07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

大台ケ原ウォーキング  

先週 10月1日 水曜日 のお話。


行くなら平日ね。
その週なら 仕事も 落ちつくし…って事で。

朝 ゆっくり7時ころに出発
向かったのは 大台ケ原。


途中 国道で 横浜ナンバーの車にバビュンと追い越される。

あーーあの人もきっと 大台に行くねんで~
ほいで いそいでるんやわ~ 


なんて冗談を言いながら。



どんどん高さを上げていく道路
2000m級や3000m級の山はないにしても 近畿の屋根って言われる所やもの
高いね~。  


気持ちいい。
IMG_6681.jpg


さて 大台ケ原駐車場に着きます。


と 

ほんとにいたやん。
追い越していった横浜ナンバーの車。(笑)
荷物いっぱい詰め込んだハッチを開けて 歩く準備中。





私たちも ビジターセンターに寄って 地図をいただき
l国定公園内で 火をつかってもいいのかどうか 確認をして 出発。
2a_20141008140936602.jpg

そろそろと紅葉が始まってるようす。
さすが平日 周囲に人の声はなく ゆっくりと落ち着いて歩けます。

3_20141008140935928.jpg

整備された歩道をのんびりゆっくり。

そして 日出ヶ岳 
4a_20141008140935e91.jpg

展望台からは 尾鷲湾や 海が臨める
こんなに海が近くみえるんや~。。

5_2014100814093414e.jpg

秋が始まってるんやな~。。

6_2014100814204830d.jpg

整備された木の階段 足にもやさしいね

7_20141008141539272.jpg



有名な 正木が原 白い枯れた木が連立している場所

8_20141008141108a8c.jpg

伊勢湾台風で 木がたくさん倒れ それを搬出した事からはじまったんやね。
それに ニホンジカの増加・・・
初めて知ったわ。
9_20141008141107e1f.jpg


比べた写真があった。  
10_20141008141418f52.jpg
伊勢湾台風が昭和30年頃  
その14年後の写真でも 少し枯れてるものね~

そして 今 
11_201410081422006b3.jpg
ほとんど木がなくなっている。。

今 ちいさな木を植えたりして 林を元に戻そうとしている
大事にしなくてはね  自然を。




そうして 牛石ヶ原になるのかな?
ここで 昼食タイム


コンビニおにぎりに お味噌汁 そして食後のコーヒー。
12_20141008141105dbd.jpg
手軽に食べて 一息ついて しゅっぱつ






そうして 来たのは 本日のメインイベント!
大蛇嵓!!

この木の階段を登れば みえますよぉ
14_201410081423140a4.jpg





おおっ!!!    絶景ーーーっ

15_20141008142314599.jpg


この岩の上を 這うように降りて行くわけね。。。
16_201410081423136c2.jpg
ふふん とーちゃん 私をほったらかしにしたわけね (笑)


こうやってね お尻ついて。。。


ほほほほほ。。。
けっこう。。   けっこう。。。。  足が笑うや~~んっ


ってな事で 一番奥まで きましたやん。


ほえーーーーー
これ スマホ落としたら 一巻の終わり   さーなら~~~やなぁ
c_2014100815031411e.jpg

いかん いかん いかん
スマホは 早々となおそ。

b_20141008150200c0a.jpg

せやけど 絶景ですね~~!!
隣にいた 青いジャージの小学生の男の子と ジャージの上下来たお父さんの 親子連れと。
17_20141008142312554.jpg

「 うん  ボク 今日学校休んでここに来てん」

   おぃおぃ こんなとこで カミングアウトすんなよ~~(爆)


そか~  いいお天気やし 人も少ないし。
学校休んでも来る価値は あったね~!!

