06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

新郎新婦前撮り 初めてのおひきずり 

IMG_6223.jpg

花嫁さんと花婿さんの前撮りに 行かせていただきました。
先生がヘルプについてくださり 先生のアドバイスをいただきながらの初めての花嫁花婿の着付


花嫁といっても 今回は打ち掛けなしのおひきずり


緊張しましたけど 先生に助けていただきながら
なんとか 完了 


とっても可愛い花嫁さん と 若いながらしっかりとされた花婿さん



暑い中でしたが 笑顔溢れる前撮りに ご一緒させていただきました。


先生とご一緒で 学ぶことの多かった一日
まだまだ 覚えることもたくさん












 





関連記事

Posted on 2017/07/30 Sun. 00:00 [edit]

category: 着付

TB: --    CM: 6





30

手足口病でてんやわんや 

DSC03560.jpg

先週の事

川遊びに 行った後 孫が熱を出した。

39度近くの熱が出たものの 次の日には熱も下がったので ホッと安心。


その 1日か2日後
孫っちの ひじに 気になる水疱を発見。


その後 まばらだけど 膝や ひじの内側に 発疹
病院で 診てもらったら 手足口病とのこと。


手足口病
手足口病に特効薬はなく、特別な治療方法はありません。
また、基本的には軽い症状の病気ですから、経過観察を含め、症状に応じた治療となります。
しかし、まれに髄膜炎や脳炎など中枢神経系の合併症などが起こる場合がありますから、経過観察をしっかりと行い、高熱が出る、発熱が2日以上続く、嘔吐する、頭を痛がる、視線が合わない、呼びかけに答えない、呼吸が速くて息苦しそう、水分が取れずにおしっこがでない、ぐったりとしているなどの症状がみられた場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。




関東地方では流行とネットでみたけれど。。

こちらに帰ってきたすぐに 咳が止まらずにいたので
念のためと 病院に連れて行った時に感染した模様。



口の中に口内炎ができると 痛がってご飯や水分が飲み込めなくなるので 要注意とのことだったけれど 幸い 口の中も出ず 身体の発疹もポツポツ程度で済んだ模様。

ただし どうも何故か機嫌が悪い
チョットしたことで ふくれたり ごねったり 泣いたりと それが 大変。


それでも まぁ
発疹がものすごくひどい子もいるのに
発疹も少なく 割と軽く済んだね…なんて 安心していたら




娘2号 発熱 
足が痛いんだよね。 
昨日 仕事 パンプス履いたせいかな~  だと。 笑

熱のせいじゃん。
夏風邪かな~ ?って 言っていたら 
次の日の朝 
私も朝から 身体がだるいんだよね。。。
って  熱を測ってみたら!

娘1号発熱


どちらも 足が痛いって 言い出すし 
あれよあれよと 39度越えの熱
ひぇーーーーーっ



熱だけかと思っていたら 1号 足ものすごく痛いと 言い出す
2号は 2号で 足首の所が痛い と 言い出す。

どうも 熱が上がるときに 痛むらしい。

風邪なんかの時 熱が上がるとき 節々が痛くなることがあるけど
どうも それとは 違うような痛みに思った。
関節が 痛むには痛むんだけど 
特に 腰から下 足が 痛むようだった。



これ  もしかしたら マゴッチの 手足口病が感染したのかも
ネットで検索すると 大人もかかる病気で 大人は重症化することがあるとのこと。





1号はなんとか 9度越えは 一晩だけで 落ち着いてきたんだけど
普段平熱が低い2号に至っては 熱が下がらず 点滴を打つ羽目に。

病院で検査
血液検査の結果 
インフルエンザでもなく 何が原因で熱が上がっているのかわからない
細菌ではなくウィルスの熱だと思うが 何のウィルスかわからない
市立病院に紹介状を書くので 行ったほうがいい


マジ?
孫が手足口病にかかってるっていってるんだから それでしょ?
でも…
まさかって こともあるし 医者のいう事だしと

その足で 市立病院へ。



市立病院でも 原因わからずという事で 点滴を打たれ
解熱鎮痛にボルタレンを処方される。


どやねん っていう感じ。

ボルタレンを飲むと のどの痛み また熱も下がったので 少しは安心なのだけど。


1号は 熱も落ち着き始めやれやれと思っていたころ
喉の痛みが ますますひどくなる
飲み込むのはもちろん オレンジジュースやお茶までもが しみる様に痛いとのこと
やっぱりこの痛みは風邪の時の痛みではない感じ
口内炎の痛みだ
そして 足の甲に小さな小さな発疹 手のひらも少し赤いような感じ
やっぱり手足口病!



