07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

橈骨遠位端骨折 ③  

毎日暑い日がつづいていますがいかがお過ごしでしょうか 

暑い毎日  私は空調管理の行き届いた病室にて

快適に過ごしております。(´v`)ニィ 、




手首の経過は 腫れも少なく良好です。 


包帯もずっと軽く 身軽になりました。 



fc2blog_2017081409141206e.jpg 




 17日の抜糸
今週末の退院という運びになりました 


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 




骨折したあとは 動かせるようになったら どんどん動かすのがいいそうです。

 動かす事で 血行がよくなり 腫れも少なくなるのだそうです。








 バイクに関しては 1ヶ月くらい経過したら大丈夫かなと いう事でした (ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)♡︎



 ただし 


リハビリをしっかりしての話。 





でも、目標 もらえました。




 痛いリハビリ 出来ればチョロチョロやりたいものですが

こうなったら がぜん力がはいります。 










そして 




と、







なれば! 

















マップル❣️ 




ですよねぇー~(о´∀︎`о)ノ ニタリ♪︎ 





fc2blog_201708140931530ab.jpg 










復帰 第1号の場所やルート 考えてます。 




先生は1ヶ月と言われたけど

やっぱりちょっと怖さが残るので1ヶ月半くらいを目標にしようかと思ってます。













 マップルはご馳走♪ 


時間が飛ぶように 過ぎていきます。










今日はシャワーを浴びさせてもらいました。




生き返るーっ¨̮♡︎




身体が軽くなったような気がしますねー。







傷にはカバーをかけてはいるんですが




ちょっと包帯 ぬれてしまってので

乾かしがてら 取って傷を確認。










ちょっとグロいですが、、

傷は約7センチほど。

結構な傷になりそです (๑ó﹏ò๑)













ま、でもこれで手が自由に使えるようになるのですから。



時が経てば 傷もうすくなるでしょうし

よしとしましょうヾ(*´▽︎`*)ノ












これは手術の翌日からできた 内出血

どんどん肘のところにおりてきて

すごい事になってます。



DVと間違われそうでよね 。:+((*´艸`))+:。 ぷぷっ






半袖 着れない。。( p′︵‵。)
















そうそう今日リハビリの時に握力を計りました!


中学や高校の時の体力テストでよくつかったアレです。








右が   27キロ  で怪我をした左手は  12.4キロでした。







半分もない (´⌒︎`。)









握力つけなきゃクラッチもにぎれないですよねー






























 





Posted on 2017/08/14 Mon. 09:05 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: 12





14

手足口病でてんやわんや 

DSC03560.jpg

先週の事

川遊びに 行った後 孫が熱を出した。

39度近くの熱が出たものの 次の日には熱も下がったので ホッと安心。


その 1日か2日後
孫っちの ひじに 気になる水疱を発見。


その後 まばらだけど 膝や ひじの内側に 発疹
病院で 診てもらったら 手足口病とのこと。


手足口病
手足口病に特効薬はなく、特別な治療方法はありません。
また、基本的には軽い症状の病気ですから、経過観察を含め、症状に応じた治療となります。
しかし、まれに髄膜炎や脳炎など中枢神経系の合併症などが起こる場合がありますから、経過観察をしっかりと行い、高熱が出る、発熱が2日以上続く、嘔吐する、頭を痛がる、視線が合わない、呼びかけに答えない、呼吸が速くて息苦しそう、水分が取れずにおしっこがでない、ぐったりとしているなどの症状がみられた場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。




関東地方では流行とネットでみたけれど。。

こちらに帰ってきたすぐに 咳が止まらずにいたので
念のためと 病院に連れて行った時に感染した模様。



口の中に口内炎ができると 痛がってご飯や水分が飲み込めなくなるので 要注意とのことだったけれど 幸い 口の中も出ず 身体の発疹もポツポツ程度で済んだ模様。

ただし どうも何故か機嫌が悪い
チョットしたことで ふくれたり ごねったり 泣いたりと それが 大変。


それでも まぁ
発疹がものすごくひどい子もいるのに
発疹も少なく 割と軽く済んだね…なんて 安心していたら




娘2号 発熱 
足が痛いんだよね。 
昨日 仕事 パンプス履いたせいかな~  だと。 笑

熱のせいじゃん。
夏風邪かな~ ?って 言っていたら 
次の日の朝 
私も朝から 身体がだるいんだよね。。。
って  熱を測ってみたら!

