03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

信濃から遠江 ロングツーリングⅢ 

日常の 出来事などを 間に挟んだりしまして 引き延ばしてきたツーリングの記事。

今しばらくの お付き合いを。


5月17日(土)

満天の星 煌々と輝いてた月 
そんな夜を眺めて 綺麗だ~~と ため息ついた夜から 明けた 5月17日(土)

いよいよ ツーリングも 残すところ本日のみ
そう考えると なんだかさみしくなってしまうけど最後までめいっぱい楽しんでいきますよーーっ! 


さて またまた 朝早くに目覚めたゆきちゃんと私
丹前羽織って 恒例の朝のお散歩。

山の上の空気は 何処までもひんやりと澄んで 
ホテルの中からでも 絶景を楽しむ事ができるほど。
1_201405251936307bd.jpg

ホテルの周囲にある桜もまだ花を咲かせて。
やっぱり寒いんやね。。


朝の霧の中に浮かぶ松本の街
街の向こうに見える山々も だんだんと姿を見せてくる。

2_201405251936073b2.jpg

男性陣も続々と起きてきて 朝の風景を楽しむ。


着いた時には 暗くなっていてわからなかったホテルの全容も 
朝の光の中で 輝く。

3_20140525193607719.jpg
綺麗なホテルやぁ。。


そんな事をしていますと ホテルのスタッフの方が お風呂の入浴を
前倒しで 入っていいようにしてくださいました。

ありがたいね~♪


朝のお風呂は夜とはまた違った解放感溢れる感じです。
(※写真はお宿HPから借りました)
hinoki (1)
いや~ほんと きもちいい~~ぃ♪






お風呂に入ってすっかり目が覚めて 荷物を片しまして
朝食の時間。

疲れた体に嬉しい和食♪ ご飯もおかわリ自由!!

4_201405251936060c9.jpg


朝食をいただいた後は Kちゃん驕りにて 優雅にロビーにて コーヒータイム



お差風呂 そして 朝食をいただいている間に
外はすっかり日が上がって 朝一とはまた違った 美しい風景。

5_201405251936062ee.jpg

変わっていく風景に何度でも楽しめるね。






名残惜しいけれど 出立の準備。

所用ができたTちゃんは 急きょお家に戻る事になり
ここからは また6台でツーリングを続ける事になります。

6_201405251936062cb.jpg



ホテルを後にして 山を降り R158 野麦街道へ

0a_201405252041256b6.jpg

ほんとにいいお天気!
くっきりすっきり 気持ちがいい!

7_2014052519374114a.jpg

野麦街道にある トンネルの中での分岐を左に

8_20140525193741794.jpg

梓湖を右に見ながら 南下
野麦峠へと!


覚えてる覚えてる 
前に ここを走ったのは 去年の夏か? ・・・
いや あれは 2年前の7月。

この道を 一人で反対側から 長野目指して走ったんや。
9_20140525193740972.jpg
覚えてる。 
この白樺林  写真を撮った場所や。
よくぞ走ったもんだと 今更ながら思う。  ええ思い出やね。。
 
そんな事をインカムでとーちゃんと話しながら ぐんぐん 峠を登っていく。


うっわーーーーっ 御岳山やー
10a_2014052519374087e.jpg
今年は二度目
この間より 雪は少なくなってるけど まだまだ 綺麗や



実はホテルを出たあたりから リアブレーキに異音
かずさんに言うてみたら 早速調べてくれて 
ブレーキのカスやらで 動きが悪くなってるのかもと 応急処置をしてくれた。
0b_2014052521015642c.jpg
さすが 頼りになるね~。

そんな事をしているうちに またとーちゃん試乗会が開かれておった。
11_20140525193739d8a.jpg
今回はやんべちゃん ヴぇルシスとゆきちゃんFZ1




野麦峠を降りて  R361
ここからは快走路がはじまる。

12_20140525193847af1.jpg

うほほぉ~い 御岳山がドーン!コースだ~い。

0d_20140525211134c92.jpg

0e_2014052521113469b.jpg



御岳山を背中に 地蔵峠
13_20140525193846f3c.jpg

どへーーーっっと どんどん下っていく

14_20140525193846024.jpg

そして19号

15_20140525193845d26.jpg

車も多くなってきた所で 小休止。 道の駅 日義 木曽駒高原
コロッケ買ったりして 買い食いターイム。

16a_20140526180432be1.jpg


19号から 再び R361  権兵衛トンネル越えて

17_20140525193845382.jpg

目前に見える 南アルプス
鳥になったよな気分にさせてくれる道だぁい
ここに来ると 両手ひろげたくなるんだよね~。

18_20140525193957f69.jpg

そしてどんどん進み  きょろきょろ よそみばっかりしたくなる農道へ。

18a.jpg

後ろ見ても 右見ても 左見ても 前見ても
どの方向をみても まぶしいくらいに澄んだ空気の中に浮かぶ雪を抱いた山々!!

