03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

遠山郷から緑と青の谷へ 3日目 

後半のゴールデンウィークの中日
いいお天気が続いていますね~。

ちらほらと事故のニュースも流れたりで
気をつけてくださいねー


久しぶりの家族水入らず。
R307では 予想外の事故渋滞 いっときは車が動かなくなって 少々時間がかかりましたが
黒田園にお蕎麦を食べに
蕎麦 黒田園
さすが連休 ズラリと並ぶお客様 
私たちの前には 10組くらい待っておられ
後から後から ひきりなしに車が入ってきていました。

待つこと30分程度 
蕎麦 黒田園

満足満足。

久しぶりに4人でのお出かけでした。






さて では また ツーリングのお話などを。


4月28日(日)


朝は 5時半か6時か そんなくらいに目が覚めまして
女性陣は 美容のため 朝ぶろとしゃれこみまして。

戻ってくると男性陣は どこへやら。

身だしなみ整えまして 外へ出ますれば

ぴーーーーかんっ!!

きけば 殿方たちは 橋を渡ってあの山の社の所まで行ったそうな。

フフーン。。。
遠山郷

んじゃ~ あたしたちはどーするーー?  と とりあえず吊橋に。

桜もきれ~ねぇ♪ 
遠山郷

ンで?どーするー?

って足元見れば 豚の足?

… じゃなくて スリッパ!!
遠山郷


殿方たちは 靴でのぼったみたいよぉ?
あたしたち 女性陣は スリッパで 登ってやるぅ?



ってなことで 意気揚々と登り始めた私たち。






くそぉーー

なんて元気な奴なんだ。。。
遠山郷


ぜぇぜぇ。。。  あたしたちは このザマよ。 
遠山郷

ってな感じで 頂上に到着。

お社に この後の無事のツーリングをお願いいたしまして。
遠山郷

とある場所から 下を望めば

お宿があんなに小さく見えて  おーー 絶景~♪
遠山郷

吊橋も 見えまする♪
遠山郷

吊橋の所で ある花に気が付いて この花な~に?ってきけば
「アケビの花よォ」 っと相方さん。
なんでも お家のお庭に咲いているとか。

遠山郷
アケビの実は採った事があるけど 花は初めてみた!!
可憐な花やってんね~。





意気揚々と 引き上げると そろそろお食事の時間
昨夜の食事処にて
遠山郷

ある方の話を おかずに ご飯も終わりに近づいたころ



バイクの音が

きたーーーーーーーっ



外からは見えないのを いい事に 窓に張り付いて 

穴あき革パンじゃないわよーーー とかあれやこれや

写真撮りまくり~の。
遠山郷


あきなかちゃん トップさん 参戦!!

