風いろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

今週末は。。。。 

 

('ー') フフ…


手に入れたぜ。


get!

 (。・ω・。)o"エイ(。・ω・。)o"エイ(`・ω・´)ノ"オゥ!!



関連記事



category: 日々

thread: ささやかな幸せ - janre: 日記

tb: --   cm: --

△top

リベンジ !!大山 

 

先週末の事。



来週になれば そろそろお天気もぐずつき模様
ならば 走っておかねばなるまい!


「リベンジ大山」決行。

なぜにリベンジなのかというと。
あれは 2年前のG.W
あまり下調べもせず 人の後をついていったばかりに…
大山を3分の2程度しか 走れず 痛恨の思いを残していたのである。
(その時の記事は こちら「大山蒜山」



5月26日(日)


2号が夕方には 外出するというので ワン子の事もあり
7時くらいには戻っていたい っていうのもあって
朝4時過ぎに出発。


ところがところが
普段 あんまり高速を使用しないわたくしたち
大日あたりから 高速に乗れるかと思いきや I.Cなし

そこへ まさかの 鳥飼大橋工事中で 渡れず!

結局 大回りして 中国吹田からIN 
大幅なロスターイム!


乗ったらこっちのもんよ。

加西SAにて 休憩。
大山

この時期 悩むのは 着るもの。

昼間は30度前後になるって予報 冬バージョンでは 暑かろう。
せやけど 朝の高速は メッシュでは 耐えられない。
ので メッシュにユニクロダウン着用

寒がりの私には ちょうどよい選択。
暑くなるに従って 脱いで行けばいいのよ ('0ノ'*)オーホホッ♪



そうして 米子道 蒜山高原SA

大山


駐車場から 大山が見える
今 あの場所に居れば 雲海が見えたか?
大山

身体を温めようと 朝から 蒜山ラーメン
大山




バイクにもご飯。

そしたら GSのおばちゃん。

今日は植樹祭で天皇様がいらっしゃるんで 確か道が規制されとるよぉ

ま、まじっすか??

たしか 9時半ごろからやから 大丈夫かとおもうんだけど。。



ただいまの時刻 7時50分頃
ほなら 大ジョブって ことなのね?

ならば  行くぜぃ!!

114から 45

大山

懐かしいね~  記憶に残る風景にコーナー

大山

時折大山が 見える
大山

鍵掛峠
前回は 雪が残っていたけど さすが 今はもうない。
大山

やっぱ緑が綺麗やね

大山

45から158
登山する人やスキーする人が多く来るから モンベルの店があるのか?

大山


そうして 30号
植樹祭の警護やろか バスやらワゴンやら 駐車場に 警察車両がい~っぱい。 
大山

スキー場も緑に覆われて綺麗やね

大山

香取展望PA
誰もいないのをいい事に この停め方(笑)
大山


一息峠の展望台
展望台

もっとよく見えるかと 展望台の石の上に登ってみたけど 変わらず

視界が良ければ 島根半島や隠岐の島が見えるらしい。
大山


そして 34号
ここいらから 道が細くなったものの路面ヨシ。

ほとんどクリアで走れるものの ほんのたま~~に車が来るので 気を抜けない。

船上山が 右手に見えてきた。
大山
船上山に登る人の車も路肩に多々。


船上山の下にある小さなダム湖。
大山

断崖のある山が船上山
 なだらかな山容が船底の形に似ていることからこの名があるそうな
 船上山の断崖は有名で、溶岩の冷え固まった険しい断崖が数キロにわたって連なる



断崖の下に登山道があって 今日もたくさんの人が歩いていた。

大山

44から 45号
もうすぐ大山ともおわかれだーい。
大山

第一の目的達成
次なる目的へ


45号から R313
気持ちのいい快走路 

向うから 2台のバイク 一人は女子ライダー。
すれ違いざまに 父ちゃんが 「あれ?あのバイク… おれんじのZZR… あのご夫妻ちゃうやろか」


後で わかった事だが やはり 知り合いの女子ライダーご夫妻で
向うもご主人が 気付いたらしい。

奇遇やね~
こんなとこで 出会うなんて!


大山

倉吉市街を 走っていると 「白壁土蔵群」の案内
ちょっと寄ってみるか~っと 寄り道。

大山
元は醤油の蔵だった所を改装したお店があったり。
こういう所は 高山にもあったかな。

一回りして お次。

21号
道路に三徳山の大きな鳥居  三徳山
大山
切り立った崖に「投入堂」と呼ばれる 建物がたてられているというところ

その場所に行くには この階段を上がって 往復1時間半かかるので それは却下。
閑散としてるのかと 思えば
意外や車も人も多い。

大山

投げ入れ堂が見えるという場所で停まって 見てみると…

望遠きかせても こんな感じ
大山

左は オリジナルをトリミングしたのもの。 なんとか見れる。
あずま屋に望遠鏡が設置してあったので それをカメラで撮ってみたのが 右の写真。
大山

これが よそからお借りした写真
こんなふうに断崖絶壁に建っているらしい。
投げ入れ堂
垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、国宝に指定されているんだそうな。