19_20140525193956a23.jpg

風もなく 水を張った水田に くっきりと空の雲が 映り込んで 
ほんとに綺麗です。

20_20140525193956671.jpg

道の駅花の里いいじまにて 昼食~。
22_20140525193955863.jpg
頼んだ お蕎麦と どこが プチなの?っと思うくらいの量の プチソースかつ丼セット。

それなのに全部食べちゃったよぉ






それまで 後方もしくはまんなかで お気楽な気持ちで 走っていた私に
かずさんから 後ろ走る? との嬉しいお誘いがあり
かずさんの後ろを 走らせていただく事に。



かずさんに後ろに付かれるくらいなら くっついて走ってるほうが よほどましよぉ
いつだったかの日に 走った事のある快走路を かずさんの後ろについてひた走る。



そうしたら またもや通行止めの 表示が!
かずさんが 偵察にいくと どうしても通れなさそうなので 
少し戻って よこね田んぼで トイレ休憩~。

23a.jpg

ここは棚田百選に選ばれている 美しい棚田。

前にここで 水路の水触って冷た~いとかやったんだよね~なんて言いながら。

24_20140525194122fd7.jpg

少し傾いた火の光が 棚田の光と影のコントラストを一層強くして ますます美しい

0ab.jpg




さ~  出発だよぉ。


どなたか 先に行く方~~ って 見回したけど ・・・
だれも 前へ出ませんよねぇ

はい。。 では またまた かずさんの後ろ いかせてもらま~~す♪ 
1b_201405252144325e7.jpg



通行止めを回避して K1 から R418

24ab.jpg

あいや~?
こんな道走った事ないよ  めっちゃ見晴らしがいいっ!

25_20140525194120827.jpg

っと 思ったら 峠を越えて 下りにはいったら 
アレ? ここ覚えてる。。 走った事あるよ 

って おもったら 兵越林道だった。







そうして またまた見覚えある 水窪の道の駅。


だけど

いよいよ いよいよ 来てしまったよ ここまで。


26_20140525194120fa6.jpg



あーーぁ
もう終わりか~  
せやんね~ こっから帰らなアカンし
ゆっくりなんてしてられへんもんなー
仕方ないよなーーーーー。。。





東京組の かずさん ゆきちゃん やんべちゃんとは ここでお別れ。
しばしトイレ休憩した後 名残おしい気持ちを振り切るように Kちゃん とーちゃんと 私たちは
みんなに見送られて 出発。






ありがとございましたーーーーっ!
また 次会える時 楽しみにしてるよぉぉおおおおおっ






3人で R152を南下 
I.C近くで 給油して 午後7時 浜松北から 新東名へ。


岡崎 音羽蒲郡 で 渋滞3キロと出ていたけれど 多少混んでいただけで 
後は快走。


名古屋湾岸へと繋ぎ  湾岸長島にて 夕食兼ねて 休憩。

東名阪  名阪国道と繋ぎ 途中1度給油
さつき橋よりそれて 80号 (高速飽きた)


そして  午後11時20分ごろ 到着。
かずさんに到着メールしてたら  かずさんたちは 沼津のガストで 夕食が済んだとこだとか。

 こっからお家まで まだまだかかりそうやね~

 しっかしタフや(笑)







荷物を片づけて お風呂に入って ビールをキュー――っ

まだまだ興奮冷めやらず
とーちゃんと 一杯やりながら こんなだったね あんなだったねと 旅を思い返し
かずさんたちは どこ走ってるやろうね~
なんて 言ってるうちに
かずさんからの到着メール

そしたら とーちゃんが すかさずかずさんに 電話。

かずさん ゆきちゃんと 電話で話
またまた 今回のツーリングの感動と興奮を そして 旅の終わりを 共有する事が出来たのだ。

こういうのも いいね!




