09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

3泊4日東北ツー 最終日 草津~ 

3泊4日の 初の東北ツー
やうやく 最終日となりました。

長々と ここまでお付き合いくださりありがとうございました。

3連休で 激混みを覚悟しての出発
泣きそうになりながらも 走ったいろは坂も 今は いい思い出となりました(笑)


普段走る道とは 全く違う地形 風景 山の形 ブナ林の広さ
これは いったい何なんだと 驚きの連続 感動の連続。


福島 栃木 群馬 信州 と 王道を駆け足で走りぬけて
またまた行ってみたい場所 走ってみたいところが 増えました。
次回行く時には 混むエリアは避けて  走ってみたいですね。



日本ってほんとに広い!

あとどれくらい素晴らしい風景に出合えるのかわからないけれど。




行ける所まで 出会えるところまで

いつまでも 夢を持って。







10月14日(月)


爆睡いたしまして 気持ちのいい目覚め
今日も天気になりそうだ


今朝は冷え込んで 4度だったとか。


志賀草津
このお宿 湯畑まで 5分程度で アクセスもいいし
お料理もいいんだけど 難点は 食事の時間が 8時半ということ。


志賀草津

朝食時間まで 用意したり 写真をとったり。

志賀草津

このお宿のご主人 元は東京に住んでおられて その当時はバイクに乗られて
全国をあちこち走りまわったとか。

ペンション経営のためこちらに移り住まれ
バイクにいい時期には ペンションが忙しくて乗れず
ペンションが幾分落ち着くと バイクにはとてもじゃないけど 乗れないという気候らしく
とうとう バイクを売ってしまわれたとか。

a4_2013110911514173d.jpg

外観もとてもかわいい ナチュラル感たっぷりのペンション。

朝食は手作りパンにサラダ スープ 珈琲
これまたたっぷりの朝食。

ペンションセガワ

昨夜の夕食が影響してか とてもじゃないけど 入らない
残したパンをお願いして もらってしまった。



さてさて ではでは 出発。


実は 免許を取って初めてのロングツーで 草津にきて泊まったのが
このペンションセガワの前の道路を少し下った所。

あの頃の記憶をたどりながら 左に右に。


なんかく志賀草津道路。
さ~~って行きますよォ
志賀草津


うひー いい天気
それだけで テンションあがるし 走るのが楽しい。


気持ちよくどんどんっていうのじゃないけど  景色をゆっくりと眺めながら のんびり走れるペース

志賀草津



3年前の記憶が  よみがえって くる。




初めて行ったロングツー  

志賀草津の硫黄のにおい
そして 男性的な素晴らしい風景に 涙が出るくらい感動したっけ。
(その当時の記事 信州ツー二泊3日  H10年7月)

     今でも時々 あの時の事を 旦那と話をする。

     自動二輪の 免許を取って 半年
     大型のバイクに乗り換えて 2ヶ月。

     そんな奴を連れての ツーリング
     旦那は 後ろの私を気にしつつの さぞやしんどいツーリングやったろうな~って。
     よく連れて行ってくれたな~って。


   それが今じゃ 少々遅れても ほっといていかれる始末
   どういうこっちゃ?

   ま、 気を使われすぎても こまるけど (笑)
   






おっと。。脱線 話を戻しましょう





スペースがあったので 止まる。

志賀草津

ふひーーー いいねーーーっ!!
きもちいいっ!!

志賀草津

やっぱり ここも すごいっ!
あの時は 夏
そして 今は秋

また違った風景だわ。

志賀草津

この場所覚えてる。
ここも あの場所も と 3年前の記憶を オーバーラップさせながら 
のんびり 風景堪能しながら どんどん上がる

志賀草津

たまに 気を使って 道を譲ってくれる親切なお方の車もあったり
小さな駐車場に入るため 突然バックしてくる いい加減にしろよな車もあったり
追い抜こうとしたら よそ見して 車線はみ出してくる車も居たり
道路は 危険でいっぱい。


お天気が良くて 気持ちもおおらか なり。

志賀草津

白根山駐車場
バイクはすすっと駐車させてくれる。

後からどんどん バクも増えて来る

志賀草津

湯釜を見たことがなかったさいちゃん 
あの山登って 湯釜をみにいくぞっ!

志賀草津

天気がいいって言うのは 何にも代えがたい

志賀草津

北アルプスまで 見える

志賀草津

えっさほっさと上がる

そうして 見えた 湯釜

志賀草津

綺麗な色だーっ
前に見た時は もう少し乳白色が濃かったような気がする。

やっぱ どの風景も一期一会だ。

志賀草津

降りるとバイクも車も 増えている。




準備をしていると 声をかけて来る男性が。

「奈良からですか?」

今日は 東京からバスでのツアーで来たらしい。 
話を聞くと なんと!