トップさんは samuさんご夫妻とは 初めてお会いするとのことでした~。
遠山郷

イヤイヤイヤイヤ お久しぶり~ トップさん アキナカちゃん♪
遠山郷



バイクを並べて… おっとぉ ごめんなさいよ
遠山郷

バイク達整列。 一番手前が トップ号 二番目が アキボル号 
遠山郷

2台増えて 今日は 8台でのツーリングとなりま~す。
遠山郷


ってなことで お世話になったお宿のお父さんに ご挨拶して。
しゅっぱ~~つ。


今日は遠山郷から 南下して行くルートになります。

空が真っ青!!
道中

気持ちいいーーーーっ
遠山郷

ところが!
昨日夕方 遠山郷に入った時に ガソリンを入れておくのを 忘れたため
GSを探したのだけれど 遠山郷のGSはすべて お休み

水窪にて お店の方の話によると 土日この界隈はすべてお休みになるそうです。

アキナカちゃんやんべちゃんのスマホにてGS検索

 道中

見つけたGS向けて 水窪川 天竜川を見ながら快走路を南下

真っ青な空 新緑のモコモコとした緑 
5月の風景を堪能。

遠山郷からブルーの寸又峡へ

そして GSにて バイクも満タン。
遠山郷からブルーの寸又峡へ

ほっと安心。
ここからは 走りのモードにはいります

遠山郷からブルーの寸又峡へ

遠くから見てもわかる大きな土砂崩れ。

そう ここは連休前にニュースになった茶畑の土砂崩れ現場

遠山郷からブルーの寸又峡へ

国交省の車や テレビ局の車があったり。
遠山郷からブルーの寸又峡へ

はやく落ち着いてくれればいいですね。



道はやがて 大井川を望む道に入ってきました。

大井川

そうして 1車線2車線が 混在する道を走り

遠山郷からブルーの寸又峡へ

着いたのは 寸又峡。


ここでなんと トップさんが離脱!!
急な 打ち合わせが入ったとかで 急遽帰京する事に。

残念だよーーー
でも 少しでも一緒に走れて 嬉しかったー。 
また どこかでー!!







気温もぐんぐん上がり アキナカ氏 脱皮
寸又峡へ
綺麗なところだーー
寸又峡へ

カメラマンの狂演
寸又峡へ

雰囲気あるお店にて 昼食~。
寸又峡へ

サムさんご夫妻がたのまれた ワサビ蕎麦 これが意外や曲者だったそうな(笑)
あとはとろろそばと山菜とろろそば アキナカ氏は身体に合わせて大もり。
寸又峡へ
デザートにと注文したもっちもちのわらび餅♪ 冷たくて めっちゃ美味ーーっ


まぶしいくらいの新緑 生き生きと力のある緑
空気までが 新しいような気がする
そうして 吸いこまれそうなスカイブルー!!

光と影のコントラスト   綺麗だーーっ
寸又峡へ

そんな道をてってこてってこ。
d7_20130504203716.jpg



しばらく行くと 土管から水が湧き出ているところが。
このシーンどこかで見たぞー。
土管からってのが ちょいと 変な気分やけど
確かに 水質検査済みって書かれてあるし。。。

飲んでみりゃ 冷たくて甘くておいしーー水。

潤うね~♪
寸又峡

そこを過ぎると 
見えたっ ブルーの水を湛えた場所!

アレが  夢の吊橋かーーっ!!
寸又峡
大間ダム湖にかかる『夢のつり橋』は長さ90m高さ8m。橋の真ん中で若い女性が恋の成熟を祈ると夢が叶うという、ロマンチックな吊り橋


寸又峡

行ってみると なんと 長蛇の列!
ここまで来たら 渡らないとね!
寸又峡

楽しそうだね~

寸又峡

橋の上には10人かぁ。。それで 渋滞してたんだー。
監視員さんもいないのに みんなきっちり守ってるんだー。

寸又峡

橋 意外と細いよ?
両端にある ロープを持って ちんたらちんたら歩く。

寸又峡

まん中あたりで 願い事しないで 川の上下の写真を撮った。
確かに ダム湖だね~
寸又峡

ゆ喜多さん 最後はピョンピョン走って橋を最後まで(爆)
後に続く私は その影響をもろに受け なおさらチョーへっぴり腰(爆)


本来なら橋は 往復できるそうだけど 
この人数戻れば 顰蹙かいそうなので ぐるっと回って帰ることにした。







がっ!!


 


ぐるっと回るには この急な坂道を 上がらなければいけないのだ!
寸又峡

ぜーーぜーーーはぁはぁ
寸又峡

きついじゃんっ

50代には ちょっときつくない?


後はみんな40代じゃん。
あのアキンぽーでさえ 軽く上がってるじゃん くやしーー


振り返ると さっき渡った橋が 見えるのが 救いやな。。
寸又峡


ぜーぜーーー





くろう坂だと?   そのとぉぉおおりっ 苦労してるわい! 
寸又峡
やれやれどころだと? 
 チックショ 先が見えたら 力が湧いてきたわ。 ふふん



坂を上がって 達成感?  足取り軽く戻ります。
寸又峡





サムさんご夫妻が 忍野八海にお宿をとっている事もあり
私も本日関西へ向けて 帰らねばならぬので
新静岡向けて南下しまーーす。


さて いきますよン。 
f_20130504220847.jpg



最後のクネクネ 
私の後ろには やんべちゃん

もぉ あたしのろまだから 先にいってよぉって 合図すると
しばらく ひゅるるん聞けなくなるから 
今のうちにしっかりと 耳の残しとけ と 申して 前に行ってくれまへんのや

ところが!!