娘1号発熱


どちらも 足が痛いって 言い出すし 
あれよあれよと 39度越えの熱
ひぇーーーーーっ



熱だけかと思っていたら 1号 足ものすごく痛いと 言い出す
2号は 2号で 足首の所が痛い と 言い出す。

どうも 熱が上がるときに 痛むらしい。

風邪なんかの時 熱が上がるとき 節々が痛くなることがあるけど
どうも それとは 違うような痛みに思った。
関節が 痛むには痛むんだけど 
特に 腰から下 足が 痛むようだった。



これ  もしかしたら マゴッチの 手足口病が感染したのかも
ネットで検索すると 大人もかかる病気で 大人は重症化することがあるとのこと。





1号はなんとか 9度越えは 一晩だけで 落ち着いてきたんだけど
普段平熱が低い2号に至っては 熱が下がらず 点滴を打つ羽目に。

病院で検査
血液検査の結果 
インフルエンザでもなく 何が原因で熱が上がっているのかわからない
細菌ではなくウィルスの熱だと思うが 何のウィルスかわからない
市立病院に紹介状を書くので 行ったほうがいい


マジ?
孫が手足口病にかかってるっていってるんだから それでしょ?
でも…
まさかって こともあるし 医者のいう事だしと

その足で 市立病院へ。



市立病院でも 原因わからずという事で 点滴を打たれ
解熱鎮痛にボルタレンを処方される。


どやねん っていう感じ。

ボルタレンを飲むと のどの痛み また熱も下がったので 少しは安心なのだけど。


1号は 熱も落ち着き始めやれやれと思っていたころ
喉の痛みが ますますひどくなる
飲み込むのはもちろん オレンジジュースやお茶までもが しみる様に痛いとのこと
やっぱりこの痛みは風邪の時の痛みではない感じ
口内炎の痛みだ
そして 足の甲に小さな小さな発疹 手のひらも少し赤いような感じ
やっぱり手足口病!



21日の金曜にもう一度 2号は市立病院へ
今度は ビタミン剤の点滴。
だけど まだ 何の熱かわからないという。



後を追うように 2号にものどの痛み そして 足の甲に足の裏に赤い発疹が出始めた。


痛みに大小の差はあるけれど 1号2号 同じ症状



22日 土曜

1号は 平熱に戻り 発疹もだんだんと引き始めていた

2号は 微熱
足の発疹は 痛みと同様 2号のほうが 発疹の量も多く
足にかゆみ そして 足の裏が 熱い感じがするという。


22日 日曜 本日
二人が 次から次へ 熱を出し
ばたばた てんやわんやだったけれど 
2号の発疹も そろそろ引き始めている


娘二人とも 発疹は 足の甲 足の裏 後はひじのあたりにポツポツと出たものの
そんなにひどくはなく 口内炎が やはり あったようで
ものを飲み込んだり するのが 結構痛みがあったようです。



てんやわんやだったけれど ようやく一安心。






思えば マゴッチがの発疹が出ていない時
マゴッチの残した素麺を 1号2号が 食べたことがあった。
唾液の直接感染のようなもので そりゃ うつるわね。

子供の残したもの 熱を出した後なんかは 安易に食べちゃいけないね。




市立病院・町医者の診察結果については やっぱり いまだ疑問が残るし
原因不明の熱といわれ どんなに心配したか。
症状みれば 手足口病だと私は 思っているのだけど。。
でもやっぱり 少しの 疑惑を持ちながら もう少し 様子を見ていこうと思っています。


