07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

信州絶景絶叫リベンジツー2泊3日(Ⅱ) 

トイレに行きたくなって目が覚めたのが 3時半を過ぎたころ。

何せこのお宿のおトイレ 少々お部屋から遠いとこにございます。
行って戻ってきたものの
目がさえてしまって 布団の中でごそごそ

ようやく外が白み始めたと思ったら
窓の外で ツバメが一斉に鳴き始めて それはそれはにぎやかな事。

朝5時を過ぎ KAZUさんゆ喜多さんも起き出し
ちょっと遅れて さいちゃんもお目覚め。
みんなで朝の散歩に出かけます~。

バイク達もそろそろ目覚めの様子。
奈良井宿
宿場を北のほうへむかって歩きます。
奈良井宿散策
朝の静かな宿場の雰囲気を存分に楽しみます

これが奈良井宿北の端っこ
桜が綺麗に咲いています~。
奈良井宿
朝の光が だんだんと宿場を照らし始めてますね~。

酒屋さんにつるされた大きな杉玉
sugidama
そして 宿場を少し離れ 木曽の大橋へ
kisonooohasi
総檜造りの太鼓橋で 橋脚をもたない太鼓橋としては有数の大きさだそうで。
綺麗なアーチを描いてますね~

下から橋を見上げると橋の木組みに目を奪われる
kisonooohsi
橋の上にて一枚いただいてっと。
橋の白い場所。実は霜!
まだ霜が降りるほど寒いんですねー 驚きっ

滑らんように気ぃつけてや~
木曽の大橋


今度は宿場の南端から 一枚
お日様が また少したかくなりましたね~。
奈良井宿
宿場に入る場所には 高札場という宿場の法度(はっと)や掟書(おきてがき)などを木の板札に書き、人目のひくように高く掲げておく場所があるということを 師匠に教えてもらって~。
お勉強もいたします。

 

お宿に戻るとすっかりお腹がすいて
朝食ターイム 

今日合流するお方はどの辺やろね~ な~んて 話しながら。

付いていたカリカリ梅ぼし
みるみる間に10個くらい平らげた師匠にびっくり!
ほんま 好きなんやね~
伊勢屋朝食
朝食も済み お部屋に戻って 出発の準備をしていると
外にバイクの音

おほっ♪
来たのかなーー?

っと 外を見ると

キターーーー♪  生akinaka氏。


いよいよご対面ですよん♪



なんだか嬉しくて
窓の格子の間から 「おはよございまーーーす♪」

ブログで見た通りの 笑顔のakinaka氏。

会えたぜーー!なんともまったり~と話すお方やわ~(*^m^*)

ブログのコメントの文字と生の言葉が重なった瞬間やね。

ここからの事はakinaka氏のブログでも 素晴らしい動画と一緒にアップされてます。
記事の題名が「アルプスの少女(爆)&ハイ爺 」
笑えます。



外に出て 握手握手
これが 生akinakaちゃんか~ っとマジマジ見てしまいそうな所をぐっと我慢して(笑)

ほいで これが 生アキボル逝ってヨシ号♪
ピカピカやね~♪
アキボル逝ってヨシ号
師匠とゆ喜多さんは akinakaちゃんと 何回か会ったりツーリングにもいかれているので
周知の間柄。

や~っぱり不思議やね。
初めて会ったのに 初めてじゃない感覚。
122_20120503155054.jpg
みんなが話している間に
散歩に出た時に買おうと思っていた 「杉の森」を ゆ喜多さんと二人で
慌てて購入しにお店まで。
酒屋
戻ったらみんなのヘルメットが整列。
ヘルメット
ってことで ここからはakinakaちゃんを加えた5台で走りだします~。

ゆ喜多さんは 走りながらの写真 akinakaちゃんは走りながらの動画
それでいて しっかりと安定した走りで早いんやから
素晴らしいわ。

さいちゃんと私は走るのに一生懸命。

さ~~って 今日もいい天気だーーーーっ!!
嬉しいね~。
お天気ヨシ 走ってヨシ 仲間もさいこ~っ!

