07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

九州上陸~原尻の滝 


7月27日(月)

朝は 5時位に目が覚めました。

台風の影響か けっこうな横揺れ
いつもなら 5時から使用できる 展望大浴場も波の為 使用禁止となっていました。
ともすれば ちょっと船酔いしそうな 揺れでした。

なにはともあれ 無事に到着する事ができてよかったです。



荷物を バイクに積み込んで 係員の方の誘導に従っての下船。
いよいよ 九州上陸です。


R500 時間も早いせいか まだ 車も少なく バビュンと坂を上がって行きます。

a_20150801142322174.jpg

やがて 11号に入り 九州らしい風景に出会いました。

a1_20150801142323627.jpg

港から10分も走らないうちに この風景だものね。すごいです。

a2_201508011423244f0.jpg

九州らしい風景に 少し雲行きは怪しく見えるものの テンションあがります。
山にかかる 低めの霧もなんのその ひゃっほぉ~~い! とばかりに走ります。

a3_2015080114232695f.jpg

やがて前方に見えてくる絶景に ワクワク。

a4_20150801142327869.jpg





狭霧台
ここよ ここ。
ここで 写真を撮らねば 話は始まらない。

a5_20150801142705fab.jpg

記念の一枚いただいて。  ( ̄▽ ̄*)
a5a.jpg

絶景です。

下に見えるのは 湯布院の街。
それにしても …
港から バビュンと上がってきて 少し下ると この風景ですから。
九州の地形って すごい! 

 
a6_20150801142708508.jpg

そして この青々とした山 
緩やかにくねって下っていく美しい道

美し国 九州です


a7_20150801142702c1b.jpg


11号から 216号  湯布院の街の中を通り

a8_20150801142703de9.jpg







道の駅ゆふいん にて 小休止。







そして すぐに走りだし  R210から やまなみハイウェイへと入っていきます。

a9_201508011428551ba.jpg


朝日台展望台にて。

a10_201508011428565fe.jpg

やっぱり 山に霧が かかっています。

a11_2015080114285147c.jpg


ここで ルート変更 

2日目に行くつもりだった 九重夢大吊り橋に 立ち寄る事にします。
寄れるうちに寄っておこうという算段です。

11号から 左にそれ 少し入って行きます。

a12_2015080114285266c.jpg

私たちが来たこちらは 夢大吊橋の裏側になるそうです。 
大きなバスがきたりする賑やかな表側は 橋を渡った向こう側らしいです。


ともかくも 渡りましょうと 入場券を 買おうとすると

ここは 8時半からです」 と 言われ 入場券を販売してくれません。
時計を見ると 8時20分。



ちょっとくらい 融通きかせてくれても いいのにぃ と 思いつつ 待つこと10分。



それでは いいですよ と 係の方が 入場券を販売してくれたのは きっちり 8時半でした(笑)

a13_201508011428534a2.jpg

500円払って それでは 渡りましょう。



長さ390m 高さ173m 幅1.5mのこの橋は 歩道専用としては「日本一の吊り橋」なんだそうです。

a14_201508011430005f2.jpg

時間が早いせいか 橋を渡っている人は だあれもいません。
独占状態ですね。



「震動の滝・雄滝」や「雌滝」 そして 橋の下には 筑後川
あいにく今日は 霧で見えませんが 三俣山や涌蓋山など雄大な「くじゅう連山」 がみえて
360度の大パノラマが見えるそうです。

a15_20150801142954d96.jpg

高いですけど 橋がしっかりしてるせいか あまり揺れも感じません。

橋のちょうど真ん中あたりまで 歩き そこから 折り返しました。

a16_2015080114295637e.jpg

これで 九重夢大吊橋 クリア です。






大吊橋から また 11号やまなみハイウェイに戻り 

a17_20150801142957fbb.jpg

阿蘇の方へは 行かず 621号へ 入って行きます。

a18_20150801142959c5e.jpg

二車線の広い道から 少し道幅も狭くなり  道路はウエット状態。
この場所の 緑の綺麗さったら ありませんでした。

秋には さぞ 美しいのだろうと思わせてくれる道でした。

a19_2015080114304488b.jpg

621号から 広域農道へそれ R422 を経て 46号

a20_201508011430452f4.jpg





道の駅 原尻の滝に到着です。

a21_2015080114304790f.jpg

この道の駅にバイクを おいて すぐそこの滝を見に行きます。

b_20150801143049cb9.jpg

滝のすぐ下流には 吊り橋があったので 歩いてみます。

b1_2015080114305062d.jpg

つり橋から みた 原尻の滝

b2_20150801143315b5b.jpg
....................................................................................
「日本の滝100選」「大分県百景」のひとつにあげられている名瀑で
幅120m、高さ20mを誇り、9万年前の阿蘇山の大噴火、その大火砕流によって
もたらされた「田園地帯に突如出現する」とてもめずしい大滝
.......................................................................................
と あります。


下に降りて滝の近くまで行くことができました。

p_20150801154352915.jpg

滝からあがる 階段の所には こんな看板が!

b3_20150801143317fd3.jpg

ってことは・・・ 飛び込んで遊ぶ人がいるって事ですかね~。。

p1.jpg

確かに 柵もないし 自由に滝の上の岩を歩く事ができますもんね。

page_20150801154350575.jpg





b5_20150801143313421.jpg


少しお腹がすいたので 道の駅の中を物色。

カボスのソフトクリームを いただきながら  きょろきょろ。
つぶらなカボスに つぶらなユズのジュース?

