07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

夢の伊豆ツー熱海~天城越 /2日目 

11月4日(金
朝早くに目が覚めて 
そ~っと部屋を抜け出し 朝風呂に

お風呂から上がり外を見れば 紫に染まる空
熱海の朝
夜明け前の 紫のハイウェ~~♪ ってな ワンフレーズが思わず出てまいります
刻々と変わりゆく空
画像 313
今日のお天気を約束してくれるような 素晴らしい朝日
熱海の夜明け
目が覚めたさいちゃんと辺りを散歩
画像 323
バイクたちも出発の時を待っております。
今日はどんな風景に 出会えるんだろね~~
画像 324
っとその前に エネルギー補給でございますね。


朝日の中で 海を見ながらの朝食
朝ごはんはしっかりといただきましょ♪

もぐもぐと小さな口にしっかりと詰め込み
コンスタンスに目の前のものを片付けていく ゆ喜多さん
バクバクと 魚の骨までどんどん平らげていくK弥次師匠。
釣られてさいちゃんと私もバクバク♪
朝食
すっかりコンと奇麗に完食♪ 


バイクにもエネルギー充填
さて 出発で~す
111136chiis_211.jpg

大通り 混んでいる場所を避け 
上がったり下がったりクネクネ道を走ったり
page1_20111119133035.jpg
到着しました 伊東マリンタウン

先日プラグやら変えてから 今まで1発でかかっていたのが かからなくなったり
ギアの入りが 硬いように思う。
ってんで 師匠がちょいと見てくれておりまする。
伊東マリンタウン
スローが低くくなってるようで ちょちょいと クリクリ
おぉっスローが上がりました  さすが師匠


一仕事していただいて
朝も10時過ぎと言うのに 早速スウィーツた~いむ
可愛いピンクの こけももソフト。
気持ちのいいテラスでいただきま~す
marintawn.jpg
ほんっとに気持ちのいい日です~。

ちょっと海岸沿いを走りまして 汐吹岩。
siohukiiwa.jpg
遊歩道にも 海水がかかっておりますが
画像 488
大きな波が来ると 岩の穴から ドッパーーーン


今にも 遊歩道に波が来そうで 
波がくると つい両手を上げてひぇ~~~~っ。


お次は 高原のほうへとぐぃ~~んと上がっていきまして大室山
【大室山】
標高580mの最も新しい噴火山
約3700年前の活動と推測され、伊豆半島中央に美しい姿を見せ、
昔から船の航行や一本釣の目標、願い事を聞いて下さる
優しい神の山として附近住民に慕われて来ました。

oomuroyama.jpg
ススキが日の光に輝いて 美しいですね~♪
リフトに乗って頂上まで上がっていき すり鉢じょうになった稜線をぐるりと歩きます。
すり鉢上の底では アーチェリーの練習をしていたり。

大室山って こんな感じにポコンとあるんですね~
画像 335

素晴らしい眺望~♪  
大室山
稜線には 祭られた八ヶ岳地蔵尊や五智如来地蔵尊が ございまして
そのひとつに さいちゃん いい出会いがございますようにと お参り♪
いい方とのご縁がありますように~~^^





山を降りて 大室山をぐる~んと回って 下におりて カクカクしかじか
カク・・・・あれ? カクカク ってなぐあいに 走って着きました。


人通りの少ない木立に囲まれた場所
ちょっと怪しい図でございますわね~

思わず隠し撮りってな図
ル・フィヤージュ

こっそり後をつけていけば・・・

画像 496





こ~んなおしゃれな場所♪
ル・フィヤージュ
ル・フィヤージュ
別荘族御用達パンを小鳥さえずるテラスで頂く
静かな森の奥に佇むベーカリーカフェ。


旅に来て こんな素敵な場所に連れて来てもらえるなんて!