東京在住なんだけど 生まれも育ちも 奈良は香芝市らしい!
大学から 東京に出てそれっきり。 
で、 奈良ナンバーのバイクを見つけて 懐かしくて 声をかけたと
流暢な標準語で話してくれた(笑)


関西弁で話してよ~
な~んて 言うと もうほとんど関西弁は出ませんね~ だって。

なんか ふわっと寂しさが一瞬胸をつく
娘達もいずれは こうなってしまうんだろうかね~


でも 男性 
こんな所で 奈良の人に出会えるなんて嬉しかったですよ!って。
それはこちらも一緒。
ほわほわあったかいものが 残ったね









志賀草津

道路は 国道最高地点まで どんどん上がって行く


がっ !!

ここやったっけ?このへんやったっけ?って
思ううちに 通り過ぎ


志賀草津

少し下った所で 止まって写真。


そしたら  新潟からだっけ? 福島だったっけ?
ともかくも東北地方から 車で旅行に来た老夫婦が 声をかけてくださった。

「奈良から 二人で?」

志賀草津

なんでも 息子さんがバイク乗りで (笑)
北海道を旅行中に バイクに乗って広島から北海道にツーリングに来ていたお嫁さんと知り合ったそうな。
それでめでたくゴールインして 今も仲良く二人で走っているらしい。


ばあちゃん 良かったね~
夫婦仲のよいのが いちばんだよぉ~ って。



お互いの無事の旅を約束してお別れ。




戸隠方面を回る予定を またまた混雑が予想されるしって事で 
長野市内を抜けて 行く事にした。
 
d4_2013110913090653a.jpg

R406 市内はダラダラ 街を抜けると 気持ちよく走れるように。



お約束のいろは堂。

d5_20131109130901c35.jpg

うーーん 美味。 やっぱり美味し。
二つ頼んで ひとつおまけで付けてもらって。
d6_2013110913090105e.jpg

な~んにもお土産買えなかったし わんさか買い込んで。






さ~ 寄るとこ寄ったし 後は高速目指して 走るのみ!
な~んか 寂しいね~。 って 白馬方面へ。
e_2013110913090080c.jpg


トンネル抜けて ドドォーーン!

少し かすんでるね。
ちょっと残念。
e1_20131109130900923.jpg


白馬に降りて 北上

車は繋がっているけれど いい調子で走ってくれる
だんだん だんだん 山が低くなってくるよ

e2_20131109132324e59.jpg


インター手前で ガソリン入れて 。
糸魚川I.C流入。


さ~~ 後は嫌になるほど高速を走るのみ!


行きには 雨で撮れなかった海
e3_20131109132323c68.jpg

左手には 黒部の山々も綺麗に見えて。

e4_201311091323232d2.jpg




今庄の先で 事故渋滞10キロってんで 南条にて休憩

その先 八日市から大津まで 渋滞30キロとの道路情報。
帰りは 11時くらいになること 覚悟。


少しゆっくり目に 休憩してみれば
心配された 今庄の渋滞もほんの1キロ程度





その後の 渋滞も心配されたけど 
割と 順調に走り 名神 京滋B.P 第二京阪    枚方東を流出
21時半頃 無事に到着。





初めての女子二人旅 
雨あり 風あり 寒さあり 
時間足らず カットした道も多々あり。

せやけど  やっぱりそれでもバイクが好きやな~ を 再確認。


旅が いい。







総キロ数  約1840キロ 。



内 高速 約 1021キロ
そのほとんどが 高速って(爆) やっぱ 遠いわ 東北。

せやけど  行ってよかった 東北。
また 行きたい東北。





なんか でっかいものを 心に残してくれた。








一緒に走ってくれた さいちゃん ありがとう
送り出してくれた家族 ありがとう

無事に帰れて ほんと良かったー。






長々と ありがとございました。

---------------- 後日談 ------------------

ラインより


   「がびーーーん」 ってね  今は死語よ おかあさん。








 





Posted on 2013/11/09 Sat. 11:05 [edit]

category: 東北

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: 18





09

コメント

おわ 

わ・・・。

終わっちゃったよ。。。
このシリーズもっともっとひっぱってくれてよかったのにぃ。。。(笑)
さみしいわ~。

駐車場での声掛けエピソード二つともええね。
ナンバーってこういう場面で、ストーリーを作るんやろなぁ。
なんかええなぁ。

素晴らしいなぁ
ツーリングってやっぱいいなぁ。。。

URL | akinaka #lJ6kSN9g | 2013/11/09 19:06 | edit

* あきなかちゃん 

引っ張るにしてもそれだけの材料がない。
記憶がない(爆)