って。


いつまでも ここに居たいくらいやな~。。















それから 少し戻り 今度は尾根伝いを歩き  ガレ場をどんどん どんどん下っていき
空気もひんやり

シオカラ谷
18_20141008142312a97.jpg

水がきれいだ

一息ついて また 出発。

19_20141008142311693.jpg



ここからが このウォーキングの 一番の難所。
延々と続く石の階段。
20_2014100814240369b.jpg
そういや・・・・と こんな階段 過去に一度歩いた事がある
寸又峡の階段
あれもながかったけど・・・・  これは その上を行きそうや





そうして 出発点 大台ケ原駐車場。
おーバイクも来てるねー。
21_2014100814240253c.jpg


横浜ナンバーの あの方も   あの親子連れも  違うコースから  ちょうど みんな帰ってきたところみたいだ。




靴を脱ぎ ほっとする間もなく 車に乗り込み 楽しみにしていた温泉へGO


小処温泉
22_201410081424018e1.jpg

女性のほうは だれもいず 貸切状態  

露天風呂を楽しみ 内風呂では 誰も居ないのをいいことに … 
そして 歩いた汗を流して すーーっきり。
23_20141008142400b29.jpg

男性側には しばらくすると 岩の上で 出会ったあの親子が 入ってきたらしい。
奇遇だね~ って みんな考える事は一緒?

そうして 温泉を出たところに  今度は 横浜ナンバーのあのお人(笑)

ここにお泊まりですか~?って 聞いたら
三重のほうに宿をとっているらしい。

ただ温泉に入りにきたみたい。



袖すりあうも 多少の縁。  ちょっと楽しいご縁でした。








 





Posted on 2014/10/08 Wed. 14:33 [edit]

category: 歩く

TB: --    CM: 16





08

コメント

懐かしの大台ケ原!ヽ(*´∀`)ノ 

chiiさん~☆彡

あの大台ケ原だね~
すでに・・・なんとも懐かしい感じがするよ!
あの時は chiiパパにビジターセンターまで連れて行ってもらって
全く歩かなかったから
景色も見えずに 今いちピンと来なかったけど・・・
素晴らしい大絶景じゃないですかぁ~o(^▽^)o
やっぱり 山は歩かにゃ~楽しめないってことだね!

バイクで景色のいいとこを走ったり オフロードを行ったりするけど
結局は 山歩きが頂点にあるような気がするなぁ~
これからは 運動不足も解消されるし・・・
山chii~ガールを目指してはいかがでしょっ!( ´艸`)

URL | KAZU弥次! #x3SrEI7M | 2014/10/08 20:06 | edit

絶景! 

本当に。
こんな絶景が見えるなら、あの時歩いておけば良かった・・・
というても、そこまで時間はなかったもんね~
(あの時も最後は追われるように走った?(笑))
それに、バイクで走る事しか考えてなかった^^;
走りながら見えた連なる山々の景色も素晴らしかったけどね。(*^^*)

URL | ゆ喜多 #IFv6dY.E | 2014/10/08 23:53 | edit

行ってみたい! 

大台ケ原、いいな〜(≧▽≦)
素晴らしい景色ですね!
白駒池から高見石に登ったのを思い出しました。
鎖場?からハーネスつけて、緑の中へ降下してみた〜い(笑)
バイクで走るのとはまた違った目線、爽快感…歩くのもいいですね♪
わたしも秋色を探しに行きたくなりました。


URL | みう #K87.J3HQ | 2014/10/09 07:21 | edit

No title 

おはようございます^^

大台ヶ原今回は歩いて登ってきたんですね~
紅葉も始まっていて景色もきれいに見れて
いい日に行きましたね♪

昭和40年頃と今では
ほんとえらい違いなんやね・・
自然って日々変わっていく・・
人間が守れることはみなで守らんとあかんね

小処温泉こちらは両親もよく行っていました。
なかなかイイお湯でよい温泉ですよね(^^)

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2014/10/09 08:14 | edit

*KAZU師匠♪ 

ほんとやね~
あの大台ケ原から 早2年?かな~?
あの時は 走るがメインやもんね。

歩くとなると最低でも2時間くらいいるわけやからなかなかね~あるけへんわ~。

ほんとほんと
車よりもバイク
バイクよりも 自転車
自転車よりも 歩く
歩くが一番自然に近いのかもしれへんね

一つずつクリアしつつ いろんなとこ歩けたら とは思ってるよ~

URL | divachi #- | 2014/10/09 09:38 | edit

*ゆきちゃん♪ 

そうそう あんとき 走る事が先決で
最後は押して押してってかんじやったもんね(笑)
あの日は どう考えても歩けへんかったよね~(笑)

また 時間のあるときに
機会があったら 歩こうよぉ
季節時間が変われば また変わる 
ほんと 風景も一期一会やからね~。

URL | divachi #- | 2014/10/09 09:41 | edit

*みうちゃん♪ 

うんうん 大台ケ原なかなか良かったョ
近くて遠い大台ケ原
今まで行った事はあるけど 歩いた事はなかったのよぉ

これからは 秋色まんさい
みうちゃんの場合は廃なものを絡めて 自然と一体化?(笑)

どちらにしても 秋を楽しみたいものやね!