庭にはざくろの実がなっていたり しっかり木立に守られて
静で・・・。
ranchi.jpg
ウマウマ  ん~~~幸せ~
これで足りるかな?な~んて思ったものの 結構お腹にくる~


この辺りでは 人気の場所なんでしょうね~
後から後から 人が途切れずやってきます。


ひとごこちついて
お次の場所

またまたクネクネ素晴らしい道を走り
オヨ オヨヨヨヨ・・
っと 着いたのが
page2_20111119133454.jpg

こ~んな素晴らしい場所でぃ~~す画像 367
山の稜線がまるで産毛のように光り
も~~~ドキドキワクワク
今まで見たどのススキの原より素晴らしい光景
お決まりの撮り合いっこ

薄が日に透けてキラキラ輝いて たまりません~~っ
ず~っとず~っと奥まで 薄野原
薄野原
こういうのを見ると 薄の中に入って 走り回りたくなりますね~~。
残っていた少しばかりの理性が それを押し留めたんですが。
画像 374

寝っころがって見たり
page3_20111119133502.jpg
こんな事してみたり
画像 379
さいこーーーーーー
画像 389
おおきにぃ~~~~っ
page4_20111119133517.jpg

下って登って 海が見えたり 山が見えたり
めまぐるしく変わりゆく風景

前を車で押さえられたけど くる~んくる~んとループ橋を走り
高度を一気にあげていきますよ~ん


国道から横にそれたら 砂利道
こっちに行きたいと思ってるのに ハンドルがあっちのほうへ向くぅ
どこまでつづくんじゃ~~っと やっと出たら
しばらく舗装路があったものの またダートぉっ
こっちは まだ踏みしめられていて まし・で・す・が


うほほほ これが噂に聞いた 天城越え 旧天城トンネル~
まばらだけど 人がいて
なかなか人のいないチャンスが来ない

       早く行けよぉ
       邪魔なんだよ
       じゃまだっつぅのー
       また 来たよ
       もういいって もう じゅうぶんみただろぉ?
       早く いけったらぁ
       
       と コソコソ・・・


な~んてことは 言いませんでしたのよ

旧天城トンネル
画像 416
紅葉になればまた奇麗でしょうね~


トンネルの中の側面すべて切り出した石で作られています
人の手でひとつひとつ石を切り出し そしてそれをひとつひとつ積みあげて作ったトンネル 
旧天城トンネル
ひゃ~ 素晴らし ですね~
なんともいえず 特別な雰囲気がありますね


夕方近く 空気もいっそうひんやり

そうしてまた砂利道をおりてゆきぃ・・・

師匠やゆ喜多さんは さっさと行っちまうし 
私とさいちゃん 相変わらずチンタラチンタラ

二人が行けるなら ・・ ええ~~ぃままよ!
スピード上げたら
アラマ かえって楽かも~~♪
砂利道にも 少し慣れたようで ございます。
page5_20111119133536.jpg

そうして やってきました伊豆最大級の名瀑 浄蓮の滝
石川さゆりの世界でっせ~~~ 
たまりませんっ
浄蓮の滝
「看板に書かれた女の子 韓国の民族衣装みたいやねぇ~~なんで?」
って聞くと
「chiiさん あれは 伊豆の踊り子よぉ~ 」




             
             そーでした
             ここは 伊豆
             関西では ございませんでした






さて 階段をてこてこ下りていくと
おおっ! 
これが 浄蓮の滝~
浄蓮の滝
舞い上がりぃ~ 揺れ堕ちる 肩の向うに 
あなたぁ~~ やまが燃えるぅ~

あなったとぉお こえたい
あまぎぃ ごぉえ~~~


浄蓮の滝の前で 流れ落ちる水の音をBGMに 歌って参りました
夢が叶いましたのよ



お宿まであと少し
いきまっしょい~

辺りは暗くなり始めた頃に到着


本日のお宿  水のみち 風のみち 湯ヶ島 たつた
リッチな感じのお宿でございます~~♪
着いたころには 玄関がライトアップされ それはそれは奇麗でございました。
水のみち 風のみち 湯ヶ島 たつた
バイクは 屋根のある場所に止めさせていただきました。

またまた さっさと服を脱ぎ捨て 浴衣に着替え 

お待ちかねのお食事ターイム
大広間を 障子のつい立で区切り プライバシーも保てて 個室みたいな雰囲気
夕食
天城といえば わさびが有名でございますので 今夜は わさび鍋膳でございます


食卓の真ん中に陣取ってございますのが カッポ酒
お酒を注ぐときに『かっぽかっぽ』という音がするところから付けられたもの。
竹の香りがほのかに香り お酒がとてもまろやか 
お刺身にとても合いますの 
画像 521