2号 今現在 熱はないものの 少し頭痛が残っているとのこと。




大人がかかって ひどい場合
発疹がでて 1か月だとか 2か月後
発疹の後の 皮膚がめくれてきたり 爪がプチプチと割れてきたりすることがあるらしい。


さて… どうなるか…




そして 残るじぃじ ばぁば 
二人に 熱が出ないことを祈る。 笑








こどもの 手足口病 流行っているそうです。
大人もかかることがあるので 気を付けてくださいね












 





Posted on 2017/07/23 Sun. 10:46 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: 4





23

川遊び 

1_2017071421425909f.jpg

朝 いいお天気だったので おむすび結んで 急いで用意
ところが だんだん曇行きが怪しくなって

途中 大粒の雨

ありゃりゃ~ 
しゃ~ないし とりあえず行ってみよう~

家族みんなで 和束 湯船森林公園

いつもバイクで通り過ぎるとき
ここに孫を連れてこれたらいいね~ って 言ってた場所。

あんなに降っていた雨もあがって
2時間ばかり 川遊び。

孫もどんどん大きくなって もうすぐ3歳
おしゃまな受け答えに目を細め

来年から 幼稚園 

こうやって 帰って来てくれるのも今のうち








 





Posted on 2017/07/14 Fri. 21:51 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: --





14

今年も紫蘇ジュース 

IMG_2856.jpg

汗だくになりながら

IMG_2857.jpg


むしってむしって 

IMG_2859.jpg

なんとも涼しげな赤




冷蔵庫で1年くらい保存可能とか。



しそジュース効能
・しそに含まれるルテオリンという成分がヒスタミンの発生を抑制し、アレルギー症状を緩和
・血液サラサラ効果
・殺菌、解毒効果 肌荒れや整腸・疲労回復






 





Posted on 2017/07/05 Wed. 17:58 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: --





05

おひさしぶりの女子湯治の旅 

6月25日の午後 
第二阪奈から車を走らせ 着いたのは 三宮。

駅のすぐそばに車を止めて ちょっと深呼吸。
そして 携帯を取り出して 1本のLINE

「着いたよーー」





白ぼる子さんことまこさんが 私の 神戸での仕事の記事を読んでくれて
一緒に行こうとしてた友達が 行けなくなったんで
もし、 時間があるのなら。。。って 

私の仕事いかんで キャンセルありきのありがたいお誘い
いつも ありがと♪



そんなこんなで 神戸三宮で待ち合わせ。


まこさんは 朝早くに飛行機で神戸入り
そこから 姫路城へと いってるはず。



私は 午後一番に 第二阪奈にのって 阪神高速へ
それにしても神戸方面 なんでこんなにオービス多いの?
なにせ初めての自力での車での神戸なんで ドキドキ

三宮近くでは 走ってる車線が 急に右折レーンになったりと 
車の中で 一人叫びつつ
(やっぱり街はきらいよぉ~)
ナビ様のおかげでどうにかこうにか 三ノ宮駅。





LINEいれたら すぐにまこさんが キャリケース押してきた~!

バイクウエアなら どうってことないのに
普通の服だと なんで こんなに こっぱずかしいんだろって 言いながら 笑




一路 
下道にて 有馬温泉へ。




走ったことのない道を楽しみながら
あれにこれに 話始めて 大笑い  

 あっという間に 有馬温泉。

1_20170702165842aa2.jpg
(先に見えてる橋が 大公橋)

うわ~ こんな感じなのねぇ
はじめての 有馬温泉に感激!


