10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

竜田川 

11月24日(日)


風邪気味のだった主人と 用事を済ませ その後 竜田川まで。

春には桜が美しく 桜祭りなどが催される場所。

上手く公園の無料駐車場に入れる事ができた。
車をおいてぶらりぶらり。


見事な銀杏
黄金色に輝いている。


今年は銀杏がとても綺麗なように思う。
a_20131127211120881.jpg

ぶらりぶらり
a1_20131127211119fc2.jpg


川沿いには遊歩道があり トイレまで完備 散歩にはもってこいの場所やね。



せかせか歩く人もおらず
ワン子を散歩する人 家族連れから カップルまで
みんな のんびり

a2_201311272111189f7.jpg




そのむかし在原業平が 河内の国の河内姫に逢いに 
天理の櫟本から 斑鳩町 平群町を通り この竜田川を越え  河内の高安まで 行ったそうな。

いつからか この竜田川を 横切る道は 業平道と呼ばれて 道筋の本町には 業平伝説が多くあるそうな。




あの頃だと 馬か牛車に乗っていったんやろか 
しかも今のような町
ではなくて 野や山やったはず
かなりの距離やよね 



そんな距離を会いにいくんやから かなり熱烈に恋してたんやろか


う~ん ロマンやね~。。   

a3_20131127211117978.jpg

夕方の光は もみじの色もちょっと優しげに見せてくれる

a4_20131127211117bf2.jpg

まだ若いもみじの木よりは
やはり 年数の経った枝を大きく広げたもみじの木のほうが美しい

枝が重なり 葉が重なり ほんとに美しい

a5_20131127211116986.jpg

ある程度の所で折り返し 今度は川の反対川をくだる

a6_20131127211200a28.jpg

今年も綺麗な紅葉が見れて 良かったね~

a7_201311272111598e3.jpg


関連記事

Posted on 2013/11/27 Wed. 21:28 [edit]

category: 日々

thread: 写真日記  -  janre: 日記

TB: --    CM: 16



27

紅葉求めて 


11月23日(土)



この土曜日曜 とてもお天気がいいようで 紅葉狩り日和

なれど!
このいい時期に 父ちゃん風邪!
あんまり風邪ひかへんのに よりによってこんないい時期に!!


来週になれば お天気も悪そうだし
何より気温がぐっと下がるらしい。

行くなら 今週しかないか。。




ってなことで 父ちゃん見捨てて 一人でブラブラ紅葉探しに。


10時過ぎに家を出発
R163 から 5号


いい感じに ほぼクリアで上がって行って。
今年の紅葉は どんな感じ?

a_20131125194711f80.jpg

今年は猛暑の影響か とても色がきれいだという事だけど…。
a1_2013112519471000c.jpg

赤くなってからの時間が違う 見る時間が違う 
それだけでもう去年とは違う紅葉だものね~。

a2_20131125194709265.jpg

静かでいいや。



さて お次の場所。

どこまで行けるかな。




この時期 走るだけで 綺麗な風景に出会えるね~。






適当に道を繋いで 日野方面。
去年も立ち寄った静かなお寺。




参道に入ったとたん 赤!赤!赤!
赤に染まってしまうのではないかと思ってしまったくらいの真っ赤に染まったもみじ!

b_20131125194708563.jpg


ほんの少し角度が変わるとその赤さえ消えてしまう。

b1_201311251947082d0.jpg


ここも一人 貸し切り状態。

b2_201311251947072b0.jpg


一度 三人のおばさまたち(私もおばちゃん 笑)がいらしたけれど
10分もすれば また静寂。

b3_201311251948325eb.jpg

いいね。 やっぱり。

b4_20131125194831dec.jpg

さて そろそろ 行く?

