144550e20.jpg
(サイトより写真拝借)
こんなお部屋で4人で お泊まり。
早速荷物をといて 着替えて。





先に 夕食
料理が来る前に 先に乾杯
お疲れ様~
a25_201601201445526a0.jpg


お刺身に 鴨なべに 天ぷらに ゆっくりと 揚げ前据え膳楽しんで。
a26_20160120144549c5f.jpg


お部屋に帰って しばらくして 温泉にちゃぷん。

あの場所でも この場所でも 話の尽きることなく 
笑いに包まれ

部屋での二次会。
あんな話にこんな話 上から下まで 大忙し。
超まじめな話に お茶らけ話
女子ライダー バイクの話はどこへやら???


夜半まえ
体力の限界感じ 明日に備え 就寝。。。




この部屋はおっさん部屋かと疑うような女子部屋
その中に自分もどっぷりつかりながら 。。。




To Be Continued 。。    2日目へと続きまする。。

Posted on 2016/01/20 Wed. 16:45 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: --



20