風景もさることながら
旅に出ると 人とのふれあいがまた楽しいんだよね~
迷って 道を聞いたり とかね。

旅だよ旅。ロングツーがいいね~。

こんなのに行くと その辺なんて走らずに
ロングツー 一本に絞ったろかいな とまで 思ってしまうね(笑)

季節を感じて走ってみたいし バイクにも乗りたいし
そんなわけにもいかへんのやけどね。

URL | divachi #- | 2013/11/09 19:52 | edit

 

三泊四日かあ、羨ましい旅です。雫は何回にわけて訪れました。
おねえは一気にオイシイ地を満喫出来て羨ましい限りです。
雫とも旅にでてほしいな。
雫もセガワペンションお泊まりしましたよ♪
次はどちらに?笑


URL | 雫 #- | 2013/11/10 00:23 | edit

こんばんは。 

前回の記事で、私の地元を走っていたchiiさんが、
今回の記事では私の全然知らない土地を走っている・・・
旅ですね。
3泊4日ですか。
それでこんな旅ができるんですね。
私もやってみたくなりました。^^

URL | utunosamu #WCbFHiRk | 2013/11/10 20:12 | edit

おつかれさまでした♪ 

最終日もまた素晴らしいお天気ですね!
志賀草津道路も長野から白馬へ抜ける道も、とっても
気持ち良さそう♪
旅先での何気ない会話も気持ちがほっこりします♪

ロンツー、いいですよね。
わたしも日帰り弾丸ツーじゃなくって、何泊かして
「旅」を満喫してみたいです ^^;
まぁお仕事させていただけてるうちは、やっぱり日帰り
、せいぜい一泊ってトコロでしょうけど・・・orz

ところで・・・その後、目のほうはいかがですか?
もぉずいぶん良くなったのかな?

URL | みう #K87.J3HQ | 2013/11/10 20:13 | edit

マスマス行きたくなりました。 

三泊四日女子ツー
お疲れ様でした(^^)

それにしてもどこもココも素晴らしい景色ですね♪
まっchiiちゃんの写真もいつもながら
素晴らしいのもあるけどね♪ほんとキレイだ~

志賀草津道路に湯釜・・
そして紅葉~あ~っタメ息しか出ません。
日光と志賀草津道路以外は車でしか
行ったことがありません。
バイクで走ってみたいです。

そして
知らない土地での人との出逢い・・
これもなんだか話しているだけでホットしますね(*^_^*)

今年の一番の思い出のツーリングになったのでは?

URL | sarasara #zP5wrhHQ | 2013/11/11 07:13 | edit

 

たっぷり走りましたね。
上げ膳据え膳最高。
雨も、混み込みも終わってみれば良い思い出。

いろは堂、3、4年行ってないなー。
ここのおやき好きです。
必ず一個おまけくれるんですよね。

おやき作りにも挑戦しましたよ。
楽しい思い出は財産です。
お互い体調万全にし、まだまだ
これからも走り続けましょうね♪

URL | チョロ #xmQgren. | 2013/11/11 07:53 | edit

* 雫ちゃん 

東北までは 遠かったからね~。
奈良からだと やっぱりこれくらい欲しいというか
もう一日あっても良かったくらい(笑

あら~ 雫ちゃんもあのペンションに?
そか~偶然だ!

行こう行こうお泊り旅!

URL | divachi #- | 2013/11/11 10:10 | edit

* サムさん 

旅ですね~。
サムさんは 毎月お泊りされてるので 羨ましいです~。

時間があれば もっとゆっくりひと所を満喫したかったけど
走るように通り過ぎてしまいました。
今度行く時は もっとじっくり行ってみたいです。
サムさんのお近くは 素晴らしいところばかりですね!

