風いろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

伊賀上野~信楽 

 

朝起きると 濃い霧
霧の上空は晴れていそうな気配

オーバーパンツを履いて防寒対策もばっちり
9時30分 出発
阪奈道路から 柳生へ抜け 月ヶ瀬 伊賀上野の上野城を目指す。

霧の晴れた場所や まだ霧に覆われている場所が 交互に現れる。
路面も乾いていたり 濡れていたり。
濡れている場所では ちょっと腕に力が入る。
月ヶ瀬ダム横の休憩所で トイレ休憩。^^;

月ヶ瀬ダムの湖面に 紅葉が映り込んで 美しい。
空気は冷たく澄んでいて気持ちいい^^

ちょっと慣れてきたから荒っぽくなっている自分に気付き
気をつけねばと 思いながら。

風景はオレンジ 黄色 空はぬける様に青い
日本はやっぱり美しい^^

伊賀上野で 上野城を散策。
もみじが美しい・・と 思うまでにたい焼きやフランクフルトの屋台のトラップ!
ここで引っかかるわけには行かない(笑)

お城の周りをぐるっと回り・・ と またまたたい焼きのトラップ!
う~・・ 
やっぱり ここまでされたら ひっかかるしかないでしょう
「おじさん たい焼きくださいな~。^^」

日向でベンチに座りながら ハグハグ 
皮がパリッと焼けていて美味しい♪

上野城を出て 駅周辺まで歩き その近くで昼食。
伊賀味噌田楽定食を注文。
お~・・こりゃまた 多いっ! 1250円なり。
でも・・ちょっと豆腐の上についた甘い味噌が 最後のほうには重くなってきた。    満腹満腹~~~。

さてさて またここからは 行き当たりばったりツーの始まり
どこへ行こう・・
このままR422で信楽に戻るには 早すぎるし・・ということでちょっと大回り
R25を伊賀IC方面へ そこから信楽を目指す・・と 走り出すと 大型トラックが居たりで のろい
って事で R49へ急遽左折 
道の駅あやまを 通り過ぎ R134 R145 そして R4へ 綺麗な走りやすい道
のどかな田舎風景 適度なカーブ
走りやすい~
紅葉が午後の光を受けて 綺麗に輝いてる♪

信楽でまたまたトイレ休憩~
そして 信楽駅でサンタの衣装をまとった大きなたぬきをパチリ

信楽を出て和束 奈良を目指す
この道は 大好きな道 車で信楽に行く時もこの道を走る

163に入ると やっぱり車が多いので R44 加茂線に入るも般若寺あたりで渋滞。
少し戻ってR24 へ。そして 帰宅。

今日はまったりゆったりツー
明るいうちにお家に着きました~。4:45着

関連記事



category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

美山~琵琶湖 

 

待ちに待った日曜日 予定通り今日はいいお天気になりそう。
やっと来た皮ジャンを来て^^

朝7時30分出発
混まないうちに 京都まで入りたいので 距離を稼ぐため 
枚方から第二京阪~阪神高速京都線に乗る。
初の高速道路。

120kmくらいになると身体が飛びそうになる。
まだ全開までは少し余裕がある。ホーネットでは 80~100くらいが楽な感じ 。

ETCがないため カードを出して支払い。車が少ないので慌てずに済む。 
おいちゃんに きをつけて~と声をかけてもらって^^

十条からR9号そしてR162周山街道へ

高雄方面へ向かう車 やっぱり多い。
高雄が近づくに連れてスピードも遅くなる。
高雄にバイクを止めて 紅葉狩り しばし歩く。
 
駐車場はどこもいっぱい。
身動きできなくなる前に 目的地 かやぶきの里へ。
岩戸落葉神社に寄りたかったんだけど・・・今回はパース(泣)
どんどん気温が下がってくる。 11℃。

道の駅 美山ふれあい広場にてトイレ休憩。
またまたバイクがずら~~り。

トイレも済ましその横のGSでガソリン補給。
かやぶきの里到着。 
49152a_20110515180246.jpg

カメラを持ってぶらり歩く。
白川郷の合掌造りの里とは違ってここは今もそのかやぶきの家で日常生活を営んでいる。
おばあちゃんがお野菜を分けていたり農作業をしたり・・。

お腹もすいたので ちょっと戻ってくわちゃんさんの日記で知った 蕎麦のもりしげさんへ。
ここは温かいお蕎麦はなくざる蕎麦のみ。
ツルツル喉ごしもよく 歯ごたえがあってとてもおいしい♪
そこで滋賀からこられた男女のバイク乗りさんと お隣に。少し会釈。