R19を北上して クネクネっと木立の中の細い道を駆け上がり
着いたのが 高ボッチ高原
お~~~~っ ひらけましたね~~
高ボッチ高原
牛さんの前でいったん写真を撮って~
ここでおしまいかと 思えば
高ボッチ高原
またまた一段あがっていきますよぉ~
出ましたっ!!

うっひゃ~~~~っ 

と絶景のパノラマがひろがりますーーっ!
ここよ ここよ~ ここも来たかったのよぉ~っ!

ゆ喜多さんブログで見ていて 行きたいっ!と思った場所。
高ボッチ高原
ここに バイクを置いて 今度は歩いてもう一段っ!

 どっひゃ~~~~っ!! 

今度は360度の大パノラマがひろがりますーーっ!!!

こんな場所があるんやね~
ほんと すごいわ 日本って。

美し国 日本。
こんなに豊かで素晴らしい自然がある。

高ボッチ高原

写真を合わせてみましたが
伝わりますかね~
高ボッチ高原のパノラマ
諏訪湖が見えて~

すばらしーーーー!!


ひゃ~!とか おぉ~~~!とか きれい~~!とかの声しかあがりませんよ ほんと。
071_20120504003517.jpg
うひひひひ
おひとり様 向うむき~
056_20120504003453.jpg
こんな絶景の場所 
ず~っとこうしていたいけど お次がまってますからね~

高ボッチ高原を降りて
どこやら 閉まっているゲートを開けて
けもの道を どんどんどん上がって~~



イヤイヤ。。
道のほうも 絶叫です。。
chiiさんの好きなけもの道~ って。。
好きです。
好きやけど こんなにバンバン走りませんから!!



上がりきったところから めっちゃ綺麗なビーナスラインへ
なんぼほど走りやすいんですか~~っってな感じで 走りまして~。

走りながら 高原に雪がある場所も空に向かって走る場所も
写真撮りたしーーーって思っても 撮る余裕ありませんから。


声だけ 
うひゃーーーー
おーーーーーーーーっ


お腹がすいたので 食べるところを物色してくれたみたいやけど
なかなか見つからず 岡谷の中央高速の下
桜のと~っても綺麗な場所にて コンビニで思い思いのものを買って
昼食ターイム。

外の風に吹かれながら 桜を見ながらの食事 そしてちょっとばかりのおやつ。
お店の中で食べるよりグー
サイコーのごちそうやね♪

ちゃちゃっと食べて ひと休憩して。

写真撮り忘れたけど
akinaka氏 コンビニ弁当のほかに ソーセージを購入していた。
これ好きなんですよ~っと。

笑える。。



美しく楽しい道を南下また南下
まったりモードで眠さが押し寄せてこないような 
師匠チョイスの楽しい道を走る走る~。


桜のピンク 菜の花の黄色  
新緑の美しい緑  川のきらめき 青い空
寒くなく暑くなく 走るには絶好の気候


走行の様子は
akinaka氏ブログ又は 後ほどアップされる ゆ喜多さんブログからどぞ~~~♪

クネクネクネクネ akinaka動画の餌食になったりしながら
山道を登って 着きましたしらびそ峠。

前のときは この上がってきた道を下って行ったのよね~
それに  雨でこの場所すら 入らなかったし
入った所で 霧霧霧で真っ白やったやろうし

それが どうよ!
この絶景!

きゃ~~~~っ!! ですから!

どっひゃ~~~~!!! っと鼻血がでそうですから!!!
       (うーーーーん。。。この言葉の使い方akinaka氏の影響か。。)
しらびそ高原
最高のリベンジ!!

あの雨の行軍あったればこその この感動!!!

すっばらしぃーーーーーーっ!! 






そして なんとっ!!
ここが 今夜のお宿ですっ

ハイランドしらびそ!

KAZU師匠が 今年のオープンを狙い
苦労して取ってくださったんです!

しゃーわせーーーーーっ
うれしーーーーーっ!!!

