02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

ガレキの下から携帯の呼び出し音が・・・・ 

3月11日
午後2時46分。
東北関東大震災。


あるところに
現地で医療活動をされている看護士さんのブログが紹介されていました。
現地に入られてからの日々の情報が克明に記録されています。

メディアが報道しているのはほんの一部
現地は もっと悲惨な状況です




ブログより-------------------------





『想像以上に現場は壮絶。

甘い考えやボランティア精神の人はここでリタイアしてください。

現場ではどんな状況下においても絶対に泣かないこと。

私達は同情しに行くんじゃない。看護、医療を提供しに行く。

あなたたちが泣きたい気持ちなんかより

現地の方々はどんなに泣きたいか。

こんなに裕福な東京医療チームの涙なんて現地の人には迷惑や嫌味だからね』


http://blog.goo.ne.jp/flower-wing


-------------------------------


人々の笑顔が戻ることを祈りながら。。



関連記事

Posted on 2011/03/30 Wed. 21:15 [edit]

category: ひとりごと

TB: 0    CM: 12



30

お試し 


投稿できた?


関連記事

Posted on 2011/03/29 Tue. 17:54 [edit]

category: 携帯から

TB: 0    CM: 0



29

ライダース募金 

某所でPRCが募金活動をやると言う事を知り相方と行ってきました。
募金はすべて赤十字社に振り込むとの事。

針テラスには相変わらずたくさんのバイク
でも今日はみなさん募金のためここまで来られた方ばかり。

募金箱に近づくと 横からすっ飛んできた人に抱きつかれびっくり!
なんと広島に行ってるはずの友人がいるではありませんか。
雪など天候の影響で 広島行きは中止になったとの事。
それで名阪国道をすっ飛ばしこちらに来ていたとの事。
黙ってないで誘ってよね~なんて。

募金箱には 相方も私も少ないけれど持っていた小銭をすべて 入れさせていただきました。
IMG_0365.jpg
また寒さのぶり返し 

一日も早く暖かくなってくれる事を願って。
一日も早く復興の音がこきえますように。



寒空の中 募金箱をもって頑張っておられたのは二人の女子ライダーの方。
お名前は見知っていたけれど お会いするのは初めて。
女子ライダーの繋がりがまた広がりました。


寒さに負け草々に退散
帰りの道では雪がちらついていました。


関連記事

Posted on 2011/03/27 Sun. 21:00 [edit]

category: 近畿

TB: 0    CM: 4



27

春よ 来い 



ひと足早く咲く桜    ふわっと 沈丁花の香り   もうすぐ もうすぐ 春



被災地で800個くらいのチューリップの球根を流されてしまった方がいた
春になってこのあたり一面にチューリップが咲いてくれたらいいと・・・。



少し暖かくなってくれるだけでいいのに
身体への負担がそれだけで違うのに。

避難所の方々の健康が心配されます
床からの冷え お年寄りや小さな子供さん こたえるでしょうね・・

それに 原発
ほうれん草 牛乳 捨てられる農産物  予想外の被害 
どこまで広がるのやら


募金 救援物資
節電しても 関西からの電力は関東に送れない
それでも できることをやるしかない


頑張れ 東北 頑張れ日本 頑張れ地球



関連記事

Posted on 2011/03/24 Thu. 20:26 [edit]

category: ひとりごと

TB: 0    CM: 6



24

お引越し 

今まで使っていた某サイトから こちらにお引越し

どうぞよろしく


今までのブログ・写真 全部移項できたからひと安心。
カテゴリなどはこれから修正
ボチボチ またやっていこう

関連記事

Posted on 2011/03/23 Wed. 23:41 [edit]

category: 日々

TB: 0    CM: 8



23