駅のそばから 細い路地を ぐぐっと上がって行って
今夜お世話になる 有馬六彩


お部屋からは  有馬の町が見渡せました。

2_201707021658432cf.jpg

中庭に 足湯があったりと とっても素敵なホテル♪



荷物はそのままにして さっそく街に繰り出します。


由緒あるお寺や 有名な銀の湯を見ながら

3_2017070216583787c.jpg

つい行ってみたくなる 興味を惹かれる 細い階段の路地や古い町並み

4_20170702165839461.jpg

行ってみる?って 抜けた細い路地の先には 商店街があったりで。

そこで目にすぐに目に入った ソフトクリーム屋さんに 目が釘付け。
コーンの部分がラングドシャになったソフトクリーム♪

さっそく二人で買い食い。

5_20170702165840e54.jpg
あれこれ迷って 抹茶味にしました。
アイスはそんなにしつこくなくさっぱりとした味 
そこにラングドシャのバターの香りと甘さが広がって 美味し♪



新しいものと古いものが混ざり合った商店街をウロウロ

6_20170702165930f8d.jpg
洋風な雑貨屋さんに 靴屋さん  そして 今度は金の湯



有馬には すべては見れなかったのですけど
天神泉源

極楽泉源

御所泉源

有明泉源

妬(うわなり)泉源

太閤泉(飲泉場)

炭酸泉源源泉

といった いくつもの泉源が あるのだそうです。すごいですよね~


7_20170702165924fcc.jpg

炭酸煎餅がぱたぱたと高速で焼かれるところを覗いたり
コロッケのにおいにおびき寄せられて また買い食いしたり

8_2017070217022990b.jpg
 

日曜の夕方だというのに 人 多かった~






駅前で見つけた立ち飲み屋さん。
ふたりで 目を見合わせ 


レッツゴー♪

9_201707021659274fe.jpg

有馬麦酒を1本ずつ 注文して かんぱ~~~い♪




ほろ酔い気分で 

RIMG2059.jpg

ねね橋を渡って 川に降りたり。

10_20170702165929ebd.jpg





そして 
散策中に 見つけておいた居酒屋さんに IN.

11_20170702170108e20.jpg

山の幸に 海の幸 いただきながら 話に花が咲いて。







お宿に帰って 楽しみにしていた お風呂へGO


金泉 銀泉 のんびりと堪能。
茶色く変色した金泉は 塩っ辛くて とっても いい湯
私のアトピー体質ガサガサ肌が しっとり♪


身体も ほこほこ まったり温もって。。




有馬温泉って 海のほうを向いてるって 思ってたふたり
六甲山の海側 山肌にある って 勝手に思い込んいたけれど
実際に来てみれば 山一つ越えてきてるし
どうも 違うみたい

朝 朝日が出る方向見れば わかるよね 
なんて 言いながらベッドに入って 就寝。




雨予報だった今日 なんとか降らずに もってくれて ラッキー♪
明日 晴れてくれたらいいんだけど。。


















次の日の朝 起きてみれば 右方向から光がさしてる

1_20170702170205a4e.jpg

と、いうことは やっぱり 北向きね~。
なんて言いながら



朝ぶろに チャポン♪



ひんやりとした 朝の空気の中 露天風呂にて まったり。



のんびりと用意して
のんびりと朝ごはん  ごはんに パンにと たらふく食べて。


2_20170702170207d28.jpg


お宿を出たのは 11時前
と~っても素敵な ホテルでした♪







雨も降ってないし 青空も見えてるし
さてさて それでは ナビ様に行先セットして。
行きは 下道で のんびり 帰りは パパっと高速で戻るルート。





しゅっぱ~~つ♪











のんびりと走って 目的地 無料のまちなか駐車場にに着いたのは 13時。


さてさてと と バスの時刻表を見れば
なんと! 1時間に1本だとか2時間に1本だとか。



着けば 10分に1本だとかで 上がって行けるかと思っていたのに
大きな誤算!