21日の金曜にもう一度 2号は市立病院へ
今度は ビタミン剤の点滴。
だけど まだ 何の熱かわからないという。



後を追うように 2号にものどの痛み そして 足の甲に足の裏に赤い発疹が出始めた。


痛みに大小の差はあるけれど 1号2号 同じ症状



22日 土曜

1号は 平熱に戻り 発疹もだんだんと引き始めていた

2号は 微熱
足の発疹は 痛みと同様 2号のほうが 発疹の量も多く
足にかゆみ そして 足の裏が 熱い感じがするという。


22日 日曜 本日
二人が 次から次へ 熱を出し
ばたばた てんやわんやだったけれど 
2号の発疹も そろそろ引き始めている


娘二人とも 発疹は 足の甲 足の裏 後はひじのあたりにポツポツと出たものの
そんなにひどくはなく 口内炎が やはり あったようで
ものを飲み込んだり するのが 結構痛みがあったようです。



てんやわんやだったけれど ようやく一安心。






思えば マゴッチがの発疹が出ていない時
マゴッチの残した素麺を 1号2号が 食べたことがあった。
唾液の直接感染のようなもので そりゃ うつるわね。

子供の残したもの 熱を出した後なんかは 安易に食べちゃいけないね。




市立病院・町医者の診察結果については やっぱり いまだ疑問が残るし
原因不明の熱といわれ どんなに心配したか。
症状みれば 手足口病だと私は 思っているのだけど。。
でもやっぱり 少しの 疑惑を持ちながら もう少し 様子を見ていこうと思っています。


2号 今現在 熱はないものの 少し頭痛が残っているとのこと。




大人がかかって ひどい場合
発疹がでて 1か月だとか 2か月後
発疹の後の 皮膚がめくれてきたり 爪がプチプチと割れてきたりすることがあるらしい。


さて… どうなるか…




そして 残るじぃじ ばぁば 
二人に 熱が出ないことを祈る。 笑








こどもの 手足口病 流行っているそうです。
大人もかかることがあるので 気を付けてくださいね












 





関連記事

Posted on 2017/07/23 Sun. 10:46 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: 4





23

川遊び 

1_2017071421425909f.jpg

朝 いいお天気だったので おむすび結んで 急いで用意
ところが だんだん曇行きが怪しくなって

途中 大粒の雨

ありゃりゃ~ 
しゃ~ないし とりあえず行ってみよう~

家族みんなで 和束 湯船森林公園

いつもバイクで通り過ぎるとき
ここに孫を連れてこれたらいいね~ って 言ってた場所。

あんなに降っていた雨もあがって
2時間ばかり 川遊び。

孫もどんどん大きくなって もうすぐ3歳
おしゃまな受け答えに目を細め

来年から 幼稚園 

こうやって 帰って来てくれるのも今のうち








 





関連記事

Posted on 2017/07/14 Fri. 21:51 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: --