しらびそハイランド
でへへへへへ
さいこーーーーーっ!!
しらびそハイランド
この場所も こんな大パノラマが見えるんですね

すばらしい。。。。
ほんと 言葉になりませんよね。。


おおきにぃっ!!  ほんと おおきに。 KAZU師匠 ゆ喜多さん
しらびそハイランド
m9(^Д^)プギャー
しらびそハイランド
ちなみに去年8月のしらびそ
去年のしらびそ
霧ばっかりで な~んにもみえません


しらびそハイランド
今夜は師匠とakianka氏が同室。
ゆ喜多さんとさいちゃんと私が同室♪ うふふふのふ~♪

お部屋の窓からも こんなに素晴らしい景色が見えまする
しらびそハイランド
荷物をといたら 早速お風呂
お風呂にゆっくり 使って 今日の汗や冷や汗しっかり流して。

湯船に立って 外を見れば まぁ! 綺麗な夕焼け~
お風呂の中も綺麗な夕焼け色に包まれて 貸し切り状態でお風呂を楽しめました♪

そして 夕食ターイム♪

なんとゆ喜多さんが 豪勢にもエビスを注文していてくれたんですね~♪

心遣いが嬉しい♪ ありがとーーー♪
かんぱ~い
なおさらのことビールが うまいっ しみわたるぅ~~
美味しい料理 最高の仲間
夕食
食べて話して 話して 食べて。
食堂 もう少しで 追い出される時間まで。


部屋に戻って KAZU師匠akinaka氏の部屋を襲撃~
持参した焼酎ちょこっと飲みながら。

ここでakinaka氏からお土産いただきまして
みんなそれぞれに それぞれに似合ったものをいただきましたの。

まずはペットボトルで育てるトマト♪
トマト
楽しいに決まってるやんかーーっ

ほいでもって akinaka氏がどこやらのムショで仕入れたピーポくん
chiiかっぱ・ピーぽくん
ほいでもってほいでもって
うははははは chiiカッパでございますよ~
5円禿を作った事 覚えていてくれたんですね~。

ツーの何日か前 お買いものに行くと言っていたあの日 仕込んでくれたんでしょうかね~
akinaka氏の 細やかな優しさが にじみ出ますよね~。


そしてそして ゆ喜多ご夫妻からいただいた
寅さん日本てぬぐいと 健康長寿のお守り。

akinakaちゃんが「金運お守り」(ぴったりんこ♪ 爆)で 
さいちゃんが…さいちゃんが…
さいちゃ~ん 何やったっけ~?

桜の花びらの散る寅さん手ぬぐい きゃわゆし♪ 
寅さんタオル 健康長寿のお守り
私には「健康長寿」
長寿って。。。びゃははははは


伊豆ツーのときは 大涌谷にて長寿の黒卵を食べさせていただいて 
ほいでまた 健康長寿のお守り 

元気で長生きして バイクに乗れよっちゅうことやろか!
こんだけあれば よぼよぼなっても 乗れまっせ~

たとえ 自分で乗れへんなっても 
KAZUさんやゆ喜多さんの後ろにしがみついて乗るっていう事もできるしなぁ

こんなお土産なんて用意してくれることないのに…
こんな素晴らしいツーリングに連れてってもらえるだけで ええのに。。。
おおきに。。。




おみやげにてひと盛り上がりっ



あれやこれやと 操作系の話になりますと
出ましたでました akinakaメモ

そろそろわたくし 歳のせいか眠さが押し寄せ
お部屋をおいとま。

その後遅くまで お隣ではお話が続いてるようでございました。


外に出て見れば 空には満天の星空
思ったよりも寒くなく。

とにかく 星が近いっ!
北斗七星が キラキラかがやいておりました。



明日もいいお天気になりそうだ。




二日間の寝不足がたたり 枕に頭を付けるなり爆睡。




そして第三部
ハイランドしらびそで迎えた 素晴らしい朝へと続いてまいります。
しらびそハイランドの朝


今しばらくのお付き合いを。







 