そこから県道繋いで 
山の上に 城のようなものがたつ 道路を進んで
大山


来ましたのは 「隼駅」

父ちゃんは4,5年前に一度来た事があるらしい。
隼駅
切符がなくても構内に入れる。
「若桜鉄道」書いて わかさ鉄道とよむんやって。

電車を待つ人もいるし 風情ある駅舎だねー
隼駅


さてさて またまた気持ちのい快走路を走り
隼駅

っと思ったら ガードレールのない うぎゃーっ な道を走って

湯村温泉

着きましたのは ココ♪
湯村温泉

湯村温泉ざんす

川の水の温度も高いのか 泳いでいる人もいるよー。
温泉地ならではの 温泉卵もあるし。

湯村温泉
風情があるねー


ここで ようやく 昼食~。時刻はもう2時。 腹減った~。







温泉に入るわけでもなく 温泉卵を食べるわけでもなく。
ココに来たのは わけがある。






それはコレ。
ただただ この夢千代像を 見たかっただけ。
湯村温泉

湯村温泉は 夢千代日記の舞台となった場所で
その役を 演じた吉永小百合をモデルとして建てられた「夢千代の像」


こんな場所に建てられていたのねー
草津の湯畑のような場所の中に建てられているのかと思っていた。。。


タラタラと歩いて 少しお土産仕入れて
これで 3つの目的達成~。



県道 ダラダラの国道 市道 あれこれと できるだけ すいていそうな道をチョイスしながら
道の駅 和で休憩。

この道の駅は初めてなんだけど・・
名前だけは 思い出深いんだよね


後は 京都縦貫道を使い  7時に帰着。

関連記事



category: 中国・四国・九州

thread: ツーリングレポート - janre: 車・バイク

tb: --   cm: 22

△top

やっぱり食べたいっ! 

 

昨日 某ブログを 読んでいたら  食べたい気持ちがグングン。
もう堪らない! 



こうなりゃ通販よ! っと ホームページを開いて ポチっと …


いや、待て、
買うとなりゃ 送料もかかるしいい値段になる。
最近は クックパッドなる便利なものがあるし 作るか!


早速ググって あれやこれやとプリントアウト

そこから早速 お買い物♪
中の具は 茄子とピーマンの味噌炒め  野沢菜 に決定。


コネコネ して 成形して 焼いて。
蒸し器で蒸せと書いてあったけど そこは餃子の要領で 水を入れて蒸し焼き。

んで 出来上がったおやき12個
これは2回目に焼いたもので ちょっと手を抜いてしまったら 汚い焼き加減になってしまった。
1回目のはもう少しマシだったのよ 

おやき

見た目はきちゃないけど 味はサイコーーっ! うまし♪
次回はそば粉バージョンに挑戦よ♪





日曜日は 父ちゃんと二人で こんなところへ 行ってきました。

隼駅

そのお話は また次回に。
関連記事



category: 日々

thread: ひとりごと。 - janre: 日記

tb: --   cm: --

△top

海外通販 その後 

 

53%OFFにつられ ポチッてしまったライディングジャケット
無事にこちらに到着して くくくっとほくそ笑んだのは
5月の初め。




早速箱から出して ルンルン気分で試着。


箱から出して 手にとってみると 
アラ なんだか …




とにかく着てみましょ♪

あら~~ 思ったよりメチャ軽い。
いいじゃなぁ~~い?





中に Tシャツ程度なら 大丈夫そうね。
身体にそって 綺麗なラインも出てるわ






















でも。。。 










どう考えても  ちょっと息苦しいわ。
あまりにもぴっちりしすぎかしら?









ってなことで 返品交換お願いする事に。


またまた翻訳サイトやら 友人やらのお世話になりながら
メールでのやり取り。

返品表なるもに 同じ色のジャケットで ワンサイズ大きめってこと 書き込んで
郵便局から ドイツへ ジャケットを送り返し。






そして 
ワンサイズおおき目のものが無事に到着。
038_20130525135038.jpg

着てみると 


ふんふん
今度は緩やかね。
中に ユニクロダウン着ても全然大丈夫。
肩も 腕も 程よい余裕。



やっぱピチパツではね~。(笑)





ってなことで  これで海外通販も おしまい。






ついでといっちゃなんですが。。



大河ドラマ篤姫 
スマホの映画で見たんだけど どうしても 大きな画面で見たくなって探したものの
なにせ 53話くらいもある大作。

DVDをすべて購入となれば 6万近くするわけ。

ところが ある所を 見てみれば


は? え? 2000円?
送料入れて 3000円 とあるじゃないですかっ!!


