05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

父の日に 近江方面 

昨日 6月15日の日曜日
久しぶりに 訪れたYSP
もうかれこれ1年以上もしかしたら2年位? 行ってなかったかも。。


久しぶりに来たのは理由があって・・・

実はスペアキーを失くしてしまったから。
スペアキーを作るにも そこいらの鍵屋さんでは つくれないんだよねー

イヤイヤ 作れるにはつくれるんだけど そのキーを使っても
セルは回るけど エンジンはかからないらしい。

どこのメーカーもそうかもしれないけど YAMAHAのキーには いろいろ情報が組み込まれていて
それを新しく書き変えなければいけないらしい。

落としたキーを使えないようにするためでもあるんだけどね。



久しぶりに行ったYSP
久しぶりですねー  な~んて。

行ったら ちょうど鍵屋さんも来てくれていて。
15分くらいで ちゃちゃと作ってくれました。



さて 待っているその間
気になる YAMAHAの新しいバイク MT-09が 展示されていて。
ちょっとまたがってみたら  足はバレリーナ。 
肢がツンツンなので 起こせるかな?って 思ったけど 意外に軽い。 


試乗できますよー ってな事で ささっと店から出してくれた。



とーちゃん 嬉しそうに 試乗に行きました。

1_20140616104137a84.jpg
3気筒のバイクだから おもしろいな~って 思ってたんだけど。


開発者インタビューを読んでみると
MT-09はD-MODE(走行モード切替システム)を採用しています。
右側のハンドルスイッチを操作すれば、「STDモード」「Aモード」「Bモード」の3つのモードを選ぶことができます。
3気筒エンジンのリニアで鮮明なトルク感とスムーズな走行フィーリングを全域にわたって体感できる「STDモード」をベースに、
元気が良い「Aモード」、落ち着いた「Bモード」というイメージです。

なんて事が書かれてあって。


YSPの人いわく  「怖いモード」 「ふつうモード」 「優しいモード」


さて 実際に乗ったとーちゃんに話を聞いてみますと
元気が良いAモードは アクセルが機敏すぎるくらい機敏でパワフルな怖いモードらしく
「STDモード」でさえも結構機敏な反応をするらしく
Bモードでも ふつうくらいの反応らしい。です。




ほほぉーーって。。
私?  ちょいと腰に問題ありでしたので  無理しない事にしました。 




試乗もさせてもらって 鍵も手に入れて 
さて どこに走ろうかって 事で 近江方面へ。

途中 気になる場所に 入っていくと  とても落ち着く綺麗な場所。
2_20140616104137d4a.jpg


そうして 永源寺近くで 昼食
3_20140616104136ba7.jpg
心地いいひんやりした風にまったりのんびり。



あっちへ走ってみよか~ こっちに走ってみよか~ ってな感じで ちょっとウロウロしながら
早めにお家にかえりました。 




本日は父の日。
感謝をこめて 家族で ビール飲んで  遠く離れた娘1号からの焼酎もいただいて(とーちゃんだけね)。

いつもありがと。 そして これからもお世話掛けます。 o( _ _ )o


関連記事

Posted on 2014/06/16 Mon. 11:03 [edit]

category: 近畿

TB: --    CM: 20



16

冥福を祈ります。 

うそやろ?

突然の悲報に耳を疑ったのは 先週の事。






みんなで飲んだあの日が つい昨日のように思い出される。


ただただ 冥福を祈ります。







関連記事

Posted on 2014/06/13 Fri. 10:14 [edit]

category: ひとりごと

TB: --    CM: --



13

これでしょ。 


秋じゃないけど
さんまはこれが旨し や なーー。

関連記事

Posted on 2014/06/12 Thu. 18:27 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: 6



12

不謹慎?と思いつつ・・ 

先日の事  身内で 不幸事があり 姫路方面まで出かけねばならない事に。


最初は 15時くらいに出て…なんて 思っていたんだけど
ピンピンときて

ちょっと早めにでて 不謹慎とは 思うけど あちこち寄っちゃえ~って。
洋服やら 靴やらを詰めて  お昼御飯をそそくさと食べて 

しっかりとマップル持って


     ナビは役に立つんだけど ・・
     やっぱ マップルなのよね~。







あ、、!
本日は車なり。(≧∇≦)