Posted on 2012/05/04 Fri. 14:29 [edit]

category: 関東・甲信越・中部

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 17





04

コメント

おぉ(゚ロ゚屮)屮 

なんちゅう速さのアップやねん!!!
もー2日目を完成させてるとは!
・・・マイペースでいこうと決めたけん、今さら焦ったりはしまへんけどな(*ノω・*)

寅さんお守り、昔、「道中安全」てのがあって、
本当はそれをあげたかったんだけど
今は作ってなくて、「健康」「金運」「学業」の3つしかなかったんよ~
それでやむなく ^^;

この日も色んなタイプの道を走れて面白かったね~
あの界隈は、どこを走っても楽しいなぁ~

URL | ゆ喜多 #IFv6dY.E | 2012/05/04 17:25 | edit

 

うわぁっ♪ いいな、いいな~♪
「信州絶景絶叫」のタイトルに偽りなし!ですねw
奈良井宿、すっごく良い雰囲気・・・お宿も街並み太鼓橋も、なんとも趣きがありますね。
そして、絶景!素晴らしいなぁ♪
わたしも昨年、上高地の帰りに廻ろうと計画してたのに、お天気崩れるのが早まって
行けず・・・の高ボッチ高原。
やっぱお天気の良いときに行きたいなぁ♪
しらびそもリベンジ果たせて良かったですねっ!

ブログを通じての出会いが、リアルな出会いになる・・・って感動します♪

URL | みう #K87.J3HQ | 2012/05/04 19:30 | edit

*ゆ喜多さん 

おほほほほほ
なんせ この連休 お天気悪しやしぃ
する事ないねん(爆)

ゆきちゃんみたく走行写真撮ってないし
写真の少なさは 比ではないからね~(笑)

> ・・・マイペースでいこうと決めたけん、今さら焦ったりはしまへんけどな(*ノω・*)
そうそう 
マイペースマイペース
ゆ喜多さんのブログの 走行写真 めっちゃ楽しみにしてるねん
せやから 時間かかってもええから 期待してるで~~(*≧∇≦*)ブヒャ!!!

そかぁ あのお守りは3種類しかないんや~
うふふふ 
その3種類どれが私のとこに来ても オチはつけたんやけど(爆)
ぶふふふ
「道中安全」ってのも
違う意味で笑えるぅ~~~っ!

うんうん ほんっと道のタイプがそれぞれあって
めっちゃ楽しかった♪
苦労した(笑)

な~んか すごいよね~
一日でいろんなタイプの道走って 
いろんな事 体験させてもらって。

ほんっま 中身濃いわっ
観光も道も。

URL | divachi #- | 2012/05/04 20:59 | edit

*みうちゃん 

感動やよね~
出会いの瞬間って。

文字間から人となりを想像して
それがリアルになる瞬間。

特に同じ趣味のバイクとなりゃ~ ひとしおよね~。

奈良井宿はじめ 馬籠宿 妻籠宿
宿場町っていいよね~
独特の雰囲気がある。

ここまで来ると な~んかもっと宿場町のこと知りたくなってくる。

今回は宿場にお泊りまでさせてもらって
そこへ あの絶景。

お天気って素晴らしいわ。

もちろんお天気が悪くても
それはそれで 思いで深いツーリングになるんやけどね。

青空はやっぱりサイコーやわ♪

URL | divachi #- | 2012/05/04 21:05 | edit

なんとぉ!!Σ(`□´/)/ 

雨ですることないっちゅーても

まさかの更新やんか!

追いつかれた(爆)

あそこでコメ入れてきたとこや~(笑)

視点が入れ替わるのも楽しいなぁ・・・ こうして自分で撮ってない写真
しかも!綺麗な写真ばかりで Chiiさんサイン入り続々やんか(笑)

ブログもそれぞれ個性があって楽しいなぁ・・・
2日目の朝も ブログの話やら出来たのもとても良かったよ。
おっと、そっちは3日目か・・・

もう別れの日になるじゃん・・・寂しいから もっとひっぱってよ(笑)

自分まだ2日目の動画無編集やでぇ・・・ 明日も家事手伝いあるし
朝は一人で朝練ツー行ってくるし
やることだらけだから!