URL | divachi #- | 2014/10/09 09:43 | edit

*saraさん♪ 

おはようございます!
いつもコメントありがとうございます~♪

ね~ ほんと自然ってね~。。
一度壊れると元に戻すのに100年単位
気の遠くなる作業がかかるってことなんですよね

これ以上壊れないといいですよね。

小処温泉 いいお湯でした^^

URL | divachi #- | 2014/10/09 09:49 | edit

 

ウォーキング目線♪
絶景ですねー♪
バイクだとそーもぃきませんもんね(^_^;)

で…ウォーキングって聞くとマッタリな
イメージなんだけど、登山とウォーキングは
どう違うのかしら?(笑)登山って聞くと
キツイイメージがあって苦手だったりします。
たまには、自走でハイキングもいいね♪
おや?ウォーキングとハイキングの違いも
気になってきた!(苦笑)

URL | チョロ #xmQgren. | 2014/10/09 16:48 | edit

絶景(°∀°)! 

いい!すごく(°∀°)!

私もたまに近くの簡単な山に登るんですけど、
自分の足で手にした絶景はまた格別ですよねー。
階段とかもいい雰囲気~♪
それに絶景を共有した人と温泉で再会なんて、
Wでほっこりしますね(⌒‐⌒)

これから秋も本番、ますます楽しみです!

URL | U子 #- | 2014/10/10 19:31 | edit

*ちょろちゃん♪ 

バイクだとどうしても走るほうに重きを置いてしまいますもんね~。。

うんうん
ウぉーキングはまったりだと思う
んでトレッキングは 山なんかじゃなくて 横に 高原を歩くイメージ?
登山はやっぱり山登りだものね~

難しいぞ?(笑)


歩くのもなかなか 良かったです~♪

URL | divachi #- | 2014/10/10 21:26 | edit

*U子さん♪ 

U子さんも登るの~?
まだまだ私はやっととっかかりっていうか
始めたばかりで 続くのかどうか…
でも 
楽しみが一つ増えましたよぉ

確かに…自分で手に入れた風景!ですね~。

これから秋本番 バイクも歩きも楽しみたいですね~♪

URL | divachi #- | 2014/10/10 21:29 | edit

絶景ですね♪ 

こんにちは~♪
遅コメです><;
大台ケ原、バイクで一度走ったことあるんですが、
歩いたことないんです・・・
絶景ですね♪
私もいつか行かなくちゃ!!!
温泉もいいなぁ、同じコースでね♪

URL | エガッキー #- | 2014/10/13 17:21 | edit

No title 

うぉ!!
絶景!!

ものすごいとこやね~

バイクで走るのもいいけれど
実際に山に足で登っていくのは
またまた格別やね~

バイク&登山って
時間帯や山の険しさ(登山時間)にもよるけど
両立できるかもね!

URL | akinaka #lJ6kSN9g | 2014/10/14 11:51 | edit

⭐️エガッキーさん🎶 

しばらく留守にしていたためお返事が大変遅くなってしまってごめんなさいっ!

近場って
ほんとになかなか行けなくて
行ってみると 素晴らしいところでした!
エガッキーさんご夫妻には物足りないかもしれませんが ぜひ!いってみてくださいねー(^ ^)

温泉もなかなかよかったですよー

URL | chii #- | 2014/10/20 13:13 | edit

⭐️あきなかちゃん🎶 

コメ 遅くなってごめん!

バイクはバイク
立て分けて考えていこかなーなんて
おもってるー。
歩く時は車ってな、かんじかなー

ここ足が笑うよ?

URL | chii #- | 2014/10/20 13:16 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form