b5_20131125194831573.jpg



次の場所へ。


山々もいい感じに染まってきたね~。
c_20131125194829e96.jpg


そうしてまたまた 来ました。 これで 2度目かな~。


c1_20131125194828188.jpg

また 去年と違うね~
少し時期が遅いのかな

今年は ちょっと黄色っぽい感じだな~

c2_20131125194900442.jpg

風景も やっぱり 一期一会だ。。

c3_20131125203332839.jpg


さて…   時間的に みて ここで戻れば ゆっくり早目に戻れるか。。

道が混んでなければ あの場所で珈琲でも飲んで帰りたいものだ。





と… 思いきや 案の定。   ここは素直に諦めて すぐさま退散。
早めの退散で 163もそんなに混まずに 帰れた。


4時前に帰宅。



新たな発見があったり 寄ってみたい店が出来たり。
久しぶりのソロツー。






関連記事

Posted on 2013/11/25 Mon. 19:52 [edit]

category: 近畿

thread: 女性ライダー  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: 19



25

レンジ台 でけた。 

狭いキッチンをリフォームして 綺麗になったはめっちゃ嬉しいんやけど
狭いのは 変わらず。

広さを確保するため 今まで使っていた鉄のレンジ台を 廃棄処分。
システムキッチンのサイズを一つ落として 空間を確保。



その空間にぴったりとはまるレンジ台を作ろうという魂胆。


なにせ 初の大物!




どんな木を使おうか~。。とホームセンターに行けば 必ず木材置き場を覗いて物色。
初心者やし どんな木を使っていいのどうかさえわからへんやん。











上にレンジ 
そして日常的に使う 炊飯器  コーヒーメーカー
そこに ホットプレートも納めたいし
レンジのプレートも収納したし…



うーん うーん。。と頭をひねるも 
最後の 決めの案が出てこない。


となれば 3人寄れば文殊の知恵ならぬ二人寄れば…
ってことで とうちゃんのおつむを拝借。


二人で案を出し合って 
寸法測って プロの腕前も拝借して たたき台の図面も作ってもらった。


ヒューヒュー♪
さすがプロだね!父ちゃん! (よいしょ~)    図面もスピーディーに完成。



さてこっからだよ。


使う木の幅や長さ等々…どないしたらええねん。    難問が山積み!
ある程度の図面や 長さ 使う木なんかの長さ等々 上手く出てくるソフトなんかはないのか?



で… ネットを検索してみると。


あったあった! 

岡田金属工業さんの「もでりん」 

modelinV3logo200.jpg

図面も自動で書けて それを立体的に確認出来て
しかも木取り図まで自動で 作ってくれるソフト!



めっちゃ ええ!
30日間お試し 無料で 使えるやん。
レンジ台さえ作れれば ええんやし これで じゅうぶん。




ん? と

その岡田金属から 出ている 「ソーガイド」という しろもの
のこぎりで切り口が きちんとまっすぐに切れる ガイドみたいなものも売ったはる。

sawguide.jpg


ふ~ん。

のこぎりついて 2300円か~。

しかも!

これ買うたら そのもでりんのシリアル番号がついていて ずっと無料で「もでりん」が 使えるってか?



ライフソー … 小物作る時にも ノコギリ切る時にゆがみも少なくなって
より綺麗なものが作れるんちゃうん?




ほぉ~~。

























ポチッと。














したら 次の日に ぴんぽ~~~ん♪ と やってきた。
はやっ!!








今は ソーガイドよりも もでりん もでりん♪

早速シリアル番号入れてDL。






お試し版で あれこれ途中までやってたから
使い方は おんなじ。



使う木を選んでサイズも入れて 図面を作っていく。


図面が 全部完成したら 今度は木取り図の 画面を出して 印刷
木も自分で並び変えることができるから 木をあまりなく使う事ができるし いいじゃん!

b_20131121094054ccd.jpg


コレでいくと 大体 1万2千円くらいで 出来そう。

こうやってあ~やって この部品をこっち持って行って  これをこう使ったら?
おっ こっちのほうが安いし~  
とは言っても なん百円かの差なんやけど。 

ドラッグで部品をあっちに動かしたりこっちに動かしたりできるから これまた便利。







日曜


木取り図にぎりしめて とうちゃんとホームセンターへ。


最近ホームセンター大好き♪
今までしらんかったいろんなものがあって へーーへぇぇぇえ の連続
自分でやろうと思ったら大概の事が 出来るんや。

一日でも遊んでいられるで~。




さて 木は決めた。

値段も安価やし あんまりたわまへんらしい 強度もある パイン集成材。



買った木は 10カットまで 無料でカットしてくれるし(会員のみ)
それを越えても ワンカット20円にてカットしてくれるから 便利なんよね

大物は 木も大きくなるし カットしてもらうのがいいね!