Chiiさんも
天気良かったら走りに行くんよ~! あそこで絶賛されてたなぁ。ほんまに上手だと思うよ。


URL | akinaka #lJ6kSN9g | 2012/05/05 00:56 | edit

すごい!! 

こんにちは~♪
私も一緒にツーリングしたような気分で読んでました~♪
二泊目はしらびそでしたかぁ!!
私も大好きな場所で、二回ほど宿泊しましたが、
たぶん、二回とも霧の中だったような・・・(笑)
とっても素晴らしい景色の中で過ごせましたね♪
今年も絶対にしらびそに行きたくなりました^^/

URL | エガッキー #FOTi0RoY | 2012/05/05 12:50 | edit

*akinakaちゃん 

へへっ!

それぞれの視点 それぞれの言葉
そして 写真 動画
何回でも美味しいツーリングレポ
嬉しいやんね~

あーそんなこと おもってたんた~ とか。
走ってるその時はMAXで楽しいけど その後もそこにいっぱいいろんなものが
くっついて ツーの後も楽しめる
サイコーやね。

> もう別れの日になるじゃん・・・寂しいから もっとひっぱってよ(笑)
そうなんよね~
そうなんよね~ 仕上げてしまえば とりあえず気持ちのうえでフィニッシュになってしまうよってな~
もうっちょと引っ張って
今日走ってきた ツーレポでも書きましょかね~(爆)

フィニッシュしたら そこで気持ち切り替えて
またすすんでいかなあかんし
寂しさもある。
でもまた次に会える日を楽しみに 進んでもいかなあかんしね~

寂しいって 言ってもらえてメチャ嬉しいやん!^^

最初はほんま自分でさえ怖いって思う走りをしてたねん。
師匠のおかげで やっとここまでこれたわ~
でも まだまだやっと基本ができた?とこらしいから(笑)
みんなに追いつく事は たぶんないやろけど
近づくことはできるんちゃうかと 思ってるねん
それが また楽しいとくりゃ やるっきゃないよね~っ!

akinakaちゃんの あの走りにもびっくりやったで~
カメラ回しながらあの早さってなに?(爆)
よっしゃ~って思ってまわってもすぐ後ろにいてんねんもん(笑)

URL | divachi #- | 2012/05/05 20:50 | edit

*エガッキーさん 

エガッキーさんはしらびそハイランドに2回も泊られたんですか~!
すごいっ!
あーでも霧だったんだ~ 残念でしたね!

ほんとにっ
あの場所で晴れてくれるなんて
ラッキーだったんでしょうが。
夕陽ばかりが 朝日までみせてもらって サイコーのリベンジになりました。

何回でも行きたい場所ですね♪

URL | divachi #- | 2012/05/05 21:02 | edit

 

こんばんは。はじめまして。
お名前はちょくちょく拝見しておりましたが、初に足跡をのこさせていただきました。
KAZUさんやakinakaさんの記事も拝見しましたが、それぞれ視点が違ってとても興味深いです。
あっ、そうそう。前記事のKAZUさんのヘルメット脱げない事件、、、大爆笑しました。

URL | やんべ #- | 2012/05/05 23:45 | edit

 

おは~^^


知ってそうで知らないところたくさんあるね~♪
2泊できると走るのも余裕があるでしょ。

どこ行っても一泊なんで、そのあたりも羨ましい。(^。^)
何より青空(^_-)-☆

URL | がっちゃん #mY3Siv7U | 2012/05/06 09:25 | edit

*やんべさん 

はじめまして!
コメントありがとうございます♪
こちらから お声を掛けさせていただく事を苦手としておりまして…^^;
でも お名前は よく存じております^^
こそっとブログも読み逃げさせていただいたりしておりました(笑)
特に中山道のくだりは とても興味深く
綺麗な写真とともに 楽しく読ませていただきました。

