05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

風いろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

鼻か 歯か 

花
歯の痛み
はぐきの痛み 腫れ
口を開けると 痛み

ほっぺの辺りまで痛いし

鼻のせいか 歯か?
とりあえず 歯医者に。

レントゲン撮ってもらう。


鼻ですかね~…
歯もちょっと影響してるようにも 見えるけど
体が弱ってくると こういうところに 出てくる事もあるので。
とりあえず お薬で様子みましょ


まぁ キィーキィー やられなくても済んだって言うのは
ありがたい事で。


暑かったり 朝晩が寒いくらいだったり
からだが ついて行かないみたいです。



ふむ。。。




あーーーー やだねーーーーーーっ!!





関連記事

Posted on 2012/06/28 Thu. 13:20 [edit]

category: ひとりごと

TB: --    CM: --





28

近江散策ツー 

沖縄は梅雨明けしたということやけど
今週もはっきりしないお天気が 続きますね~。



南方面を狙っていたものの 北部のほうがお天気よさげなので
ぷらっと走ってまいりました。

6月23日(土)

いつもの道から 名阪国道
そして 板屋から旧25号 そして 1号線

国道1号やというのに 意外や車が少ない場所。

そうして 県道へ右折
確かこのあたりに 気になる道があるんやよね~。

ここかも♪ と 入っていったものの
段々と 道も悪くなり
昨日からの雨の影響で 道路に水があふれ 砂利また砂利に泥

Uターンもままならず 砂利が切れた坂道で なんとかUターン

ここじゃなかったか~…

とりあえずおトイレに 行きたいので
近くのブレーメの丘に。

ここ よく通りすぎるんですが 入って見た事がなかった。
パターゴルフやら ゴーカートがあったり
入園料がいるんですね~。
ブレーメの丘
入口近くの売店には トマトサイダー・ウコンサイダー・ローズサイダーなるものが。
いったいどんな味がするのやら?


さて 気を取り直して
少し戻って またまた探検


キターーーー!!
ここ ここ ♪
狭い道だけど 舗装されてる農道みたいな道

織田信長が近江各地の敵中を突破して 京都から岐阜に向かったときの
鈴鹿越えの 道らしい
006_20120625110302.jpg
この三差路にはおふき地蔵さんがいる。
お父ちゃんは先で待ってます。
007_20120625110418.jpg
ここから先は やはり先日の雨で 山から湧いてくる水 砂利
バイクもドロドロでございます。


やっと 広い道に出て
岩魚の養殖場があると行く言う事で 岩魚を食べるところが あるのではないかと
山方面へ。

林道に入って行くと チェーンがしてあって 行き止まり。
008_20120625110303.jpg
川は水が濁ってるけど 綺麗なところ。
page4_20120625110304.jpg
くるみの木があったりします。

さて 岩魚も食べれそうにないので
永源寺方面へ。

マップルに印を付けてあったものの初めて行くところ。
「古今」さん

015_20120625110417.jpg
古民家カフェですね~。
018_20120625115130.jpg
玄関を入ると 湿ったカビ臭いにおい 
うーーーん いい感じ♪

おくどさん。
天井が高いし 柱も壁も煤で真っ黒
page_20120625110416.jpg
雰囲気ありますね。

この近くの 慧蔵さんとは また違った雰囲気でございます。
(その時の記事 現地集合昭和レトロなランチツー
page1_20120625110415.jpg
お父ちゃんは メインにブリの焼き物を 
私は トマトソース煮込みのハンバーグを注文

1回限りどれだけ入れてもいいという サラダバー付き
page3_20120625110415.jpg

食べた後は まったりと県道繋ぎ。
和束で 野菜購入して 帰宅。


午後からお天気が崩れると言われた 日曜日
朝早くから ドロドロのバイクを洗ったものの 午後からも晴れてるやん^^;
関連記事

Posted on 2012/06/25 Mon. 11:56 [edit]

category: 近畿

thread: 日記  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: 31





25

京都 三千院 

6月17日(日)

なんやお天気になりそな感じやけど
アジサイを見に行こうって事で お父ちゃんと車にて お出かけ。

着いたところで お腹がすいたので 早速食事
料理旅館となってるけど お昼もやってはる所。

時間少しかかりますけど…と
ひんやりした風が お庭から吹き込んで 蛙の声や美しい緑に
待つ時間も全然苦にならず。
大原 

父ちゃんが行った事のなかった三千院へ。
三千院
やっぱり有名な場所。けっこうな人が来ています。
三千院
この時期苔がしっとりしてほんとに綺麗でした。
三千院

お地蔵さま
見たかった紫陽花は時期が少し早かったみたいです
三千院

103_20120621101208.jpg
途中無料のしそジュースでのどをうるおし
三千院
ぐるりと1周
page6_20120621095531.jpg

三千院

三千院
三千院の前のお店でお腹一杯になるくらいのお漬物の試食
もちろん二つほど購入。
三千院
お店の軒先にあった変わった紫陽花。

三千院を出て山道を15分ほど歩きます。
このあたりまで足を運ぶ人は 少ないようなので 静かな 大原を楽しめます。
音無の滝
音無の滝に。

音無の滝は声明の天才的演奏家であった聖応大師(良忍)が
声明の練習をしていたとき、滝の音が音律に同調して音が消えて無くなったと言われ、
この滝を「音無」と名付けたと言います。
西行法師は、「音なしの滝とは聞けども 昔より世に声高き大原の滝」と詠んでいます。


前日までの雨のせいか今日は水量が多く これくらいの水の音を消すのは
かなりの声量がいるかもと 思いながら。
音無の滝

どこもここも苔に包まれて 音を吸いこんでくれる。
三千院
あでやかな番傘に夏を感じます。
大原

ナビはあるけれど ツーリングマップルを持ってのドライブ
帰りは ナビとマップルを照らし合わせながら 探検。
関連記事

Posted on 2012/06/21 Thu. 10:13 [edit]

category: 日々

thread: 日記  -  janre: 車・バイク

TB: 1    CM: 23





21

 

体調もすっきりしない間 
あれこれと 仕込み開始
朴の葉のちょっとすっぱい香り

旬のもの 今しか手に入らないもの。
梅ジュースに 梅酒
それに梅干し 紅しょうが
page2_20120620112805.jpg

そんな中 こんなものを手に入れて
page_20120620113019.jpg
全日本版より使えるかも。
関連記事

Posted on 2012/06/20 Wed. 11:32 [edit]

category: 日々

thread: 日記  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: --





20

ゆっくりのんびり 

お地蔵さま
ゆっくりのんびり。

しっとりひんやりした空気 
山 谷 土 川 水 

日常を忘れて
関連記事

Posted on 2012/06/18 Mon. 10:15 [edit]

category: 日々

thread: 日記  -  janre: 車・バイク

TB: --    CM: --





18