おなべに入れる 大根おろしとわさび お刺身のわさび
わさび鍋 わさびを入れると 少々ツンとくるものの 後はまろやかな感じで 美味~。
wasabi.jpg

またまた お腹はちきれそうになりながら 完食。

お後はどちらかの部屋にて あれこれお話・・・しましたわよね?
あ~~・・記憶が定かではございませぬ

   これは早めに さっさとすべて仕上げなければ





あ~~っ!!
思い出しましたわ

今夜は 私達の部屋で 焼酎チビチビ やりながら やっぱりバイク談義。
この地点で ゆ喜多嬢 撃沈。早めの就寝となりました。 


そして またまた夜は更けゆくのでありました

ワオーーーン




 





Posted on 2011/11/10 Thu. 21:02 [edit]

category: 関東・甲信越・中部

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 22





10

コメント

うふふ♪ 

この日はまた、よく食べ、よく走り、あちこち見ましたね~(*^^*)
なんとバランスの取れた事か!(笑)
わぁ~
つづきが楽しみ♪( ̄▽ ̄*)エヘ

URL | ゆ喜多 #IFv6dY.E | 2011/11/10 21:24 | edit

 

わぉ~~~ん♪

浄蓮の滝 思わず 歌ってもたわ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

はい はよ次々!!!(笑)

URL | ちーやん #- | 2011/11/10 23:16 | edit

 

二日目まですでに、相当に内容が濃くて ぎっしりです!
こんなペースであと2日、どうなってるの~~?!と思いましたっ

特に別世界のような薄野原がv-352

いいですね~伊豆
どこをつついても走っても楽しくて、楽しみのビックリ箱みたいです(^^)
続きも楽しみにしてますっ (行きターイ)

URL | kethuko #/QC1IWVY | 2011/11/10 23:35 | edit

 

伊豆は山アリ、海アリで走っていてとっても楽しいですよね♪
でもウチのほうからだと、意外と距離あるんですよ。
だから日帰りだと駆け足になっちゃって、ゆっくり見てまわったことないかも。
温泉宿にお泊りして、ゆっくり巡ってみたいなぁ・・・

旧天城トンネルは未舗装路なので、入口で断念しました。SSだったので ^^;
でも一度行ってみたい・・・chiiさんの写真みて、ますます行きたくなりました♪
滝をバックにchiiさんの一節~♪ 聴いてみたいっ(笑)

URL | みう #K87.J3HQ | 2011/11/11 05:55 | edit

大室山 

楽しんで来ましたねぇ
 20数年前 ツーリングで大室山へも行きました。アーチェリーの練習もしているかもですが、観光客用に貸し出ししていて、私たちも楽しんで来ましたよ(^_^)v

   懐かしい場所ですネ 

URL | やまごぼう #- | 2011/11/11 08:14 | edit

 

何度も行っている伊豆ですが、知らない世界もいっぱいあった!!
さすが伊豆を走り慣れているゆ喜多ご夫婦♪♪

お宿も景色最高、料理も美味しそう(o^^o)
天城トンネルまでの道のりはダートですがフラットで走りやすい道です。

天気も良くて素晴らしいツーリングですね~(^O^)

URL | echo #- | 2011/11/11 09:32 | edit

 

chiiさ~ん♪
朝一で拳握り締め 熱唱♪しちゃいました~♪
”あなたと~越えたい~。。。。。”ってv-410
あ~すっきりしたe-319

わ~これが。。。噂に聞いたダート道。。。
言葉だけだけどなんとリアルな臨場感!
これを越えれば 熱唱できるんですね~うふぅ。。。

わさび鍋~
生のわさびをすっていれたのかしら?
生わさびは風味格別ですよね~
お~鼻がツーんとしてきた。。。
最近は妄想で ご飯が食べられるからいかんね。。。

またも 続き楽しみでございます♪

URL | macha #- | 2011/11/11 10:36 | edit

* ゆ喜多さん 

うんうん 良く食べて良く走って~
楽しみまくりました(笑)

いや~でもほんと素晴らしい薄やったわ~♪
写真見るたびに あの中に戻ってしまいます~。

> つづきが楽しみ♪( ̄▽ ̄*)エヘ
ん~~~? 
どうも 人事のようにもとれるその発言
怪しい香りが 漂ってきますぞ~(爆)