コメントいただきほんとに嬉しいです♪

ブログ 本当に楽しいですよね
視点や写真も違うので 2度でも3度でも楽しく見れたりします♪

ヘルメット ご本人は苦労されてたのを露知らず
Mの店の中からつい笑ってしまったんですが…。
申し訳ない事をしたと… (爆)

こんなブログではございますが 
よろしかったらまたお立ち寄りくださいね~。

 

URL | divachi #- | 2012/05/06 10:52 | edit

*がっちゃん 

そうなんよね~
近場でも 結構知らん所が多かったりするわ~

そういうのを知る機会を与えてくれんのが
「バイク」なんよね。
ほんま 素晴らしい乗り物やと思う。
乗って楽し。 行って楽し。 見て楽し。

そうそう 1泊でも2泊でも
どんなお天気でも ツーリングっていうのは楽しいんやろうけど
青空っていうのは サイコーやね ♪

今度は晴れになる事祈ってるで~(笑)

URL | divachi #- | 2012/05/06 11:01 | edit

ほんと素晴らしい絶景~ 

こんにちは^^

奈良井宿・・・
ここは昨年の夏にも行きましたが
真夏で暑くて歩いていても汗がタラタラと・・・
やはり見学するのは春や秋が一番いいですね(^^)v

お天気もよくて信州の山々が素晴らしくきれいですね♪
素晴らしいツーリング仲間とのお泊りツーリング・・・
ほんと素敵ですね メチャ楽しかったのが記事から伝わってきますわ~~
パノラマ写真もイイ感じ~~さすがです(^^)

夜のお食事&飲み会も楽しかったんやろね~
信州リベンジツー二日目も最高の一日でしたね♪

まだまだ続くね~楽しみ楽しみ(^^)v

URL | sarasara #- | 2012/05/10 13:08 | edit

*saraさん 

そういえばsaraさんもいかれてましたよね~
でも 夏場 ここいらよりは涼しいでしょう?
まぁ夏は どこ行っても暑いのでしょうけどね^^;

中仙道の宿場町は 古めかしくっていいですね~
風情があります。

素晴らしい仲間がいたからこその
素晴らしいツーリング
ほんとに 感謝感謝です~♪

URL | divachi #- | 2012/05/10 16:50 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2012/05/12 19:51 | edit

 

朝はツバメに起こされましたね~☆
トイレの帰りに浴衣のまま外に出てみると・・
なんと!!chiiさん、カズさん、ゆきたさん既に写真撮影中~
みんな着替えてるし・・早っ\(◎o◎)/!
朝のお散歩☆楽しかったな~♪

akinakaさんと始めまして~☆
ブログ見たことなかったけど
とっても温厚な雰囲気のお方で緊張もすぐとけて
言いたいこといっぱい言ってすいませんでした~(・・反省)

高ボッチ高原、ワインディングの嵐、
雪のビーナスライン一度も止まらずスルーしちゃうの~?!
桜満開、新緑の中最高でしたね~(*^^)v

そしてそして最後に「しらびそリベーーンジ!!!」やりましたね!!!\(~o~)/\(~o~)/
(去年の霧の写真笑える)

ハイランドしらびそ☆お風呂もお料理もサイコーでしたね!!
星空に一番近い宿に泊まれて嬉しかったです~☆☆☆

かずさん・ゆきたさん、akinakaさん、お土産ありがとうございました(*^。^*)
akinakaさんからは、さいちゃんまさかの「草食系」(爆)バッチ☆
あ~そのままのイメージでいたかった。。(/_;)
今回で「肉食系」にがらりとかわったと思います、、トホホ。。

南アルプスの日の出写真☆すてき~~~~(*^^)v

URL | Saiちゃん #- | 2012/05/14 17:26 | edit

*saiちゃん 

思い出すね~♪

ひとこまひとこま その一瞬一瞬が思い出されてくるよ~。

アルプスの朝日
いいっしょ~
さいちゃんとゆきちゃんの影がまたいいかんじで~♪

またデータ書き込んで送るよ~

URL | divachi #- | 2012/05/14 20:36 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeiro8765.blog39.fc2.com/tb.php/281-b501bbcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list