ある所にさしかかると アキンぽーと二人 バビュンと 前に出て
そんな言葉もなかったかのように走り去りましたのや(爆)



そんな楽しいツーも そろそろ終わりに近づきましたねー
f1_20130504220846.jpg

新静岡スマートSA近くの コンビニにて いったん休憩。

新静岡コンビニ

一息入れてお名残り惜しいけど サムさんご夫妻出発。
気をつけて走ってくださいねーーーー。
f3_20130504220846.jpg

この後カズ師匠 ゆきたさん やんべちゃん あきなかちゃんは 高速乗らずに
バビューンと帰るらしい。
どこまで 元気なんだ!!





お名残り惜しいけど。


私も出発。

ありがとーーー お世話になりました!!




さーこっからは 一人だぜ。
頑張って帰るよー。



新静岡スマートSA
スマートSAなんて 初めてじゃんよぉ
不安があったけど 無事に イン!


入った事のなかった 浜松SA  26日に師匠とゆきたさんが 立ち寄ったSA。
車の駐車場は混雑状態 おおいねーー

ピアノの模様が可愛い

ウロウロ うろついて お土産仕入れて タウリン注入。   休憩 給油。
ここで入れたら お家までもつね。

浜松SA



三ケ日あたり 渋滞18キロ ダラダラ。。

ちらつくセ-フティーライダーコンテストの 文字。 

    無理はいかん無理はいかん。


だけどっ もう 我慢も限界ーーーっ


東名から湾岸 や~っと流れだす。

湾岸長島で 夕食。


亀山から 寒さがやってきて 針にて休憩ー




日付が変わる 11時50分頃 無事に帰宅-。


------------------------------------------------


ふぅーーー やっとできたーーーーー!

長々と呼んでくださりありがとうございました!!



一緒に走った方々も 続々とアップされておりますので よろしければ訪ねてみてくださいねー。



* ゆ喜多嬢  
新東名 移動編@アルプスの狭間をゆく~1日目
本宮山~茶臼山~陣馬形山@アルプスの狭間をゆく~1日目(2)
高ボッチ~鹿嶺高原~遠山郷@アルプスの狭間をゆく~2日目

シャッターチャンスを逃さない すんばらしい走行写真が満載!
 

* やんべちゃん  
南アルプス 遠山郷、寸又峡 1泊ツーの旅
    やんべちゃんに何が???  早々と仕上げた今回のツーレポ。。。

 * SAMUさん 
二泊三日千キロツー。その1
二泊三日千キロツー。その2
二泊三日千キロツー。その3
二泊三日千キロツー。その4
二泊三日千キロツー。その5
二泊三日千キロツー。その6
   美しい風景写真 走行写真とともに コンスタンスにアップ中♪


*アキナカ氏
南信州遠山郷へ!自分の道をゆっくり行こう♪(動画) 
遠山郷に集合!そして出発!(ようやく記事)







こっちはカズ師匠作

4・26~28 天空のchii"s world


2日目 天空のchiis world to Samuさんと走ろう!(n'∀')η


2013. chii"s 3日目 最終日!(´・∀・`)/~


ご一緒してくださった方々 
ありがとございましたーーーっ!!!  




  
全行程    1241㎞
自宅 ~  豊川 208㎞
新静岡 ~ 自宅 327㎞

Posted on 2013/05/04 Sat. 16:46 [edit]

category: 関東・甲信越・中部

thread: ツーリングレポート  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: 15



04

コメント

 

>黒田園にお蕎麦を食べに
写真を見る限り、天ぷらを食べに行って
デザートで蕎麦を注文したような(笑)

俺、確か寸又峡に行ったよな?
夢の吊橋?見てないなぁ~
タバコ一本吸っただけ!

