06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

居醒の清水 梅花藻 

また暑い日が戻ってきましたね~
とは言え この前までの 猛暑とまでいかず まだまだすごしやすい夜です。



7月24日(日)
梅花藻を見たいという旦那ちゃん
先週もあの道 走ったんやけどな~と思いつつ
ま 行けるときに行っておかないと 梅花藻を見逃してしまうかも と
行ってまいりました。

昨日も走ったのにまだ走るか^^;
自分の元気さに・・あきれております。

夜遅く(12時頃)なにやらメールで誰かを誘ってる模様。
おぃおぃ 確かなルートも決めてないし こんな夜中に迷惑やろ・・ いいのかしら?


本日ご一緒してくださるご夫妻バイクにございます。
私が2年前 バイクに乗り始めた時 ホーネット繋がりで知り合い 
初めてツーリングなるものに誘ってくださり ご一緒させていただいたご夫妻なんです♪
画像 129

R163- 5号 - R307 R421石榑トンネル
4キロ近くあるトンネルの中は 冷え冷え♪

この前ここを走ったのは W400でございました。
ご一緒したご夫妻は 石榑トンネルの極寒の雪の開通式に出られたそうで^^; 
感慨に浸りながら 写真を。
石榑トンネル


信楽に入ってから空腹を覚え もうこの辺りではひもじいほどに。
ごはん♪ごはん♪ 頭の中はごはんの3文字がグルグル。

友人から教えてもらっていた関が原のお蕎麦屋さん
「そば処 幸山」
関が原 蕎麦処 「幸山」
主人は天そば 私は黒米の炊き込みご飯とおろし天そば。

天麩羅はサクッと美味しく♪
蕎麦ものどごしよくこしがあって うましぃ~♪ 
蕎麦湯がまたトロッと濃厚で 飲み干してしまいました^^




お腹も満腹 もうここで「ジ・エンド」にしてもいいかと思うくらいの満足感。
でもでも 予定はクリアしなければお家には帰れません。


21号 混むこともなく快走して醒ヶ井へ
梅花藻の咲いている川の横のお寺の塀の所に駐車させていただきます。
画像 166
中山道 醒ヶ井宿のあったところでその中を流れる地蔵川でございます。
醒ヶ井
水にずっと手を浸しているとしびれるくらいの冷たさ。
この周囲に住む方達は この水でスイカを冷やしたり お茶を冷やしたり。
水のそばの木陰は とても涼しくいくらでも居れそうでした。
醒ヶ井
汗がひいていきます。



「居醒の清水」
地蔵川の源流に当り
「古事記」・「日本書紀」によると、
東征からの帰りに日本武尊は、伊吹山の荒ぶる神を退治に出掛けられたが、
発熱され正気を失うほどであった。
やっとのことで山を降りて、この泉まで来て、清水で体を冷やされたところ熱も下がり、
気力も回復されたと伝えられています。
武尊はこの泉を「居醒の清水」と名付けたといいます。
居醒の清水
「梅花藻」
梅の花に似た、白い小さい花を咲かせます。
バイカモと呼ばれるこの水草は、水温14℃前後の清流にしか育たず、全国でも生育場所が限られているのだそうです。


左の写真はほんとに大丈夫かとドキドキしながら
防水携帯で水の中の梅花藻を撮ったものです。
右側の写真は 梅花藻が良くわかるように見本として箱の中に植えられたものです。
梅花藻
今日は 先日の台風の影響で川に流れる水の量が多く 水の下に花が咲いていますが
普段はもう少し水が少なく 右の写真のように 水面に可愛い白い花を見せてくれるそうです。




醒ヶ井を出て 8号 R306  R307
だんだんとやってきたどんよりした暑さに耐え切れず 愛東マーガレットステーションにて休憩

ウメのジェラートにございます。
画像 132


一息ついて 出発
またまた 永源寺から県道走り
またまた 迷走( 毎回 4号を越えたあたりから 方向感覚がずれるみたいです)
そして 信楽近く 夕立にふられコンビニ休憩。

雨のやむのを待って流れ解散しながら帰宅。



そうそう この日 7月24日(日)
R307で 赤ディバと遭遇。
お互い顔を横にして 通り過ぎるまでガン見。

なんせマイナーバイクゆえ 出会うと嬉しくって♪
しかも 同じ赤ディバ!