いやいや 出発は雨だったものの 肝心の所で 雨もやみ
そして 2日目 3日目の 晴天
感動の絶景 そして 道 
そして 人!
心に残るツーリングでした。

かずさん ゆきちゃん やんべさん ほんとにありがとうございました!
かずんさんにおいては お宿からルーティングまでお任せしてしまって!




また 会える日まで。
そして 会える時を めっちゃ楽しみにしています。


そして KちゃんTちゃん こちらから お付き合いいただいて ほんとにありがとう
また 一緒に行きましょう!



かずさんが 素敵な動画を作ってくれました。
よかったら 見てってくださいね。





ではでは 長々のお付き合い ありがとうございました。


今度は どんな道 どんな風景に出合えるだろうか
その時を 楽しみに ひとつまたひとつと階段を のぼれれば いいな。。


※写真は かずさん やんべさん ゆきちゃん撮影のものをたくさん使わせていただいております。


Posted on 2014/05/25 Sun. 22:19 [edit]

category: 関東・甲信越・中部

TB: --    CM: 14



25

コメント

No title 

おはようございます^^

あれ~
もう今回もchiiさんの記事拝見して
朝からお腹いっぱいになりました(笑

ほんと毎回こちらさんのグループのツーリングは
走る道、景色、お宿どれも最高で
なにより素敵なお仲間さん年に一度ご一緒に
走れる楽しみ♪
今もまだ思い出されて「あ~楽しかったな~」なんて
思われていることでしょうね。

御岳山をバックに走られた 地蔵峠の写真ほんと綺麗でうっとり♪
お疲れ様でした。

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2014/05/26 07:01 | edit

 

最終日、最高の青空…
バイク日和になって良かったね。

朝、ホテルから見える景色
最高じゃない♡

野麦峠、久しく行ってないし
また行きたくなってきました。

ツー先でのハプニング(トラブル)
誰か一人でもメンテ出来る人が
いるとホッとするよね。

楽しいツーリングになったみたぃで
私もロンツー行きたい度MAX↑

URL | チョロ #xmQgren. | 2014/05/26 07:54 | edit

No title 

こんにちは~♪
動画も最後までしっかりと拝見させていただきました~♪
御嶽山を愛でながらの快走路は、私も大好きな道で毎年一回は必ず走りに
行っておりますが、こんなくっきりはっきりの御嶽山にはなかなかお目にかかれない
ですよ♪
最高のツーリング日和でしたね♪
走り屋さんたちのツーリングはほんとにパワフルで、いつもため息が出るような
内容です。遠距離なのにこんなに仲の良い仲間が集まって走れるなんて
ほんとに素晴らしいと思います♪

URL | エガッキー #- | 2014/05/26 12:14 | edit

お疲れさまでした!o(^▽^)o 

chiiさん ブログ更新 たいへんお疲れさまでした

たくさん写真も使ってくれてありがと~
いや~今更ながら いいお天気だったねぇ~
なんだか さらに鮮やかさが増してるようなきもするけど~~( ´艸`)

あのお天気の中走れてホントによかったです!
たのしい3日間をありがとうございました~

また次回もよろしゅうに!☆彡

URL | KAZU弥次! #x3SrEI7M | 2014/05/26 15:00 | edit

*saraさん 

みてくれるだけで ありがたいのに コメントまで何回もごめんなさいね~。

そうそう・・今だ写真をみてため息ついてます(笑)
なかなか一緒に走れないから 
ほんとにこの一緒に走る機会っていうのが貴重で 
大事な時間になってくるよね

毎度毎度 この人たちと出会えた事を感謝する。。。

あの日のくっきりさ加減は 
びっくりするくらいだった。
きっと関西のほうもそうだったんじゃないかな?

URL | divachi #- | 2014/05/26 18:17 | edit

* ちょろちゃん 

こっちにもコメントありがとう!

あのホテル 眺めも良くて 最高!
平成7年に建てられたみたいで どこもここも新しく気持ちが良かったよぉ


日常から離れてバイクを目いっぱい楽しめるそんな感じ
ロングツー ぜひぜひ行ってみて~♪

URL | divachi #- | 2014/05/26 18:25 | edit

*エガッキーさん♪ 

記事も動画もみてくださって ほんとにありがとうございます!!