店員さんに木取り図渡したら15分くらいでカットしてくれましたよ。



木材 11000円ちょい。
カットが22カット で 240円。

もでりんちゃん お利口ね。 概算間違ってなかったよぉ。




お家に帰って早速 制作。



角は ずれないように まずは接着剤でくっつけてから 木ネジで締めて。

ホームセンターで切ってもらうと 楽だし
切り口も曲がってないわ。さすがね~。





天板サイズを間違っていて  ちょっと焦ったけど
端材を もらってきていたので それを足して 事なきをえた 。 ふーー。。




2日かけてできあがり~。 

page1_2013112020475740a.jpg



木ネジも ダボ埋めして隠したよん。
b1_20131121124448f04.jpg



色は  オスモカラーウッドワックスのチーク
自然の植物油と植物ワックスから造られていて 木材保護用の自然塗料
木に深く浸透し、木の呼吸を妨げないというのと 撥水効果があるというので 使ってみた。
(でも 結構高いのよ 





img04028781.jpg


レンジ台の中は 興味があった ワトコオイルのウォルナット
ワトコオイルも 木に深く浸透し、木の呼吸を妨げないっていう事なんやけどね
 

ワトコオイルのほうが いい感じだったかなー。。
ま~でも オスモカラーは 水回りにも使えるってあったからね~。。。  


メンテする時に 考えよっと。










ギリギリの設計だったので 空間に入るかどうか心配やったけど
なんとか 入ったね!


ホットプレートも入ったし お米も入った。
もうひと棚入れてもよさげ。

炊飯器の後ろから コーヒーメーカーも楽に取り出せるし よしよし。




自分で作ったものって愛着わくね~

手でなでなで~。




大物作って満足なれど
なんか 少しまだ 作りたし。





気になっていた トイレの棚


吊戸棚の 棚板増設に使った すのこの残った部分
測れば トイレの巾にぴったり♪






なので またまた残っていた杉の腰板を足して トイレの棚を作ってみた。



ワトコオイル塗り塗り。
a3_20131120202841956.jpg

いい仕事しますな~ワトコさん♪



関連記事

Posted on 2013/11/20 Wed. 21:17 [edit]

category: DIY

thread: DIY  -  janre: 趣味・実用

TB: --    CM: 12



20

日生 かきおこツー 

11月16日(日)