14

発覚 -   中咽頭癌 ② 




ここんとこ喉が痛いんやよね
風邪やろか





そう言い出したのは 去年の平成28年12月はじめのこと。

風邪のひきはじめの唾を飲み込んだりしたときに感じる喉の痛みと同じ痛みだったと言います。


風邪かも… 気を付けないとね~って
いつものように 何気にやりすごしていた。


普段なら 4、5日で引く 喉の痛みがなかなか引かずにいて
空気が乾燥してるからかな~。。なんて 
気にはなりつつも そのまま病院にも行かずにいたのです。



そうこうして 12月半ば 
埼玉から 娘と孫娘が帰省。



おかしいね 今回の風邪は。
なんて言いながら
結局 病院に行ったのは12月20日  
孫娘が耳鼻科にかかったのをきっかけにして ようやく重い腰をあげたのです。


耳鼻科に行ったものの その病院では 喉も赤いし 少し腫れていますね 
少し様子を見ましょうって事でした。


レントゲンを撮るでもなし ちょっと不安に感じた私は
何故か セカンドオピニオンだわ
以前私が 行ったことのある耳鼻科に 行くように主人に勧めたのです。

そしてまた とーちゃんも何故か 素直に聞き入れてくれたんですよね。

日をあけず 次の日 12月21日
市内のまた違う耳鼻咽喉科へ予約を入れ
行くことにしました。


なかなか病院から帰ってこず 心配になり始めたころ
ようやく とーちゃんが帰ってきました。


先生が 首の腫れが気になるからと
すぐに 近大奈良病院へ紹介状を書いてくれ 次の日の予約まで取ってくれたそうです。


その先生は 少し言葉を濁した感じで 
イヤ こういうのは よくあるんですよ
念のためにっていう事で すぐ 近大病院に紹介状を書くから。

と そんな感じで 
近大病院の耳鼻科の教授と連絡が取れるまで 小一時間待合室で待たされたそうです。


近大病院! 紹介状!
嫌な予感が しました

まさか…変な病気では…
恐ろしいような怖いような…
嫌な思いが 浮かびます



12月22日

近大奈良病院での 診察
中咽頭がんの 疑いあり という事。

その日は 血液検査等々をしました。

そして 年末なので 今年のうちにできることは すべてやっておきましょうという感じで
23日~26日の間に PET検査 CT検査 

咽頭癌は 食道や胃にも転移しやすいので 内視鏡を入れて疑わしい組織を採取しての検査と
どんどん予約をいれられました。





中咽頭癌の疑い…



まさか という思い。
疑いだけで できれば 良性であってくれと願わずにはおられなかった。
今頃になって。。。
これからっていうときに…

信じられない思いでした。





今 思えば あの時 よくぞ耳鼻科に行ったものだと
よくぞ違う耳鼻科に行ったものだと 今更ながらに思います。
何かに導かれるように トントントンと 進んでいったように思います。

あの時行かなかったら…

そう思うと ぞっとします。








 





関連記事

Posted on 2017/07/13 Thu. 23:17 [edit]

category: 中咽頭癌

TB: --    CM: --





13

通院日 -  中咽頭癌 

7月12日 通院日でした。


昨日は血液検査だのをしたようです。
放射線科のドクターにも 病棟の看護師さんたちにも久しぶりに出会ったみたいです。
みなさん どう?調子は?と 集まってくれたようです。
嬉しいですね。


血液検査は異常なし。
特に目立った変化はないようです。

癌について 今どうなっているのか 消えているのか聞いたところ
あれだけ 肉体を痛めつけたのだから ガンも潰れてるよ とのことでした。

ほんとに全部なくなっているのか… 少し疑問は残るところですが
取りあえず そんな言葉をいただいて ひとあんしんというところ。

来月 8月1日にPET検査を受けることになりました。
その結果が少し怖いですが…

どんな結果が出ようと 前へと。
戦っていきます。


喉の痛みはまったくなく
味覚に関しては やはり まだまだ…
どれくらい戻っているのか
カレーライスなどは 3分の1くらい食べたところで 味がわからなくなるそうです。
それでもいっときの まったく味覚のなかった時にくらべれば 雲泥の差
たとえ一瞬でも美味しいと思える瞬間が あることに感謝です。

唾液は こちらもまだまだのようです。
出かける時にも 必ずペットボトルにお水を入れて出かけます。



7月7日から 婿殿が1か月近く海外出張へ行くことになり
娘1号と孫っちが 帰ってきました。

前回帰ってきたゴールデンウィークには 
仕事部屋にも 入ってこず じぃじには あまり近寄らなかった孫娘が
今回は じぃじに体当たりしたり 仕事部屋に 平気で入って来たりと
以前と同じに戻っています。


子供って 敏感に何かを感じるのでしょうか
不思議ですね







 





関連記事

Posted on 2017/07/13 Thu. 00:00 [edit]

category: 中咽頭癌

TB: --    CM: --





13