7月24日(日)10時ごろかなぁ R307を  信楽方面へ走っていた赤ディバの方
ぜひご一報を。(笑)





 





関連記事

Posted on 2011/07/25 Mon. 12:48 [edit]

category: 近畿

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 20





25

運命? 

「ちょこっと走りましょう♪」
そう友人にメールをもらったのに気付いたのは10時半


最初はハーブクラブに集合~って事だったのに 
先日行ったとこやし・・とりあえず針にって変更。

    (思えばここから 運命の糸に手繰り寄せられてたんやろか。)

先日買ったCCTタオルを濡らして絞ってパンっ!
首にクルクル巻いてしゅっぱ~つ。

いい感じ♪
気温が低いんやろか
走っている時はもちろんの事 信号待ちをしていても涼しいような。


針で本日の行き先を決めしゅっぱ~つ。

R369を南下 お蕎麦をいただくことに。
そ~です
今日の行き先は 先日私が振られまくった場所に友人をご案内^^
一如庵。
画像 108
時間は12時過ぎ。 今日は麺切れとは言わさへんで~。

期待に胸膨らむ。

ところが! 
「お席 申しわけないのですが 裏のテーブル席でもよろしいですか?」
まま しようがない。
蕎麦を食べられないよりはまし。

店内の写真だけは 撮りまっせ~と二人でカシャカシャ。 
玄関から出てくるりと裏のほうへ。
画像 111
あらら ここはどうも増築した場所らしい。
靴を脱いで席に着く。
画像 152
二人が注文した十割蕎麦。
手打ちの細麺。
男性には少々物足りない量かも。

お蕎麦もさることながら 蕎麦湯がおいしございます
画像 125
さてさてお次は・・。

ついておいで~と威勢よく走ったものの あらら迷走 Uターン
166に出てそこから山の中に入って参ります。

先日の台風のせいか 杉の葉がわんさか落ちております。
山に入って行くにしたがって 風がひんやり 生き返ります。


今日は開いてるでしょうか。
車も止ってる。
あら~和歌山からもおいでになってる。


ここはセミの声も大きい
ヒグラシも鳴いている。

写真をとりながら上がって行くと お店のご主人。
ここは 元は小学校だったそうな。
画像 132
石の門に「大正4年」とございます。
この石段を 着物?服?を着、ワラジ?靴?をはいた子供達が 元気良く上がって行ったのでしょうか
う~ん歴史を感じます~。
当時はどんな感じだったのやら。


あそこに校舎があって あそこに石釜ピザを焼く石釜があって ここが運動場でと
店主の説明をきいておりますと
なにやら背中に生暖かい人の背中

おっとぉ ここはこんなに狭かったかしら。
   (狭いはずございません だって広いお庭ですから。)

あら・・ごめんなさい
っと見ると。

は? え? えーー? 

おメメぱちくり。
 
あの人よね。 見間違いちゃうよね。
ひょっとして似ている人かもしれん。
目を閉じてもいっかい見ても あのお人。
その一瞬に自分がどんな間抜け顔をしてたのやら。

なんでこんなとこにいてんのぉぉぉぉおお?