URL | divachi #- | 2013/11/11 10:13 | edit

* みうちゃん 

人との出会いは いいね~。
その土地の言葉で話してくれるから 特に。

ロングツーって いうか
自分の知らない土地 道を走るって ほんとにいいよね~
みうちゃんも 日帰りや1泊で アクティブにどんどん行ってるもん。
満喫してるよ~。

ありがと!
もう目のほうは すっかりいい!
コンタクトも無理さえしなければつけていいそうだし。

そろそろ走りたい虫が出てきたよぉ

URL | divachi #- | 2013/11/11 10:16 | edit

*saraさん 

知らない場所に行くのはワクワクするよね~。

東北地方は初めてだったしすっごく印象深かった。
って 他にも未踏の地はたくさんたくさん!
九州もまだ行った事ないし 北海道もまだだ~!
saraさんは あっちこっち行ってるものね~ うらやましい。。

機会があればチャンスを逃さず行ってみたいね


URL | divachi #- | 2013/11/11 10:20 | edit

* ちょろちゃん 

高速が大半やったけど 走った走った~。
ほんと…コミコミも過ぎてしまえば いい思い出やね♪

いろは堂のおやき。
大阪の梅田に 店を出したそうなんやけど
でも やっぱり おやきは 鬼無里のあの場所で食べたいね。

ちょろちゃんも作ったんだ おやき
私もあの味を再現したくて 作ったけど なかなか 上手くいかないわ。。

身体が健康であればこその楽しいバイクやもんね
これからどんどん寒くなるし
ちょろちゃんも 腰 ますます気をつけてね。

URL | divachi #- | 2013/11/11 10:24 | edit

 

志賀草津はちーさんの旦那様との初ロングツーの思い出の地だったんですね~(*^_^*)

私も以前CB400SFで来た時のことを思い出してました。
お天気が・・確か曇りで日が沈みかけに走りこんだので今回とは全く違う印象でした。
ちーさん、湯釜連れて行ってくれてありがとう!!!
山頂にあんなに綺麗な景色があったなんて全く知りませんでした(^・^)

いろは堂のおやき、最高に美味しかったです(*^^)また食べたーい☆

女子2人ツー☆東北~日光~草津☆無事走りきりましたね!!
ちーさんとだったから成し得たことでした。
私やれば出来る!なんかそんな自信にも繋がるツーリングでした。
ありがとうございました(*^_^*)

バイクはロングツーが1番楽しい!
次はどんな景色、どんな出会いが待っているんだろう♪ワクワクしますね☆
人生の中で出あえたバイク♪たくさんの感動を与えてくれますね。
バイクに乗ってよかった☆また一緒に走ってくださいね(*^^)

URL | さいちゃん #- | 2013/11/11 18:27 | edit

 

3泊4日、お疲れ様でした!
お二人ともタフですねー(笑)
終始楽しそうな様子が伝わってきました(*^^*)
一日一日違う景色を満喫して、旅先の出会いで感動して、とても素晴らしいツーリングでしたね♪
前半の雨は大変でしたが、後半は晴れて良かったですねw
青空の中の紅葉が美しいです***

いろは坂では、私もソロで時知らない人を特攻隊長にして着いて行ったことがあるので、読んでて笑っちゃいました(^。^)

URL | U子 #- | 2013/11/11 19:01 | edit

 

ここも懐かしい風景がいっぱいです。
渋滞は嫌やけど、走るのは気持ちいいよね。
初ロングツーかぁ。。。私は四国一周、旦那とでした。

「それが今じゃ 少々遅れても ほっといていかれる始末」
まったく同じです。ほっとかれても平気の「マイペース」
夫婦ツーも楽しいもんですがね。

いっぱい走る元気を充電しておこうっとv-16

URL | kon #- | 2013/11/12 08:29 | edit

* さいちゃん 

今回のツーは ほんとさいちゃんがいたからこそ実現できたつーやった~。
一人ではちょっと遠すぎるし
わんこがいてるから 旦那と行くっていうても いつになるかわからへんしね~

ほんと ありがと!!

新潟の長さにはびっくりこいたけど
行けない 遠さではなかったね~

また 行こう! 行ける時に!
こんなやつやけど また 一緒に走ってね~。

URL | divachi #- | 2013/11/12 17:05 | edit

* U子さん 

いろは坂の渋滞 
ちょっと路肩が狭いし 女だけではなかなか勇気がでないもんね。
男の人のちょっと音の大きなバイクが先に走ってくれると
車が 少し空けてくれるんだよね~。
あれは 便利だ(笑)

お天気も全部が雨じゃなかったから 良かったです~。

行けて良かった 東北。 かな^^
また どこかで U子さんにも会えるといいな~

URL | divachi #- | 2013/11/12 17:08 | edit

*konちゃん 

そうそう あそこもいいここもいいって
行きたい場所を 作っておいて 「いつか」の楽しみにしないとね~。

そのために働け働け!だわ。

いつまで 乗れるかわかんないけど
夢と元気だけは持っていたいね~。

URL | divachi #- | 2013/11/12 17:12 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form