 

中国道 西宮北で 降りて 県道
近畿もとうとう梅雨いりしたけど まだ今日は青空も見え 山間部に入ると 涼しい。
1_20140607110018b61.jpg

バイクなら ふつう ここいらまで南下することは ないわよね~なんて。
トイレ休憩に 道の駅 とうじょう
2_20140607110017538.jpg
名物 ジャンボエビフライだって。
隣のエビフライと比べると 大きい。




このへんは ひろいなだらかな丘陵地帯なんだよね
田んぼは田植えが済んで 涼しげだし。
3_201406071100160e8.jpg



東條湖ランドを横に見て
    そういえば子供が小さい時に ここに一度遊びに来た事があったっけ
    なつかしー






そうして着いたのは 国宝 朝光寺。



国宝って・・・ ここ・・・ずいぶん新しいけど??
ここ 違うんじゃない?
4_2014060711001629a.jpg


そう いいながら 車で  少し下ると  「つくばねの滝」
広めの 駐車場らしきところに車をとめて あるく事 2分ばかり。

5_201406071100153e1.jpg
水は・・・ ちょっと生活に使った水が混じってるよな お世辞にもきれいとは言えない水だけど
滝は 滝。
このあたりに ツクバネがたくさん自生していたところから 名付けられたらしい。





来る時には気付かなかった階段(笑)を登ると
そこに 古い門が。



この仁王様・・・
これも古いものなんだろうけど・・
カビだかで赤くなっていて チョー怖いっ
6_20140607110014553.jpg
しかも なんだか 目が合うんですけどぉっ



これが 国宝 朝光時の本堂 かぁ。。
7_20140607110117a43.jpg

本来は このすぐそばにある権現山にあったらしいんだけど 平安末期にここに移したとか 書いてある。
 


んで またこの鐘楼は 本堂より早く建てられたものらしく こっちは重要文化財だって
8_2014060711011605b.jpg

ひゃ~~古いものだよぉ

せやけど。。。 国宝 だとか 重要文化財っていうてるものの
拝観料とるわけでなく こんな放置されたよな状態で いいのか??

まぁ タダでみれるのは 嬉しいことやけどぉ。。





納得いくよな いかんよな 妙な気持ちで その場所を後にする。







んで また 県道市道をつないで 来ましたのは ここ。
闘竜灘
9_20140607110115899.jpg

川底いっぱいに起伏する奇岩、怪石に阻まれた激流が巨龍の躍動にも似ており、
古人は「白波雲の如く立ち水声夥し」と評した。
飛び鮎の名所としても知られるところなんやって。


10_20140607110115fcf.jpg

駐車場から 遊歩道が整備されて 岩場へと歩いていけるようになっている。


思ってたより でっかくて 迫力あるぅ~~!!
けっこう広い川だし 雨で増水したら また迫力あるやろうね。

千畳敷といってもいいくらいの広さの岩場やし。
11_2014060711011417b.jpg





さて 時間を見ると そろそろ・・・ の時間。


広い駐車場 人気もないし ここで 着替えて行きましょう!
っと 車中で お着替え。





ほいでまた 県道 市道繋いで 黄色い道に入りましたならば
 またやっちまっただか??
の道になり
12a.jpg
珍しく不安が押し寄せまする。



 マップルには2車線の快走路なんて 書いてあったんやっけどな~
まぁ 舗装されてるし。。。





ってな感じで進みますと 


ばばーーーんっっと   車1台 ぎりぎりの トンネルでございますっ!(爆)
12_201406071101137b7.jpg
バイクやったら こんなん楽勝なんやけどねー
笑える笑える



トンネル出ると 道が どーんと広くなっていまして
12ab.jpg

その後は2車線の 超快走路になったのでした。



2車線の快走路
確かに。。  そう書いてあったのは 県道後半部分のあたりでした。
マップルに嘘はなかったね。。 ハイ。




そうして 川を渡り 
13_2014060711021273d.jpg








無事 30分前に 到着。










帰りは 中国道使わず 姫路B.P  加古川B.P  第二神明と
14_2014060711021194d.jpg

明石海峡大橋の綺麗な夜景を目にしつつ

14a.jpg

間近に見るビルの夜景に うわーーーーっ と 田舎者丸出しの声を出しつつ

15_2014060711042043a.jpg

無事に 帰宅。



転んでもただでは起きない? タダでは 遠くにいかない?
ちょっとお得気分の そんなドライブとなりました。


ただひとつ残念なのは カメラを持っていかなかった事でした。





関連記事

Posted on 2014/06/07 Sat. 19:07 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: 12