和歌山にいらっしゃるあのお人がが何でここに
しかもこんな宇陀の山の中!
しかもこのあいだ一緒に走ったとこやん!!(爆)


なんと言う奇遇
まるで運命の糸に導かれたかのごとく(爆)(爆)(爆)


今日はバイクではなく車で 娘さんとランチにいらしたとか。

いや~~大笑いっ!!
またの再会を約束して(爆)
さ~なら~~~。(爆)


ちめたい珈琲をいただきながら。
玄関や窓から入ってくる風に吹かれながら 友人とあれやこれやのお話。
画像 137
ひんやりとしたこの風 あ~ええわ~~。
画像 140
時がゆっくり流れます。
画像 147
今度はランチにきますね~ とお店の方に約束して。

友人ともR166で流れ解散。

369から針を越え ちょいと横道先日走った道に。
80号に戻り 帰宅。

帰り道ヘルメットの中で それにしても・・と一人爆笑。
楽しい楽しい一日となりました。






 





関連記事

Posted on 2011/07/23 Sat. 20:36 [edit]

category: ちょいのり

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 10





23

暑さ対策 

ゆっくりモードの台風
あちこちに被害をもたらしたようですが 皆さんの所は影響なかったでしょうか?
こちらも思ったより雨も降らず風も吹きませんでした。

台風が去った後って結構カラッと晴れるのに
それにしても お天気ぱっとしませんね~


皆さんは暑さ対策 何かしてます?
もちろんバイクで^^
クールメッシュアンダーシャツだのいろいろ出てますね。

探していたのは首の日焼け防止もかねて首に巻くもの。

冷感スカーフ ジェルタイプのもの 出てますね~
色柄ものもあったりで結構可愛い。
でも口コミなどを見てみると 
涼しいのだけど首に巻くので臭くなるだの 洗濯機で回せないなど。
手洗い~? これって性格上ちょっとね~・・

見つけました。
洗濯機で洗えそう♪

もちろん旦那ちゃんの分もお買い上げ


濡らして絞ってパッと開く。

CCTタオル
(画像は サイトからちょっとお借りしました^^;)
31044674.jpg

8色の中から選べる。
私が買ったのはピンク。


使ってみました。
濡らしてしっかりと絞ってパッと開いて首に巻いてみました。
軽いので負担なさそう。
クルクルと首に二重巻きできるくらいの長さ。


ん~?
まぁ 冷たいと言えば冷たい?
あんまり実感なし。

ところが時間がたってもひんやり感が持続。
何よりTシャツの首周りが濡れてない!

これナカナカいいんでない?


後は実際にバイクで走ってどうなのかってとこですが。










 





関連記事

Posted on 2011/07/22 Fri. 08:56 [edit]

category: バイク

TB: 0    CM: 6





22

嬉し怖し 女子ツー♪ 

久しぶりの雨(って台風ですが)
ここのところの猛暑モードも一息 
身体も一息。

段ちゃんもいないし 娘もいない
一人と1匹。 (二匹ではありません くれぐれも。)
朝からネットで冷感グッズをポチッとしたりしながらまったりぃの



7月17日(にちようび)

朝からピーカン
熱くなりそうやけど 待ちにまった女子ツーの日でございます。
8時過ぎ163号沿いのコンビニで待ち合わせ。
そこから集合場所に。


R163~5号 307号コンビニで水分補給。
本日ご一緒に走らせていただくバイクにございます。
画像 061
みんなカッコええなぁ
画像 075
マスツー楽しみながら♪ 
到着~。
現地集合の方々も続々到着~。

到着した時にちょうどパトカーが止ってて おまわりちゃんがニコニコ
「どこからきたん~?」と。

今日は和歌山 滋賀 岐阜 大阪 愛知 京都 奈良からどっせ~。
画像-082
今日のランチ場所 カフェ&ギャラリー 慧蔵(けいくら)
5月に1度来た場所。
あの時に写真撮りまくり~の ウロウロしぃのが印象に残っておられたのでしょうか
お店の方がおぼえていてくださったようで

1時半まで女子ツー貸切にございます。
画像 084
5月には端午の節句で 男の子の着物が掛けられていたけれど
今日は金魚の浴衣。  んふふふ いい感じ♪
画像 088