台湾製。

ちょっと怖いけど ええーーーいとばかりにポチ。



1週間ばかりたったころ 台湾から 無事に到着。
035_20130525135037.jpg

この中に 13枚のDVD 入ってました

確かに 日本製じゃないよね~(笑)

037_20130525135037.jpg


見てみますと 
中国語やろか・・字幕は消して  日本語で聞けます。
画質は … 2000円なら いいんじゃない?って感じ。


私的にはこれで じゅうぶん。


その日から 1周間ほど すっかり篤姫漬けの日々。







関連記事



category: バイク

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 10

△top

和歌山の怪しい夜 

 

5月18日(土)


土日のお天気 一週間前からず~っと高い降水確率
雨やとわかってて バイクで行くのもなぁ。。。


ところが前日になってお天気好転


朝からちゃちゃっと用意して 10時前に出発
夕方までには 和歌山 某女将経営の居酒屋に到着すればいいんやから 気楽なもの


メッシュジャケットにウィンドブレーカーを着込んでちょうどいいくらい。

お天気いいし たら~りのんびりモード

R166 から 16号 - 169 大淀方面


たらり走っていると津風呂湖の文字が目に入る
行った事ないし 行ってみるか。。 

多くの釣りの車
そういや 津風呂湖はメッカ
和歌山の怪しい夜
湖横を奥まで走ってみる 

和歌山の怪しい夜

意外や 広い津風呂湖

和歌山の怪しい夜

湖の一番奥。
ここまで来ると 民家などもあって また違う雰囲気
そのまま走ってもいいが 結局R370方面に出る事になるので 来た道を戻る事に。

和歌山の怪しい夜

一路天川方面へ

和歌山の怪しい夜

川を渡る長い吊橋
ちょっと渡ってみたいけど ひとりで渡るのもね~。。

和歌山の怪しい夜

道の駅もスルーして
和歌山の怪しい夜

水の色 山の色 空
そして 今が盛りの 山藤 
この季節はほんとに 綺麗だ。

和歌山の怪しい夜

お気に入りの場所にて 
バイクに腰かけ 昼食。
昼食は コンビニで買ったおにぎりとどら焼き。

和歌山の怪しい夜

通る車もバイクも ほとんどなし。
聞こえるのは カッコウの声や鳥の声のみ。

静かやーー 気持ちいいー

自然を独り占めってとこやね♪





高野山
ごま豆腐をふたつ仕入れて ひとつは我が家用 ひとつは今夜の差し入れに。
和歌山の怪しい夜

やどり温泉への道を下り  ちょっと遠回りになるけど
違う道に入って 川辺を楽しみ
和歌山の怪しい夜

3時頃に 到着~♪
もうすでに 来ていられる方もいるようで。
着くとすぐに 賑やかにお出迎え

ひさしぶり~~♪

その後も続々と到着
到着するたびに 皆でぞろぞろ出迎えて ひとしきり賑やかに。



おほー 女ばっかの軍団 かっこええね~♪
和歌山の怪しい夜

揃ったところで みんなでワイワイ近くの温泉で汗流し

早々と宴会の始まり

女将お手製の 素晴らしいご馳走
先付けに 柿の葉寿司にカツオのたたき 海のマリネ(?)にサラダ
揚げ物 それはそれは 見事なご馳走におじゃりまする
 
和歌山の怪しい夜

アルコールも程よくまわり
しゃべりモード全開

話もいよいよ濃いものに(爆)





夜も更け 深夜になって出たのは ゾンビ軍団

和歌山の怪しい夜

美容番長お勧めの美白パックで 皆が白塗り仮面
パックしたのに さんざん笑ったおかげで 皺が伸びたのやら縮んだのやら?

おぞましきも楽しい夜でございました。



そんなこんなで 深夜2時半ごろにはお開きとなりました。




足から先に突っ込む寝袋に 頭からお入りになった方
皆が寝ていた部屋のいろんな音を楽しんでおられた方
いろんな方が おられたようですが

どの方にも 朝は同じようにくるものでございます。




前日に 皆の朝食にと2時間も並んで 買ってくれた美味しい食パンを
これまた差し入れのママレードやジャム
女将が焼いてくれたベーコン 卵でいただいて。





午後からは雨になると言うので 
バイク組は 順番に 早々に出発させていただきました。 

和歌山の怪しい夜

私も早々に 9時半過ぎに出発
途中 いつも買い求める厚揚げを購入
まだ入るかと 欲張って エンドウまで詰め込んで 12時前に帰着。



雨が降る前に 帰る事が出来ました。
いろいろお世話掛けました おおきにねー。




いやいや素晴らしきは 女子ライダー仲間。
お腹の皮が よじれるくらいに笑い 話し 刺激を受けて 
ほんま元気もらえます。


まだまだ まだまだ 頑張らねばね。

関連記事



category: 近畿

thread: 日記 - janre: 日記

tb: --   cm: 20

△top