お蕎麦を食べて出かける前に外でその人たちと言葉を交わす。
162から若狭のほうへ出て琵琶湖に戻るということ。

行き当たりばったり私たちは R38をまたかやぶきの里方面へ戻り 琵琶湖を目指すことに。
R38から R110へ 
またまた1車線の林道のような道(またかよ~^^;
落葉が道一杯にひろがっている けれど紅葉は日に透けてとても美しい峠道 
すぐ横を同じ高さくらいに川が流れている。
49152b.jpg

どこもかしこも写真に納めたいほどの風景
そんなことしてたら 家にたどり着くのが遅くなるし~ 泣く泣く我慢。
49152c.jpg
49152d.jpg

R110~R781 途中それでも何回か写真を撮ったりしながら 。
→R367→ R477 へ 
途中朝採り松茸を売ってるところが・・ においがぷ~~んと♪
もちろんにおいだけいただきました。

そして ここでなんと もりしげさんで一緒になった滋賀からこられたバイカーの人に追い越される(笑) 
向こうも気付かれた様子で 手を上げて挨拶。なんという偶然。
私たちはそこから湖西道路へ

湖西道路→R161  石山寺で休憩 急にたこ焼きがたべたくなるも売っているところはなし。
なんだか バイクに乗ってるほうがあったかい。 休憩してるとかえって身体が冷えてきます。

そこから 宇治田原大石東線を走り京田辺 R7へ。
結構車もハイペースで走ってます~。

途中のコンビニでおでんを食べて身体を温める
ほこほこおでんのおかげで お腹辺りがあったかい♪

17:30 到着~。

ちょっと寒かったけど 綺麗な風景を見れた事で満足満足~。
さむくなると おトイレが近くなります~。何回止まったことやら^^;
もっと防寒対策考えなきゃ~。

いや~ほんと綺麗な紅葉でした~。バイクに乗らないと見れない風景 におい。 サイコーです♪

関連記事



category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

高野龍神スカイラインへ 

 

今日もいいお天気
家で居るにはもったいない。
少々手に疲れはあるものの なんだか元気元気
ということで またまた行ってまいりました~。

本日は 高野龍神スカイラインへ

高野龍神は寒いということで 
春夏用ジャケットしかない私は ジャケットの下に フリースを着込む。
もうぱっつんぱっつん。
それでも割と楽に動けそうなんで これで決まり

下はGパンの下に厚手のストッキング(足首まではさみで切る 笑)
それでも 寒いといけないので ウォームアップスーツの下を タンクバックに入れて。
(暗くなってからは このウォームアップスーツが役に立つ 風を通さずばたつかず グー♪)

午前8:30出発

高野龍神は紅葉も見頃 車もバイクも多い多いすごかったです~。
バスの後についたときにはさすがにのろのろ 排気ガスもひどくて参りました~。

高野山に近づく頃には 車も全然動かない
ひえ~~~って感じで 
旦那のバイクの後について対向車線から 左から 追い越して追い越して~。

高野山の紅葉もとても綺麗 人もいっぱい車ものろのろ

ちょっと外れでお昼を食べて
いや~ やっぱり昨日食べたあの昼食安かったです~。

そこから龍神スカイラインへ向かいます。
車も少なくなり 走りやすいコース

途中路肩に前が無残にも壊れ事故ったバイクが1台がありました。
少し行くと また今度は ノリ面に壊れて逆さになったバイクが
(ちょっとわざとらしい?)ありました。

警察がわざとおいて 危ないよっていう警告をだしているのかも?と思ったり。(笑)

眼下に広がる紅葉の山々 
ススキがキラキラ輝いて ほんとに綺麗でした~。
500x500-49152.jpg

護摩檀山の展望台へ登り またそこからルートを決めます。

本宮へ回って十津川に行くには ちょっと遠いということで
距離は稼げないけど 谷瀬のつり橋の近くに出る 
ちょっと近道の尾根伝いの道を選びました。
県道733 風屋貯水池へ続く林道です。

車もバイクもあまり来ない尾根伝いの1車線の林道。
ガードレールもありません。それでも道は綺麗に舗装されています。
踏み外せば切り立った谷   これもひえ~~~~っ
500x500-.jpg

道は実地のスラローム状態
どこまで行ってもまっすぐの道なんてありません
いけどもいけどもくねくね 
石ころが転がっていて 前輪を取られたり後輪を取られたり
ここでも いろんな勉強しました~^^;
49152.jpg