おっと テーブルの上にあった 「バレーボール」の 文字に反応。
緒方ジュニア 全国大会出場!
c_20150801143652d0d.jpg
全国大会なんて すごいよ!!

なになに・・・ ファミマカップだって 
私がやってた頃は ローソンカップだったな~
なかなか 協賛がとれないのに ・・ファミマさん ありがとう!

東京体育館 …  8月11日   もうすぐだ そろそろ仕上げの時期に入ってるか。。
頑張れ 緒方ジュニア!! (。・ω・。)o"エイ(。・ω・。)o"エイ(`・ω・´)ノ"オゥ!! 
優勝目指せ!!





そんな事を思いつつ ソフトクリームだけでは どうも お腹が満たされぬ。。




おっ?   と みつけた おがた五千石バーガー

b7_2015080114384384c.jpg

しつこくない ほどよい酸味のチキン南蛮がサンド
チキンがまた柔らかくて ジューシー♪
美味しかったです。




さて 原尻の滝を後にして 少し走れば こんな石橋。
九州にはこういう石橋が たくさんあるようです。

b8_20150801143842804.jpg


 最初は 二車線の快走路から1車線の 7号

b9_20150801143842773.jpg

時折 いい感じの絶景が見える 大規模林道 

b10_201508011438419ad.jpg

広域農道 

b9a.jpg

狭かったり広かったりする 8号と繋ぎ 南下していきます。

狭いところは まだしも 広い道は 路面状況もなかなかよく 調子よく走れてしまいます。

b10a.jpg

お天気もまずまずで 気持ちよく走れました。



さて 次は 高千穂方面へと 入って行きます。

p5.jpg




今しばらくのお付き合いを・・・
(長くなってすみません)







 





Posted on 2015/08/01 Sat. 14:21 [edit]

category: 中国・四国・九州

TB: --    CM: 8





01

コメント

 

自分が行った時を思い出しながら、じっくり読んでみました。

行き慣れた長野や岐阜の山々も良いけど
やっぱり九州は別格扱いに出来るほどイイですよね。
自分が行った時は、広大な面積の割に道の駅が妙に少ないと思いました。

URL | WhiteCat46 #S90rSSAo | 2015/08/01 17:25 | edit

 

ひゃーっ!九州、いいなぁ♪
なんなんでしょ?本州とは違うんですよね・・・
九州ならではの景色を走ってみたいなぁ。
橋から滝が見えるんだぁ!
石橋が良い雰囲気♪ 続きも楽しみにしてまーす♪

URL | みう #K87.J3HQ | 2015/08/01 21:01 | edit

 

おはようございます。

こちら方面はまだブログやっていないときに
初めてお仲間さんたちと走ったところも多く
懐かしく拝見しました(≧▽≦)

お天気も少し雲も多いようですが
雨には降られていないようで
ラッキーだったようですね♪

おがた五千石バーガー
あちらは鶏も有名で美味しいから
珍しいバーガーがあるのですね
いつか食べてみたいです(^^)

まだまだ続く九州ツーリング
この後も楽しみ楽しみ(^^♪

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2015/08/02 05:50 | edit

* ホワイトさん♪ 

じっくり読んでいただいて ありがとうございます♪

ホワイトさんが行かれた時の記事もあの時読ませていただいて
やっぱり行きたい!って強く思いました~。

そうなんですよね。。九州。まだ3分の1?4分の1も走ってないですけど…
ほんと特別扱いしたくなるよな風景でした。
また 行きたいです~。

道の駅 ある場所にはかたまってあったりとか…
確かに程よい距離であってくれるのが一番いいんですけどね。(笑)
ですかね~。

URL | F_chii #- | 2015/08/02 10:53 | edit

*みうちゃん♪ 

うんうん 本州とは違う感じがした~
群馬だとか 栃木あたりの地形も おおっ!!と思ったけど
九州 おおおおおおっ!かな (笑)

みうちゃんも ぜひ!

URL | F_chii #- | 2015/08/02 10:54 | edit

*saraさん♪ 

いつもコメントありがとうございます♪

saraさんは九州 よく行かれてますもんね~
羨ましいです~。

この場所では まだ 雨なかったんですよぉ(笑)


なんで5千石なんだろとは 思ったけれど
チキン 確かに どこの場所でも美味しかったです。

つまらない記事ですけど
また 読んでいただけたら嬉しいです^^

URL | F_chii #- | 2015/08/02 10:57 | edit

ルート♪ 

さすがchiiさん 
いいとこちゃーんと 立ち寄ってる
なんか 九州ってこっちとちがう風景
ここでしっかり楽しませもらおう♪っと

URL | 白ボル子 #- | 2015/08/02 15:28 | edit

* 白ぼる子さん♪ 

九州ってほんと 本州と違うよね。

な~んかね 行きたいとこばっかで
堂回ろうどう回ろって。 欲張りになって(笑)悩んだ悩んだー。

でも 思うようにいかないわ(笑)

また次って感じよぉ

URL | F_chii #- | 2015/08/02 18:09 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form