07

・・・のはずが。。 

いったいどうなってるんだっていうほどのここのところの真夏日
あついですねー。

     (;´д`)ゞ アチィー

こんな暑いと やっぱり目指すは 涼しいところ
山ョ 山!!

土曜の夜に 明日どーするー?  と 密談(≧m≦)


6月1日(日) (もう 6月ですよ 早いねー


目指すは 久しぶりに 徳山ダム!
ってな感じで 7時30分ごろに 出発


いつもの道から 名阪国道 山添にアクセス
珍しく 東名阪(この部分 初めて通過)
1_20140602153035f18.jpg

桑名東でおりまして 清流サルスベリ街道
(ブログにコメントくださる方の所で知り ちょっと走ってみたかった 笑)


2_20140602153036f72.jpg

信号もなくて 気持ちのいい道ですね~
3_201406021530372a0.jpg

クレール平田にて 休憩。
人が多いと思ったら 地場産野菜を売ってるせい。
みていると あれもこれもって 欲しくなるんだけど なにぶん ツーリングは始まったばかり
家に着くころには どうなっていることか・・・
なので 綺麗なにんにく4つだけ お買い上げ。

4_2014060215303903f.jpg

来るか来るか! 新幹線! 
キタ━:,。★(○'v`ノ)ノ━ァン♪
5_201406021530404f3.jpg
新幹線に出会うと嬉しくなるおバカです。


市街地を抜け R157に入ると 少しずつ車が少なくなって。
本来なら 40号に曲がっていく予定が  「淡墨桜」 の看板が目に入り 行ってみることに。

根尾谷淡墨桜

6_20140602153201190.jpg

桜100選にも入っている 淡墨桜 
樹齢1500時年以上の枝垂れザクラなんだって。
前から気になっていたんだよね~。。



R.157を左にまがって 少し行くと 公園らしき場所。 

7_201406021532038e0.jpg
けっこうおっきいね~淡墨桜
でも・・・・やっぱ桜が咲くころに見てみたいよね






サテ・・・


こっからどーするー?
徳山ダム方面に 戻る~?

 こっからもどるのもねぇ。。
せやけど ガソリン入れてないし もう半分程度しか残ってないしぃ。。




ごそごそマップル調べると いけそう♪






R157を北上! 


この道は どうもずっと通行止めだったらしく それが 先日開通したみたい。(これも知り合い情報)


行けるか 行けないか  行ってみるべー ってな事で。
山の向こうに 少し白いものが見えるネ 多分雪が残ってるんやろね。


8_20140602153156b96.jpg

どの道も最初は期待を持たすよな道なのよ。

やっぱり 急に細くなり ・・・
中央部分に 砂利がごろごろ


綺麗なところもあるんやけどね   そんなのの繰り返し






まん中砂利で 走る所を制限される場所で 
毛虫が 木からすだれのように何匹もぶら下がってるんですわ!!

9_201406021531580b7.jpg

くるーーーんと コーナーを回り込んだと思ったら また何匹もの毛虫のすだれがあったり。

危険をとるか毛虫をとるかってな感じの場所もあったり

この時期かなりの でんじゃらすぞーーん


まー 毛虫を避けきれない事も あって・・


シールドに ポンと あたるんですわ(笑)


   マイッタマイッタ





こんな道を走るのは もの好きだけやな~ と話してると 反対側から でっかいバイク1台。
他にも いるみたいやね もの好き。




10_20140602153200a31.jpg

せやけど 緑はとっても綺麗やし 空気はひんやりと涼しいし。
11_201406021533050f7.jpg
洗い越しの 水の中をジャブーンと行ったり。
   (これまでに 路面が濡れているところもあったりで バイクを洗う覚悟はできていた