やっと人里が見えたときには ほっと安心しました~。
出会ったのはバイク1台村営バス3台

途中伯母岳への山岳ルートあり 

でもでも なんと紅葉の美しかったこと!
ほんと絶景でした~。
途中小さな谷があり紅葉と岩と小さな滝が見事にマッチしたポイントあり。

谷瀬つり橋手前のGSでガソリンを補給
可愛い男の子(高校生くらい)がいましたよ~~(笑)

谷瀬のつり橋は 渡らず眺めるだけ(笑)
すぐそばの喫茶店で休憩し暖かな飲み物で身体を温めました。
49152a.jpg

そこからトイレ休憩しながら お家までえっさっさ
五条・御所へのルートは車が多そうなので 城戸から大淀 吉野口へ抜けるルートをとる

今日は右手がだるいです~。
さすがに疲れたです。。明日仕事だというのに・・
自分でも元気なやつ・・と・・・思います(笑)


本日の走行距離 270キロ

本日の失敗 : 立ちゴケ 1回 (悲)
          エンスト3回   
関連記事



category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

初ツー 

 

いやぁ・・いいですね~ たのしかったですぅ。

車と違うところ・・自然が近い!
風景のひとつひとつが くっきりはっきりとした形で目に入ってくるんですね~。

姫路までは旦那の後ろに乗っけてもらって 高速を一路姫路へと。

うわ~混んでる混んでる。その点バイクは楽チン。
路肩をすり抜け渋滞知らず。山陽姫路東ICまで参ります。

バイクショップはそこから10分ほどの距離。

9:30 バイクショップ到着です~。
バイクショップでほんの少し説明を受け 
10時過ぎ : さ~いよいよシルキーをお家に連れて帰りますよ~。

初の公道でございます。
50キロ出た 60行きます。 
う~んなかなかいいではないですか。

カーブはやっぱりスピード落とさないとちょっと怖いですね~。
教習所と違って ウィンカー出したり消したりもゆとりがあります。

ルート372を走りまずは「日本のへそ」を目指します。
お日様が当たってるところは暖かいけれど影は寒いです~。

のどかな田舎道が綺麗でした~。

372から175へ入り
「日本のへそ」で休憩して 次は丹波篠山を目指します。
175から県道36へ

丹波篠山で12時過ぎ お腹もすいたしお昼にいたします。
商店街には お~栗が売ってますよ~。
商店街のはずれの和食のお店に入りました。

食べたのは松花堂弁当。1200円なり。
ちょっと少なめ?と思い注文したんですが なんのなんのたっぷり。
これで1200円とはお安いです~♪

お昼を食べて商店街をぶらり さっき見た栗を買いに参ります。
中ぐらいのシャベルですくい取って 栗ゲット800円!
これもまたちょっと楽しかったですぅ。

そこから またルート372へ戻り るり峡へ
紅葉が綺麗でした~。

出会うバイクの人が時々頭をさげて挨拶をしてくれます。なんか嬉しい♪

るり峡から 高槻へ抜けお家を目指します。
田舎の道は走りやすかったけど 街中の道は車がいっぱい。
それに混んでるし~・・。
この頃には クラッチを切る左手が痛くなってきました~。
信号で止まるたび ニュートラに入れて 手を休ませます。

なかなか進まないので 信号の時に 車の横をすり抜けすり抜け。
1本橋の練習が役に立ちました~^^。

途中バイクショップに寄って冬用のグローブを買って
17時30分 無事にお家に到着です~。

初めてのツーは 驚きや発見が一杯でした~。
腕が痛いです^^; 

姫路から我が家まで : 170キロ
関連記事



category: 近畿

tb: 0   cm: 0

△top

ゲット♪ 

 

免許証ゲットです。
免許センターであっちへ行けこっちへいけと 
えらそうに言われウロウロしながらも (笑)

今年ちょうど免許の更新だったので 
この中型免許のおかげで 2年更新が延びるそうで 
安全会費2年分1000円を払って参りました^^

ところが!
2年延びたら今度の更新は24年のはずが
なんと 免許証を見ると 26年になってました。
どういうこと? 得した?(笑)
安全会費は 2年分しか払ってないし・・
得した?ものの次の更新の時ちゃんと 通知がくるのかちょっと心配です~^^;

だけど免許センターの免許更新の人の多いこと。びっくりしました。

それと 昔 普通自動車免許を取った人は 「中型」という区分になるんですね~。 
8トンまで運転できるらしい。

いろいろ変わってきてるんですね。
関連記事



category: バイク

tb: 0   cm: 0

△top