09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

四国ツーリング 1日目 

四国を走ろうと計画したのは 週の半ば
四国の全体像がわかりにくく ネットで知り合った方にルートの助言をいただく。
(ありがとうございました♪)



10月10日(日曜)


前日は 一日中雨模様
日曜日の天気が心配されたものの
夜にはなんとか好転

買ったシートバッグの調子も見たくて今回は私が荷物を積んで走ることに。


午前3時30分 出発
途中大阪地方の雨が心配だったので レインコートを着込んでの出発

さて・・・ と キーを入れたら
ETCが反応しない おぃおぃ・・ちょっと焦る。

調べてみたら なんと車体からのラインが 外れている!
金曜日 オイル交換にYSPに行ったとき
ディバのカウルをはずしてみてもらった そのときに外れたのかも。
(まったく・・しっかりしてくれよ~ YSP!)

だんちゃんが 応急処置をしてくれてやっと復帰 やれやれ・・・ 冷や汗かいた
30分遅れて 4時過ぎに出発

雨は降っていないものの路面はウエット

山陽道に入るとドライとウエットが混在 ・ 濃霧
霧の中に入るとぐっと気温が下がる
結構深い霧
ときおり霧の上には綺麗な星が見えている


しまなみに近づくにつれてお天気が良くなってきた



空気もひんやり 車も少ない


少し立ち寄りながら しまなみ海道を走る

 
今治で降り ひとまず 今治城に
お堀に海水が引き込んであるという珍しいお城

さて どう走るか
松山自動車道方面の山々が厚い雲に覆われている
ここまで来て雨にあうのも嫌だし
坊ちゃんで有名な道後温泉に立ち寄ることに
R317
湯ばぁばが出てきそうな 立派な建物
この建物の中には温泉が 1時間千円前後で入ることができる。

銅葺きの屋根の立派な建物

ここからR33でカルスト方面へ抜けようかと考えていたが
市内でR33の渋滞に合い 
友人の方に教えてもらったコースをとることに
松山I.Cから松山自動車道に入る
1車線道路 途中自然渋滞もあったが 登板車線・すりぬけを利用して抜ける

大洲I.C-R197 - 32号-36号
32号に入るが あっちこっちに32号^^;
36号 1車線舗装林道タイプ
時折広い2車線があったり。ひたすらカルストに向けてクネクネ

36号をあがりきると いきなり視界が広がる
四国カルストのとっかかり部分
山の中を走っていたからこそ この視界の広がりに感動。

写真の端っこで 誰かが くたばっている(爆)

大野ヶ原から 源氏ヶ駄原へあがってみる


人懐っこい牛
白黒の牛









源氏ヶ駄原みた反対方向の景色

歩いてあがったりして結構時間を費やす
ここがカルストかと思いきや カルストはずっと向こうに続く

そのまま363を走れば良かったのに迷走
36号にもどってしまいR440へ 深い谷間から ふたたびカルストに

ここが本当の意味での四国カルスト
尾根伝いに 道が走る場所

迷走したものの ちょっとしたグリコ気分

地芳峠 ・ 姫鶴平 ・ 五段城 ・天狗高原と続く

長野とはまた違った風景
このあたりに来ると 牛は黒牛に 本に書かれてあったとおり。

自然の作りあげたものってほんますごいな~
また そこに道を作った人もすごいわ

天狗高原からまたまた迷走
15分ほど違う方向に走ってしまい 引き返す

四万十川も予定にいれていたが ちょっと遊びすぎてしまい
今回はカット。

R197(快走) から56号高知へ
ホテルに着いたのは 19時過ぎ
屋根のある場所にバイクを置かせてもらうことができて ほっ


ブログで知り合った三重のTさんご夫婦も
なんと高知駅近辺のホテルに泊まるという知らせが。

どこかで合流できるといいなと思いながら。
とりあえず荷物を置いて高知の街に出る。
知人に紹介してもらった居酒屋さんへ。

分厚い身のかつおのたたき
めっちゃ美味いっ!
魚くささもない みんな絶賛してたけど ほんまや!
こんなん食べたら 他のもの食べれへん 

お酒を少々
写真は いつものごとくお腹の中。^^;

ほろ酔い気分で 部屋へ。

Tさんとは 明日 かずら橋までご一緒することに。
楽しみ♪

一日目終了。




 





Posted on 2010/10/13 Wed. 16:09 [edit]

category: 中国・四国・九州

TB: 0    CM: 7





13

コメント

No title 

四国ですか!お天気よくなってよかったですよね~



素敵な写真を見ると、思いっきり空気を吸いたくなりますね~



旅行でも、四国は一度も行った事がないので

讃岐うどん!をメインにいつかは行きたいなぁ~



お魚もおいしかったのですね!