チクショォ~~~!!

で、、
脱皮したもののあまり代わり映えのしない某氏と一緒に
橋を渡ったのか?!
CHIIさんはチャレンジャーだ!橋酔いしなかったかな?

最後まで楽しく読ませてもらいました。

また暑い盛りに会えるかなぁ~

URL | トップ #5gleuziQ | 2013/05/05 04:02 | edit

 

大作ツーレポ、おつかれさまでした~♪
GWお休みナシなのですけど、chiiさんの記事でめっちゃ
めちゃ行った気なって、楽しませていただきました!
てか、UP早すぎ~^^;
コメが追いつかない・・・orz

で!
ドコも絶景、ドレも美味しそう・・・な中で自分的に
一番気になったのは「吊橋」-っ!!
ここ絶対渡ってみたい(←高いトコ好き)
「苦労坂」「やれやれどころ」っていうのも、面白いですねw
南信のほうってほとんど行ったことないので、ぜひ走って
みたいです♪

URL | みう #K87.J3HQ | 2013/05/05 06:33 | edit

こんばんは。 

こんにちは。

一気に完結したんですね。お疲れ様でした。
私もこれから記事を書こうと思います。

静岡から327kmの一人旅、大変でしたね。
私たちが忍野八海までで120kmでしたが、宿に着いたときにはぐったりでした。

それにしても、こうして全工程を振り返ってみると、盛りだくさんで楽しくて、素敵なツーリングでした。
chiiさんをはじめとして、ご一緒してくれた皆さんに感謝です。
ありがとうございました。

URL | utunosamu #WCbFHiRk | 2013/05/05 14:49 | edit

chii~さん!お疲れ~~(^^ゞ 

いや~なんと!
ちょっとの合間に・・・
一気に仕上げたじゃないのぉ~~
ウチの動画も
載せてよぉ~~(n‘∀‘)η
でもちょっと際どいか・・・┐(´-`)┌
っま!
いつものように・・・
ほとぼりが冷めた頃にでも・・・
もう少ししたら
また次回の計画だねっ!(`0´)ノ オウ!

URL | KA (´・∀・`)/~ #x3SrEI7M | 2013/05/05 20:20 | edit

おわっとる! 

まさかまさか!
あっという間に記事追い抜かれてるし(笑)

おわっとるやないかぃ!
(^ε^)♪

この日は朝からがっつりと登山してたんやね~。
そんなに急には見えなかったけど、こりゃすごい斜面だわ。

分れ際はやっぱりさみしいもんだね。
まだあのときの余韻があるよ。。。

URL | akinaka #lJ6kSN9g | 2013/05/05 23:10 | edit

* トップさん 

確かに
天ぷらのほうが 多く見えるやんね(笑)
ところがねー
このお蕎麦 実物もちんまりとまとまって 
少ないんじゃない?って みえるんだけどぉ
これが どうしてどうして 食べても食べても減らない感があって
食べた後には しっかりと満腹になるんだよー。

こっちに来たら 案内するよお(笑)
ぜひ食べてほしいお蕎麦やわー。

はて…
トップさんは ず~っといたと思うんだけど…
橋も一緒にわたったよ。

覚えてないのぉー?(爆)


そういや 脱皮したもののあまり代わり映えのしない某氏が 渡った時は
かなり揺れたね。
それは 言える。

ほんとやねーー。
暑いさかりか 暑さが去った後の いい季節か
そんな頃に 一緒に走りたいねー。

URL | divachi #- | 2013/05/06 11:19 | edit

* みうちゃん 

ツーリングは めっちゃ楽しんだけど
この作業がね~ 
ささっとやらないと お蔵入りにしてしまいそだから(笑)

コメはなくてもいいのよぉ 気にせんといて~。
たまに覗いてくれりゃ それだけで 嬉し♪

南信 いいよぉ 北もいいし。
信州は いいところがいっぱいだー。





URL | divachi #- | 2013/05/06 11:21 | edit

* utunosamu さん 

一気にやってしまいましたー(笑)
書ける時にやっておかないと つい お蔵入りにしてしまいそな自分の性格(笑)

一人での高速が一番 辛いです。
楽しい時を過ごした後だから 特に 一人が身に染みるっていうか。
寂しいし 不安だし。
でも 帰らないといけないし。

こちらこそ
会えて そしてたくさん一緒に走れて 嬉しかったです!!
また ご一緒できる機会を楽しみにしています!