とりあえず ここからすぐの 駅に行ってみようと 歩き出す。

3_20170702170201b83.jpg

そう ここは 天空の城竹田城跡がある朝来市 竹田駅



竹田駅にいくも やっぱりバスはあと1時間後だとか…

以前は 中腹駐車場まで車が入れたんだけど 
来訪者がぐんと増えてしまって 今では まちなか駐車場か城下町観光駐車場に
車を置いてバスかタクシーか歩いてでしか 竹田城跡に登れなくなってしまっているのです。


中腹駐車場まで 歩いても 30分 そこから 竹田城跡に上るまで20分


時間を考えて …



時間つぶすにも 朝たらふく食べたので おなかもすいてないし…




タクシーで行くことにしました!
10分1450円
ちょっと高め? って 思ったけど 背に腹は代えられない。







中腹駐車場でタクシーを降りて
そして 歩き出します。





懐かしい。。 (以前の記事 朝来天空の城

4_20170702170202ef9.jpg


あの時は 無料で入れたんですよね。。

5_2017070217020483c.jpg 


ゲートもできていました。

6_201707021704550e7.jpg




気温もぐんぐん上がってきて ここまで来るのに もう 汗がタラタラ

7_20170702170457577.jpg

他の場所に入らないようにと 安全面 そして保全を考えて
歩く場所には ロープが張られ 順路も作られていました。





大手門に北千畳
8_20170702170500cba.jpg


よくぞこんなところに城を建てたもんだと 思いますね

9_20170702170501e26.jpg

何度見ても すごいです。

10_20170702170458db6.jpg



天守があった所へ 木の階段で上がります。

11_20170702170523be3.jpg


美しいです
城が残っていた姿を見てみたい と 思いますね

12_20170702170524573.jpg

↓規制がないときに同じ場所から撮った写真です。

城跡の上は 緑が増えてますね
1本松の色が変わってきてるのが 心配でした。
13_201707021705261a2.jpg


14_201707021705272c1.jpg

天守を降りて 南千畳へ

15_201707021705290ca.jpg


そして 降りていきます。

16_201707021706238e9.jpg

ここが以前の中腹駐車場
ここまで 車やバイクが上がれたわけです。

1_201707031143580f8.jpg


さて ここから まちなか駐車場まで 戻らないといけないわけだけど…

乗ってきたタクシーの運転手さん
良ければ電話くださいって 言ってくれて 名刺をくださっていたんだけど




歩きます。



下り坂 
バイクで 走ったら 気持ちいいだろうね~的な道を歩きます。

18_20170702170626b84.jpg



町まで 降りてきました。

ほとんどのおうちの屋根は黒の綺麗な瓦
てっぺんには しゃちほこ?的なものが乗っていました。

19_20170702170620827.jpg

あの場所からおりてきんだよ~






さて、 ここまで来たら ついでだし 近そうだし
行ってみよ~~ってことで。





ガタガタ 大雨があったせいか かなり道荒れてます。
そんなところを走って 着いたのは 立雲峡展望台

20_20170702170621fa4.jpg


駐車場に車置いたら すぐそこに 見えました!

おぉぉおーーーー!

竹田城跡が見えるー!

21_20170702170655212.jpg

少し歩いて 第二展望台 第三展望台もあるそうです。

そこから見えるのが こんな写真なんでしょうね
駐車場に バン!と ありました。

RIMG2151.jpg
いや~ 綺麗
思わず写真に撮ってしまいました。






この立雲峡
但馬の吉野山と呼ばれて 桜がいっぱい植えられています。
武田城主が城から眺めた遠景の絶景といわれたそうです。 

23_20170702170657e1d.jpg
竹田城から 一山向こうの桜を眺める
いやぁ 何と壮大な花見!


その桜がどんどん衰退しているので
「立雲峡の山桜再生」として  立雲峡の山桜の種子で苗木を作り
植樹しようと 再生のため募金をしておられました。

守っていけたらいいですよね


24_20170702170658366.jpg

素晴らしい風景に感動して 山を下り

一路三宮へ。



途中 道の駅にて ネギミンチかつとネギソーセージを買い食いして。


高速を走って。
三宮に入る前 下りの長いトンネルに うわ~~~





この後まこさんは 夜の便で 東京へ。


のんびり ゆっくり いっぱい話した 心も体も癒された有馬湯治の旅
ありがとう!

今度は バイクで 会いましょう♪








 





Posted on 2017/07/02 Sun. 17:12 [edit]

category: 日々

TB: --    CM: 6





02