URL | divachi #- | 2011/11/11 10:57 | edit

*ち~やん 

そやろ~ やっぱり 出てくるよな~
しかも大好きな曲とくりゃ~
歌わずには いられない(爆)

絶対行ってみたかった場所で
ベタやとは思ってんけど
厚かましくも 「連れって~っ」て リクエストした場所やねん

いや~ 感激やわ~

ちょいと待っておくなせ~やしぃ
まだ写真も整理できてまへんのやわ^^;

URL | divachi #- | 2011/11/11 11:00 | edit

* kethuko さん 

> どこをつついても走っても楽しくて、楽しみのビックリ箱みたいです(^^)
それ いただき~~♪
ほんと びっくり箱みたいな伊豆
美味しいものたっぷり 美味しい道たっぷり!
しかも まだまだ ほんの一部でしかないのよね~。

伊豆を網羅してみたい気持ちが いっぱい!
3泊では足らん~っ!(笑)

それもこれも 素晴らしいナビゲーター様のおかげです~♪

URL | divachi #- | 2011/11/11 11:03 | edit

*やまごぼうさん 

20年前ですか~
その当時と比べてどうですか~? 
変わってます?

精神統一して アーチェリーも楽しそう♪

素晴らしい眺望の素晴らしい場所ですね^^

URL | divachi #- | 2011/11/11 11:10 | edit

* echoさん 

echoさんでも知らない場所があったんですね!
ご夫妻のおかげで 
もう ほんとにた~っぷりと
楽しませていただきました♪
楽しい大好きな人達とのツーリングは 楽しさも倍増♪

この日は朝からお天気も良くて 最高の日となりました~。

URL | divachi #- | 2011/11/11 11:14 | edit

* machaさん 

うふふふふ♪
歌っちゃって歌っちゃって~♪
こぶし回しちゃって~~♪(笑)

いやいや 目標はダート走りながら
天城越えを歌う事 ですかね~
今回はそんな 余裕もござんせんがっ(笑)


わさび鍋のわさびは 生わさびを摩り下ろしたものがてんこもりにあって
それをおなべに投入。
最初は ツンとくるんだけど
煮込んでいくと 甘さというかまろやかさというか美味さと言うか・・
美味しかった~♪

生わさび サイコー
やっぱり チューブのわさびとは比べ物にならないよね(笑)

ア~も一度食べたい 泊まりたい(笑)

URL | divachi #- | 2011/11/11 11:18 | edit

*みうちゃん 

素晴らしいとは 聞いてたけど
ほんと ちょっと走れば山 ちょっと走れば海!
しかも 路面の奇麗な素晴らしい道!!

みうちゃんちからも距離あるの~?
せやけど 奈良からよりは マシでしょ?(笑)

温泉に浸かって疲れを取って
美味い物いただいて もうさいこーっ!!

天城 いいですね~
何か空気が少しちがうよな気がしたよ~
昔の人が作ったものって
ほんと素晴らしい そして自然って素晴らしい!

天城越え?
歌詞が思い出せなくて ほとんど フンフンフン♪状態やけど(爆)
お金いただきまっせ♪(爆)

URL | divachi #- | 2011/11/11 11:20 | edit

よみがえる☆彡 

ちーさんのブログほんとすっばらしぃ~!!!
楽しかった伊豆ツーよみがえってきます~e-266

すっかり現実に引き戻された・・・ロクエフSですe-443

あのコーナリングの感覚忘れない内に
バイク乗りたいんだけど、、
先になりそう。。

URL | ロクエフS嬢 #- | 2011/11/11 11:54 | edit

 

黒のロックンロール/クールス すか!!ヾ( ´ー`)
さすが・・・Chiiさん。。。^m^

それにしても楽しそうですねぇ・・・
素のChiiさんがまるで見えるようです。。。(*^-^)ニコ

KAZUさん&ゆ喜多さんに感謝ですね!
いいとこ回ってるわぁ。。。

おされカフェなんて 行き慣れてる人しかわからない場所なんじゃない?
これで2泊目でしょ?