紅葉真っ盛りまで もう少しかな という感じ
でも また寒くなるっていうし
走るなら 今かな~。


日生の牡蠣もやってるようだし
カキオコ喰って 綺麗な紅葉にどこかで出くわす事を期待して。


父ちゃん友達の T氏 K氏を誘うも K氏は用事があるってことで
今回は T氏と3人で行く事にした。


7時半出発   近畿道から 山陽道  いいお天気だからか 車が多い。
しかも 故障車のための渋滞が 二か所 

車がダラダラ数珠つなぎ。 気をつけながら すりすり。


寒くなったし 渋滞のおかげで SAも混雑。  

   日生 かきおこ

それでも 11時頃には 日生に到着

日生 かきおこ

牡蠣は もっと後のほうが 美味しいのかな
繁盛期ともなれば ここも激混みになるんだけど
意外や車も少なくて。

お店の近くに駐車場もあるんだけれど 五味の市にバイクを止め 散策も兼ねて歩く。
日生 かきおこ

奈良県には海がないので 海を見ると 「海や~」 とお決まりの言葉が出るね。奈良県民。



路地をすすっとはいって 以前来た事のある 「きまぐれ」さん
親子三代で お店を切り盛りしているお店。

日生 かきおこ

私は今回は イカ 豚 牡蠣  とっちゃん 父ちゃんは牡蠣オコ
とっちゃんは 今回 初の牡蠣オコ。


鉄板前の席の関係で ひとりずつ順番に席に着く。

  
イカもプリプリ 牡蠣もぷりっぷり
日生 かきおこ
アツアツの ウマウマ ♪

牡蠣のみのお好み焼きも 生地を埋め尽くすように牡蠣が乗せられて。
父ちゃんの牡蠣と私のイカをトレード。



食べた後は ちょうど昼時 
あとからあとから 一気に人が増えてきた。




五味の市まで 腹ごなしにまったり歩いて。

五味の市の中を物色。

焼き牡蠣が食べたいね~  と
牡蠣の串焼きを食す。



殻付き牡蠣は 11月23日の販売となるんだって。 あわよくば買って帰ろうと思ったけど残念。

牡蠣弁当やって。ほんとゴロゴロ入ってるわ。
日生 かきおこ






近くの GSにて 給油  奈良に向けて走る。
日生 かきおこ

以前走った道をトレース
日生 かきおこ

国道から県道 市道

日生 かきおこ


記憶にある場所も ない場所もあったりで。
覚えてるようで 覚えていないもんやね。

日生 かきおこ

あちこちの 山々の色づきは もうちょっとというところかな~。
それでも 時折綺麗な場所があったりで。

日生 かきおこ


快走路ありぃの クネクネありぃの。
午後には 気温も上がってきて 走っていても気持ちがいい。


日生 かきおこ


暖かくなったと言っても 3時を過ぎれば どんどん影も長くなり
気温もぐんぐん下がってくるし  日暮れも早くなった。

夏には 6時でもバンバン走れたのにね~。


篠山抜けて いつもの道を大阪市内へ。
大阪市内で またまた渋滞。



T氏とは 流れ解散。



関連記事

Posted on 2013/11/18 Mon. 22:33 [edit]

category: 近畿

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: 12



18

和歌山女子ランチツー 

会津~草津ツーリングから帰ってから 早1カ月
月日のたつのは ほんとに早いもの。(ため息)


タダでさえ4 ロングツーをやると
なかなかバイクに乗る気が起こらないのに
帰ってすぐに 角膜潰瘍

この1カ月は 全くバイク乗らず。


持ち上がっていた女子ツー 
この時期なら目のほうも 治っているだろうと 参加表明していた。


ところがっ 
この二日前くらいから 異様なくらいの寒さがやって来ていた。

なんとっ 12月中旬並みやって



暑すぎたり 寒すぎたりと ほんまに 今年は どないなってんねん。



いやいや ここりゃ真冬装備やな~。と 思いつつも 
洗濯を干す時に 息が白くなってないし
これなら革パンにストッキングくらいでいけるわ~  と

ま、ま、一応 一枚薄いヤッケを一枚忍ばせて
上はヒートテックに薄物セーター ユニクロダウン ってな感じで 出発。



待ち合わせは 和歌山かつらぎ町の セブンイレブン 10時半。


帰りは 無理なく街中走行で帰るから 
行きはちょっと遊んで行くか~ っと 針テラス回りで 行く事にした。


1カ月ぶり しかも 久々のソロ。
1カ月たてば 葉っぱが少し色づいて 秋まっただ中って感じ。


気持ちいい~っ!

通勤時間やから なるべく車の少ない道を選んで調子良く走る。



ところがどっこい
ちょっと時間を読み間違って 下市あたりで すでに9時50分




こっから 待ち合わせのかつらぎ町セブンイレブンに10時半って。。。


 無理無理ーーーーっ 



しまったしまった島倉千代子さん
そういや。。 島倉千代子さん 亡くなったんやったな~。。。




って ちゃうちゃう。 
ともかくも連絡だけいれとかな。 


「遅れま~す。 ランチのお店の名前と 行き方おしえてくらさ~い 」
(当然間に合うと思ってたから 店の名前もチェックしてなかったのだ! 笑)

とだけ 連絡して  ともかくも トイレ探し!!


この寒さ とにかく近いのなんのって!!

少し走ると河岸公園みたいな場所のトイレ見っけ♪









よっしゃ~! これで 落ち着いて走れるぜっ!