そんな中 段ちゃんからのメール
実は段ちゃんは 夕べから九州へ 
そこから届いたメール 

雨ですと。
「もう笑うしかない」 やって
CAX4IYYO.jpg
何せ 世紀の雨男殿と一緒やからね
この後 阿蘇では晴れたらしくて 良かったね~。

当初の予定より台風が来るのが速くなったみたいやし・・・。
無事を祈る。



って そんな事も女子ツーの話の種に(爆)

今日のランチどっせー。
「チキンの白ワインとトマトソース煮込み」お肉ホロホロで うまし。

これでも結構お腹膨れたのに まだきます
「永源寺ピザ」 
この辺の名物赤こんにゃくとハーブの入ったピザですの。チーズがと~っても軽い。
一皿二人で半分こ。
完食なり~。 いや~ もう食えませんって!
画像 093
いえいえ まだありますのよ。
デザートのシフォンケーキにアイスチィー♪
3.jpg
すべて完食   ごっそぉさん
はちきれそうでございます。

あぁ でもでも・・・

こんな暑いのに 落ちぬ食欲 おさまらぬ食い気
出されるものは食べてしまう。
そんなわが身が情けのぉございます。

食べたものはすべて 肉となり肉となり肉となる。


いっぱい話して話して 膨れたお腹抱えて
次の場所 愛東マーガレットステーション。
•被災地復興元気回復物産展開催 されておりました。(何にも買いませんでした ごめんなさい・・)

ダイエットに♪と言う 無料のハーブティ♪
(飲みたかったけれど もう入る余裕もござんせん)
画像 095

ひまわり畑に たんぼアート
「がんばろー日本」

画像 096
ソロソロお時間 そこから東へ西へ てんでんばらばらに解散。

私はといえば猛者お二人様と帰ることに。(大丈夫でしょうか ワタクシ)
ワキノシタ チガウアセがタラーーリ
おケツを突っつかれながら
すいている県道を走り 「道の駅あやま」まで

何かのオフかな。 おんなじ車がいっぱい。 
20110717155027.jpg
一息ついて R25を行くという猛者お二人様と 解散。
50号 R307 
信号に連なった車の多さに 嫌気が差し 5号へと 
車のいない道を 楽しく走行 ・・
ちょっと遊び心で  62号 またまたR307に戻り 三山木経由で帰着。

お腹もいっぱい 心も満タン




 





関連記事

Posted on 2011/07/18 Mon. 09:45 [edit]

category: ちょいのり

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 21





18

ハーブクラブ - 奈良 

7月11日 (月)
いつもの現地集合ランチ♪
久しぶりに ハーブクラブ
そういえば 彼女と初めて会ったのもこの場所。

ちょっと早めに家を出て 今まで走ったことのない道をチョイス
いつもなら 80号を行く所 R369から県道へ。
車もほとんど通らない自分だけの世界。
ちょっと走れば 素敵な田舎風景に会える場所。
夏の空 色濃くなった緑
夏だ 日本の夏♪
画像 004
エンジンを切れば 静けさ。
風の音 虫の声 谷川の流れる水の音。
ヘルメットの中でかいていた汗がすーっとひいていく。

月ヶ瀬に向かいそこで小休止。
休憩していた一人の男性と立ち話。

そしてハーブクラブへ向かう。

80号に入り また通ったことのない25号へ
奇麗な谷川の横を走ったりとなかなかいい感じの道。

ハーブクラブ
画像 006
テーブルには可愛い小さなひまわり?
画像 014
本日のランチ お安いのがもう売り切れになっていたので
鮭と海老の石釜焼き。
香ばしくとても美味しい♪
画像 015
いつものように 楽しいひと時を過ごし
解散♪




 





関連記事

Posted on 2011/07/14 Thu. 22:07 [edit]

category: ちょいのり

thread: ツーリング  -  janre: 車・バイク

TB: 0    CM: 14





14