3泊目もこりゃ楽しみだ!
どなたよりも真っ先に記事を上げていくど根性!(●`ε´●)

さすがチーズエンジェルズの隊長さんです!(●`ε´●)

ゆ喜多さんが日記リンクで終わらせるのか。。。見ものだわ~♪

URL | akinaka #lJ6kSN9g | 2011/11/11 12:22 | edit

*ロクエフS嬢タン 

写真みるたび ブログ書くごとに昨日の事のように蘇ってきますなぁ
あれから・・1週間ですなぁ~

そりゃ~サイチャン いきなり仕事やもんなぁ
私なんて次の日ボケボケぼ~(笑)

そやねんなぁ・・私も乗りたい気持ちがウズウズなんやけど
どこかで落ちたカウルのネジの事もあるしぃ
それにまだ 洗車も済んでへんしぃ
私ももうちょっと先に・・せめて来週には 乗りにいくでぇ♪ おーっ!!

URL | divachi #- | 2011/11/11 12:37 | edit

* akinakaさん 

この歌知っちょります?akinakaさん(笑)
私ら高校の頃に聞いてましてんわ~

いつもそのまま
ありのまま・・・
まぁ時には 猫かぶることも多々あり
しとやかにする事もござあます(ウフフ)


でしょでしょ?
ただの観光客やったら絶対行かない場所に連れってもらって
まるで東京ライダーみたいにえらそうに走らせてもらった(笑)
ゆ喜多ご夫妻の素晴らしい企画があったればこその
この楽しいツー!
感謝しても仕切れないくらい!

しかも あんなおしゃれなカフェで
関西弁でっせ~(爆)


私が 誰よりも早く仕上げるのは
そりゃ~ あなた 
私が誰よりも 年寄りやから(笑)
早く片付けないと どんどん記憶が零れ落ちてゆくからに決まってるんざますわよv-12


>ゆ喜多さんが日記リンクで終わらせるのか。。。見ものだわ~♪
彼女がどうでるか・・ (爆)
それも楽しみのひとつやねんね~~♪

URL | divachi #- | 2011/11/11 12:47 | edit

 

なぁなぁ chiiさん 
浄蓮の滝はええとして  ♪あまぎぃ~ ごぉ~えぇ~~♪
(って また歌ってるし・爆)( ̄ω ̄;)

大室山って あれ自然体なん?
あんな風に自然に山んなってるん?
なんか 近くにゴルフ場あったみたいやけど
自然の山なん? なぁなぁ ど~なん?
自然にああなってるんやとしたら スゴッ!!!

URL | ちーやん #- | 2011/11/11 16:13 | edit

*ち~やん 

今度 天城越 一緒にうたおなぁ(笑)

大室山 不思議やろ?
あんなとこに ポコンとあるねんで~
盛り土かと思いきや
元は火山やねんて

山頂のすり鉢上になったものは 噴火口ってことやわ
で・・調べてみたら
約4000年前に噴火してできた単成火山で伊豆東部火山群に属する
やて

単成火山っちゅうのは
いったん噴火して小型の火山を生じた後,
二度と同じ火口から噴火しないという性質をもつタイプの火山

やて

すっごいなぁ 自然ってすごいわ!!

URL | divachi #- | 2011/11/11 17:37 | edit

 

朝風呂は本当に気持ちよかですよね~。
しかも、上げ膳据え膳、主婦にとっては最高です。

気の合う仲間と2日間もエンジョイした後の
現実の生活に返るのは嫌だけど(苦笑)
沢山の思い出ができましたね。
素晴らしき財産です。
これも、一重に私のお陰(vv*)って何でやねん!(笑

URL | チョロ #xmQgren. | 2011/11/12 08:33 | edit

*ちょろさん 

びゃはははっ
> これも、一重に私のお陰(vv*)って何でやねん!(笑
朝から おおきに♪

上げ膳据え膳 たまりまへんな
おかげで 料理するのに力のいることいること。
あ~ また旅に出たくなってしまいます。

そやね~
旅は 場所や道ってのもあるけど 
やっぱり 人っていうのは 一番大きな要素かもしれへんね。

これもひとえにチョロさんのおかげ(爆)

URL | divachi #- | 2011/11/12 09:27 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazeiro8765.blog39.fc2.com/tb.php/208-5aa2ae2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list