とにかく車が少ない道なので ラッキーラッキー  五条を過ぎ 和歌山女将の家をかすめ …
どこまで近づけるか。。


もしかしたら 遅れて来る奴が居て 出発が 15分くらい おくれてるかも~っと
走る走る。



待ち合わせの セブンイレブン!

居たーーーっ!!!



やっぱり遅れた人がいるとかで ちょうど出発するとこやった。ラッキー♪




ではではっと 女子ライダー 13台にて 走ります。


a_2013111415434439e.jpg


R480~R370    おーーーー寒いね~~
上へ上がって行くと 気温がどんどん下がるよ~






しばらく走って到着。


砂利の駐車場に バイクを止めて。
a1_20131114154343a8c.jpg

普通の民家のような所に パラソル。

フラワーガーデンAraki&カフェ・ラ・マードレー

てこてこ道路を渡って。

フラワーガーデンAraki&カフェ・ラ・マードレー

「フラワーガーデンAraki&カフェ・ラ・マードレー」

中に入って また うわ~~~
外から見るより中が広い!

フラワーガーデンAraki&カフェ・ラ・マードレー

靴を脱いで上がります。
籍の横には ストーブが♪

ありがた~~い!!

和歌山女子ランチツー

お久しぶりの人や 初めての人 
ダイエットしてる人に 
更年期で 元気70%やねん と言いながら普通の人の並み以上の元気のある人
おフランス行かれて買われた方のバイクウエアー着回したりしてファッションショー

集まれば 話の尽きる事なく バカ笑いにと 賑やか賑やか。



後から愛知方面からバイク2人に車1人 参加




さて 本日のランチ 
昨日から煮込んでくださったというおでんに豚の生姜焼き 手羽のピリ辛煮に栗ごはんなどなど
和歌山女子ランチツー

そしてデザート 季節の柿にいちじく 等々
和歌山女子ランチツー

お腹も身体も ほこほこ♪

さてさて出発 

車の方に お見送りしていただき ここで お別れ 
バイク15台にて出発。
和歌山女子ランチツー


R370  から R480

和歌山女子ランチツー

台数おおいので あらぎ島をぐるっと まわって 道の駅あらぎにて いったん休憩。

和歌山女子ランチツー



そうして着いたのは ススキの綺麗な生石高原
生石高原

めちゃさむーーーーいっ!



寒いけど せっかくきたんやからと 少し歩けば

どどぉーーん!!

今日は海が綺麗に見えるよ
生石高原

せやけど やっぱり 近畿は緑が多い  杉が多いんやなぁ。。

この間行った会津や栃木
山々は 杉林じゃなくて ブナ林やったんやもんね~。あれは圧巻やったな~。。。




せやけど この緑  メチャ綺麗や!

生石高原


またまた 岩の所で しばしお遊び。

生石高原

光線ですすきが輝いて 綺麗やなぁ。。

生石高原

そうして 3匹のお猿たちが またまた岩に登ってっと。
(登ったのは私だけじゃないよ)
生石高原

他にも行く予定があったけれど
時間は押して とりあえず この場所で 解散という事で。

途中まで皆とご一緒して。

高速乗って帰られる方
フェリー乗って帰られる方 チり散りバラバラに。



私は 和歌山女将の所で トイレ貸してもらって
大淀抜けて 御所抜けて  

ここで 気温8度

ひえーーーっ
数字を見たら 急に寒さがやってきた。


御所から 大和郡山  そして 家へと。
オーバーパンツ 履いてくりゃーよかったよぉ っと 後悔したのは 言うに及ばず。





現地集合現地解散みたいな 女子ランチツーリング
急に寒くなって 真冬並み それなのに みんなキャンセルすることなく
遠くは 徳島 愛知からと みんなが集まってくる。


たわいもない事話して 大笑いして バカ笑いして。



生石高原



バイクに乗り始めて 女性のバイク乗りさんを全然知らなくて 
女子なお方と友達になりたくて ドキドキしながら 飛び込んだ。


いまさらながらに

みんなと知り合えてよかったー
と 思うのだ。

c2_20131114174117425.jpg


関連記事

Posted on 2013/11/14 Thu. 15:50 [edit]

category: 近畿

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: 18



14