おいしい空気に、素敵な景色、うまうまのご飯!

そしてバイク!

やっぱり!ツーリング最高!ですね☆

続編、楽しみにしています!

URL | macha #79D/WHSg | 2010/10/14 14:04 | edit

No title 

KAZU弥次(^0^)/師匠>



相変わらず 元気だけはあるようです~ (笑)

そうです~ この橋の下を ゆ喜多さんやKAZU弥次師匠が走ったんだな~と 思いながら走りましたよ^^



カルストあたり」 ほんと走りがいのあるコースばかりのようです

細くてクネクネ・・(爆)

石鎚山のほうも行きたかったんですが 今回は時間がなくてパスでした~。



これから 秋が深まっていい季節ですね~

紅葉 それだけでも見ごたえある季節がきます

楽しみだな~~。^^

URL | chii #79D/WHSg | 2010/10/14 10:35 | edit

No title 

chiiさん~~!



相変わらず元気いっぱい!走ってますね~

diva子さんの調子も良さそう!



僕らが尾道へとアプローチしたときにくぐった

あの

巨大な橋を 渡って行かれたんですね~~



橋の上を走っているショット!

なんだかワクワクです!(^^;



源氏ヶ駄原へあがったところからのショットも

道の感じといい すすきの越しの山々や

触れそうなくらいそばにいる牛さんといい

すばらしいです~!!(^^)!



四国いいなぁ~!



ここのところ 野暮用続きで走れていなかったので

chiiさんご夫婦を見習って

どこかのんびりと 走りに行きたいな~



URL | KAZU弥次(^0^)/ #79D/WHSg | 2010/10/14 00:32 | edit

No title 

riyochan>



お天気が良くて暑いくらいだったよ~。

そか~ 車で何回も行ってるんだ~

私は四国は これで2回目・・かな

一度は車で高速を駆け抜けただけだったから(笑)



何度行ってても バイクで走るとまた違うもんね^^

URL | chii #79D/WHSg | 2010/10/14 00:30 | edit

No title 

ゆ喜多 さん>



いやーーほんまやわ!

松山城じゃなくて「今治城」やわっ

松山城は山城やったわ~!

さすが ゆ喜多さん ^^ 

ご指摘ありがとう♪



その土地その土地で山の風景がちがうね~

山の持つ感じも違うようなきがするわ



R439もまだ走ってないし

ここもまた違う季節に来て見たい場所ですね~

まだまだ 課題を残した四国でした~。



URL | chii #79D/WHSg | 2010/10/14 00:26 | edit

No title 

chii-chan



四国、お天気良かったですねぇ~。

写真も素敵。

四国は車で何度も行きました。

是非、私も今度はバイクで走ってみたいです。



中々時間が取れず横目で毎日バイク眺めてます。

URL | riyon #79D/WHSg | 2010/10/13 18:33 | edit

No title 

いいな~、最近皆、しまなみ海道を渡っている気がする~。



四国は車で旅行した事があるんですが、道後温泉とか懐かしいです。

セローを一台積んでいって、タンデムでカルストの近くまでは行ったんですが…

ここは行ってません^^;

いつか、バイクで巡る時には是非行きたいです。



ところで、今治のお城も「松山城」ですか?

たぶん違ったような…そのまま「今治城」だったかと^^;松山城は山城だし…

(イチオウ、城好きなもので^^; すみません)

URL | ゆ喜多 #79D/WHSg | 2010/10/13 17:56 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeiro8765.blog39.fc2.com/tb.php/47-f4536a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list