忍野八海からの 記事 
とても楽しみにしています♪

URL | divachi #- | 2013/05/06 11:25 | edit

* (´・∀・`)/師匠 

へへへへ
一気に仕上げたったわ~。

師匠の動画
載せてええんかぁ~~?
んなら 載せさせてもらおかな(笑)
どうかな~って 思ってたからさ!

URL | divachi #- | 2013/05/06 11:31 | edit

 

コメント遅くなりましたが、1000km超えるツーリングお疲れさまでしたぁ~(^O^)

ほぼ晴天に恵まれて楽しさが伝わって来ます。
高ポッチも行かれたのですね。
echoはGW後半能登ツーの帰りに寄りましたが雪は無かった(笑)
夢のつり橋も何度か渡りましたが、行きは良い良い帰路は・・・(>_<)
歳と共にきつくなりますね(^^;)
これからも楽しいツーリング続けて下さいね~(^O^)

URL | echo #- | 2013/05/08 17:25 | edit

* echoさん 

いつもコメントありがとございます♪
お元気ですか?

確か寸又峡は echoさんの所のツーリングレポで
見せてもらって 初めて知った場所だったかと思います。

行きたいと思ったその場所に屋っと行けましたよ^^
年々こういう坂がきつくなりますね~(笑)

できるだけ体を鍛えて 元気でいなければ ですね^^

URL | divachi #- | 2013/05/08 19:18 | edit

 

どない言うてええんか!こない言うてええんか!
ほんま ごっつぅ大作で 読み応えありましたわ

こんなん読ましてもろたら 私ツーレポ上げるの
逆に嫌になりますやんか!(笑)
そやけど ほんまに一緒に行ってる気分やわぁ(((^-^)))
しかし 毎回思うけど ええメンバーですな!
気心知れた! 気の置けん!ってのが
走ってて一番安心楽しいやろね!
chiiさんも最初に出会った頃からしたら
度胸もついて 屁の河童状態やし(⌒-⌒;
私も 着いて行くんで よろしゅ~たのみまっせ!(^o^)/

URL | ちーやん #- | 2013/05/08 22:07 | edit

* ち~やん 

読んでくれておおきにぃ

なにいうてんの~
ち~やんこそ 今年はほんとに素晴らしい桜ばっかり見れて
羨ましいわ~

それに四国も!!
やっぱり 行こう!っていうその気持ちが 大事なんやなぁって思うわ。
「今でしょ!」ってやつやね。

URL | divachi #- | 2013/05/08 23:18 | edit

ありがと 

今回も楽しかったね(*´ω`*)

お次は何処の空の下?
・・・・なぁんて、もう次のかい!(一人ツッコミ(笑))

その時が来るまで、元気に走り続けてや~
私もまだまだ頑張るけ♪

(偶然にも「てんとうむし」!私もちょうど張り替えたとこ( ´艸`) )

URL | ゆ喜多 #IFv6dY.E | 2013/05/12 09:08 | edit

* ゆ喜多さん 

こちらこそ
いつもお世話になりっぱなしで 
ほんとにありがと♪

走り続けるよぉ
手はと届かへんけど 前にでっかい目標があるからねー。
少しでも近づけるよう頑張るよ (* ̄0 ̄)/ オゥッ!

かわいいね てんとうむし(●´ω`●)ゞ ェヘヘ

URL | divachi #- | 2013/05/12 10:33 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form