道の横に 雪が残ってる場所に遭遇したり。
12_2014060215330685d.jpg

ある意味 楽しめる道ですな





車が路肩にい~~ぱい止まってるな と 思ったら そこは温見峠の頂上。
13_201406021537102cd.jpg

福井県と岐阜県の県境。
車は 能郷白山って山に登る人達の車やってんね。






県境をちょいと下った木陰にバイクを止めて 昼食タイムにする事に。

バイクを止めてまずした事は 避けきれなかった毛虫を払う事

14_2014060215330966e.jpg

昼食は 薄墨桜を見た後 「うすずみ桜の里・ねお」で買った 炊き込みご飯とコロッケ。
そばには 小さな谷があって チョロチョロと涼しげな 水の音。
道路に座り込んで のんびりと 昼食。



ご飯を食べていると でっかい蟻
ご飯粒 ひとつぶ 落としてやると 一生懸命運ぶんよね 


何粒か 落として おいて  ごちそうさま~、。




ここはまだ 福井県  帰らねばね。



気持ちのいい青空 綺麗な緑  サイコーやね


22_201406041656240f4.jpg

ご飯食べた後は 元気もあるし 余裕余裕。













狭かった道も だんだんと広くなり 広い2車線に。

山道あるある
2車線が カーブ曲がったら いきなりの狭い道


そんな事が頭をよぎり なかなかスピードだせず(笑)




ダム尻が見えてきて ようやく 走れるってな始末。

15_20140602153310b8b.jpg


富山や石川で よくみられる  防風防雪のための 屋敷林かな?

16_20140602153354c3f.jpg


とりあえずは 大野市街 GS探し。
R158にて ようやく給油。



そうして R476
くねくねっと上がったところで 視界が広がる。
17_20140602153355163.jpg


向こうに見える雪山は 白山やろか。
下には 通ってきた道も。

18_20140602153357d25.jpg


そうしてk201から いったん 8号に出て  R365
23_2014060417111920c.jpg
山は涼しいけれど 下は あついわ~っ!  コンビ二休憩。




365をずっと走って マキノに出ようっていうてたのに
あまりに気持ち良く走りすぎて  トンネル越えて R476

どこをどうまちがえたのか・・・・(って 間違えるとこは ひとつしかない  笑)




ええやええやん こっからでも おんなじこと。




そのまま 走ってメタセコイヤ 並木。

緑も少し濃くなってるね
20_20140602153352f5c.jpg



さて もうここで16時30分
どーするー?  娘2号も今日は早めやしぃ
こっから 木の本戻って 高速って 手もあるよぉ~   


木の本まで行って  そこからぐる~やもんな~って。


湖西道路しばらく走ったけど やっぱりちょっと車が多くなって 
鯖街道まで上がって西へ。


 R477 琵琶湖大橋近くなると 渋滞。 
くぐる湖西道路も 車は動いてなく大渋滞  鯖街道回って正解だったかもね~。



琵琶湖大橋渡って。
 
西日が 綺麗やね~。
20a.jpg


21_20140602153454981.jpg


R8号越える時に すでに 18時30分
娘2号がちょっと気になって  高速使って 第二京阪使うのも手だよぉどーするーー?


せやな~。。。 と言いつつ 走っていると 
いつも混みそな所が 意外にスイスイ

気を良くして このまま 走ろう~ってな事になって

12号 ほとんどクリアで 通過して R307
意外や意外 R307も ぽっかり空いたように 車が少なくて  大半 調子よく走れて。


なんのかのと高速使わず 帰る間際 できあいのものを購入して 帰宅。
娘もそれからほどなくして 帰宅。



「徳山ダム行こう」 のはずが ひょんなことから 福井まで走った今回のツーでした。



デンジャラスなぶらさがる毛虫たち

なんで毛虫はぶらさがるのか?


毛虫って のそのそと遅いので
ああやってぶら下がって
次の餌場にゆらりーんと風で運んでくれるのを待っているそーな。

なるほろねー。。

風だけでなく 車や人にくっついて、って手もあるわけだしねー。。


ライダーの皆様
この時期山に入ったら
スダレ毛虫にお気をつけくださいませ。


関連記事

Posted on 2014/06/04 Wed. 17:55 [edit]

category: 関東・甲信越・中部

TB: --    CM: 16



04