年に一度は 御岳山を走る!
うわ~ いいですね~。
そんなエガッキーさんが いうのだから 間違いないですね♪
くっきりすっきりの御岳山 ほんとに綺麗でした^^

毎度の事ながら ツーリング中もツーリングが終わった後も
この人たちに出会えてよかったって 何度も思います^^

風景との出会い 道との出会い
人との出会い

バイクってすごいな~って 思いますね^^



URL | divachi #- | 2014/05/26 18:29 | edit

* カズ師匠♪ 

や~っと最後まで かけました!
たっくさん写真を使わせていただき またまた 動画も使わせていただきました~
こちらこそ ありがとさんでぃす!!(笑)

またまた かずさんにおんぶにだっこの贅沢ツーリング
思い出たっぷり!!

ほんとにありがとございました!!

こちらこそまた次回もよろしゅうに♪



URL | divachi #- | 2014/05/26 18:32 | edit

芸術的!(°∀°) 

見ていて吸い込まれるような景色の数々!
すんばらしいツーリングでしたね♪
KAZUさんのルート選びとchiiさんの写真の技術が
合体したからこりゃ無敵ですな\(^o^)/
当分余韻に浸って幸せ気分が続きそうですね(*´∀`*)
ブレーキの異音…私もこの前経験したけど、
原因がわかるまでスゴく怖かったです。
バイクを知り尽くしている人が一緒な時でよかったですね。

URL | U子 #- | 2014/05/26 18:40 | edit

*U子さん♪ 

あの日は ほんとに 何処までも澄みきった空でした~。
写真は ゆきちゃんやかずさんのものも多く使わせてもらってるんですよぉ^^;
またまた思い出深いツーリングになりました。

バイクに何か気に鳴る事があると すごく不安になりますよね~
特に遠くにツーリングに出かけているときだったらなおさらの事。
こういうとき よく知ってる人がいれば安心ですよね~
頼りになります。

URL | divachi #- | 2014/05/27 16:00 | edit

 

動画まであって、すごーいっ!
3日目、空が真っ青♪ 写真みてるだけでも気持ちいいです♪
R361いいですよね~御嶽山も見に行ってみたいな。
冠雪してるうちに・・・行くかっ!(笑)
chiiさんもコノあたりの道に詳しくなってキタ?
わたしはアノあたりに詳しくなってきました?(笑)

URL | みう #K87.J3HQ | 2014/05/28 05:39 | edit

* みうちゃん ♪ 

でたっ!!
。・゚・(ノ∀`)・゚・。 アハハハ
笑ってしまったよぉ~。
確かに。。みうちゃん これだけ来ると詳しくもなるってもんよね~
しかも下調べしっかりして頭の中に入ってるもんだから 尚更やね♪
ねぇいっそのこと 本気で考えたらどう?(爆)

URL | divachi #- | 2014/05/28 09:40 | edit

ありがとう!!!!!!!!!! 

遅ればせながら・・・
本当は自分のを全部書き終えてからコメントを入れようと思ってたんだけど、
いつになるか分からないので(笑)
(ひょっとしたら、またひょっとして・・・?^^;)

今回も、とっても楽しかった!
ありがとーーーーー
chiiさんーーーーーーーー (ノ;´Д`)ノ-=三。+.アリガトッ.+。

この次に会える日まで、
心と技術を磨いておく!゚。(〃゚´艸`)♪゚+.

URL | ゆ喜多 #IFv6dY.E | 2014/05/29 23:24 | edit

* ゆきちゃん♪ 

おぉ~~っ!
どうしたた~? こんな遅い時間まで 起きてるやん?(爆)

それと・・
 (≧m≦)プッ!!  
まぁ この時期はさ 次から次へと走りに行くから おっつかないよね~
でもさ・・ 心に残ってれば それでいいかなって思う事もある(笑)

こちらこそ!!
ありがとう!!!
いや~ ほんとあっという間やったね。
前を走るゆきちゃんの背中は頼もしかったよぉ。 
走りやすいし 勉強になるし。

いっぱい話したけど もっともぉ~~っといっぱい話したかったなぁ。。
それは 次回の楽しみに…か(笑)

うんうん また 次会える時まで
私も 心と技術磨いておく~っ!!


URL | divachi #- | 2014/05/30 10:37 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form