07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

風のいろ

明日 お天気やったら嬉しいなぁ 

橈骨遠位端骨折 ④ 

ダラダラと過ごしていても 時の過ぎるのは早いものでございます。


入院して 早 10日
1ヶ月の3分の1を病院で過ごしてしまいました。


まったりのんびり生活もすっかり板につき
人様に洗濯していただいた服を着
上げ膳据え膳

ただただ自分の事だけをして
アレが欲しい これが食べたいと
家族に指令を出しては 待っているだけ


ワガママざんまいの日々もそろそろ終わりが近づいて参りました。



日常生活に戻るのが待ち遠しいよな
もうすこしこのままでいたいなぁと 残念なよな 微妙な心境。




そんな中
本日 抜糸していただきました。



縫った糸を カットしてはピッ!



最初は1本~、2本~、これなら我慢できそやなぁ と
調子よく数え 手首近く7本まで 数えた所で
突如 今までより大きな痛み
そこで本数忘れました。


またまたグロ画像出ます。




なので縫った針数 7なのか8なのか 定かではないのですが



こんな感じになりました。


傷跡きちゃない感じですが包帯もとれてかなり身軽。


心も晴れやか 身体も元気


後は 週に2度のリハビリで
冷や汗滲ませながら 復帰目指すのみとなりました。







 





Posted on 2017/08/17 Thu. 15:03 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 8





17

橈骨遠位端骨折 ②  

手って やはり両方あってこそのもの。


 小指いっぽん不自由になっても 
こんなところで小指って使ってるんだ!
って
小指の大事さを再確認させられたりするんですけど。 


 左手  


 これもさまざまな場面で大活躍してるんだと 思い知りました。

 お茶碗持つ手 
支える手 
押さえる手
 引っ張る手    等々 

 あらゆる場面で 右手に寄り添うように 
時には右手よりも活躍している場面もあったりで。


 不自由でした。 


 挙げ句の果てに ギプスの重さに耐えられず 
肩凝りになってしまったり。

 ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..でございます。 




 でも、そんな不自由さから
晴れて解放。  

fc2blog_20170812083445e75.jpg 

ギプス  外れました! 


 早いですよねー 今は。 



 昨日 軽いギプスになったと思ったら
今日は もう包帯のみです。 

 夜だけ 半分のギプス  で固定してください ということです。

どんどん手首を動かして左手を使っていけということです。



 骨のズレも少なく 少し引っ張って 骨を綺麗に元の位置に戻し 
プレートで固定。 
 幸い 術前術後とも腫れが少なかったのでどんどん進めたようです。 


 もしかしたら あの時、、、 
くいっと 押し戻したのが よかったのかもしれません~   笑 



 腫れさえ少なければ 骨折した翌日にも手術ができるのだということです。

早く手術すればそれだけ筋肉を固めてしまう期間が短く 復帰も早くなるということでした。



 朝  包帯だけにしていただき 左手解放ということになったんですが。。 
ほんの1週間
左手固定で使わずに居たら 

意識しないと左手つかえないのです。 


つい  右手がでてしまう、、
左手使わずに済まそうとするんですよね 

 人間ってほんとダメダメですよねー 
楽なほう楽な方へと すすむ傾向があります。


 頑張って 左手使わなくては!
です。 



 朝 リハビリルームで
左手で 軟球を握ったら 押しつぶせないんです。

fc2blog_20170812105255df6.jpg 
 
ちょっとショック(lll-ω-)。 


 右手で軽く クニュっとやれるものができない。
 1週間で、こんなに落ちるなんて、、

 いやはや、、 


 軟球を貸し出してくれました。  笑 





 ギプスで手首を固定させている時は テレビを見るのも集中力なく
 
何が食べたいという食欲もな やる気がなかったのが   
 ギプスを外してもらって
手が自由に使えるようになったとたん 
テレビを見て笑い声を立て 
アレが食べたいこれが食べてみたいという食欲まで 出てきました。 



 手と足  どちらが不自由な方がマシだろうかと考えたら 
どちらも不自由さをしいられる事にはなるけれど 
 これは個人的な感想ですが 
(以前にアキレス断裂で足の不自由さを体験) 


まだ 足の方が  食欲もあり マシなような気もします。 



 どちらにしても  怪我のないのがいちばんなんですけどね。   


 あ、そうそう 
リハビリルームの先生の中にバイクに乗っておられる先生がいましたよ。笑








 





Posted on 2017/08/12 Sat. 08:55 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 4





12

橈骨遠位端骨折   ①  

娘たちの手足口病もよくなり

孫達を送り出しやれやれと思っていた矢先



今度は私

こんな事になってしまいました。

8月5日

浴衣の着付け現場


一箇所敷物がめちゃ滑るところがありまして 気をつけねば、って思っていたにもかかわらず



すってんころりん




全体重が手首にかかった感じで手をついてしまったんです。




なんだか手首 曲がってるし





脱臼?





って 曲がってるところを少し押し込んでみたら  
クイッとはいって曲がりがすこしましになったような?




で、その後着付けをつづけようとしたんだけど

もう痛くて力が入りませんでした。




後の事は同僚にまかせ
すぐに地元に戻り 救急に走って診てもらったら案の定   ポッキリ   おれてました。


















橈骨遠位端骨折





















結構みなさん折るところなんですって。




救急で診てもらった病院はすぐの手術日に空きがなく

 18日まで待たないといけないということ。


こんな状態で とてもじゃないけど18日まで我慢できないので

8月7日 違う病院で改めて診てもらいました。



腫れも割と少ないと言う事で

8日に手術。





まるで鬼の金棒のような手になって



重いのなんのって。。

来てくれる友達が 面白がって写真を撮らせてくれと申します。



それでもかすかに見える指を動かしなさいと 早々とリハビリが始まります。



そして  今日 11日

ギプスを半分にしていただき

指がみえました。


この日も腕、指を動かすリハビリをしていただきました。


明日からはギプスをとって

手首のリハビリも始まるそうです。



今年の我が家 

自分の不注意もあるのだけれど

超低迷。


みんなそれぞれなにがしかあって。。ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..


後は上昇するだけ、


となりますように。。
みなさまもお気をつけくださいまし。




 





Posted on 2017/08/11 Fri. 10:52 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0





11

遅ればせながら.... 

いつになくバタバタとした年末年始を過ごし
今日ようやく 書く時間がとれました。


IMG_2477.jpg
家族みんなが揃った年末年始
みんなで 公園に行ったり 最古といわれる生駒の斜め電車に乗ったり

1か月間という期間の中で また孫の成長を見せてもらった嬉しい日々でもありました。


ようやく娘も帰り これから!いうときに! こんな時に! 腰にアクシデント

歩くことも痛みが走り 熱まで出る始末
いつもの駆け込み寺 整体の先生に連絡 夜に診察

ちょうど娘1号が 休みで 娘に運転を頼むことができました。

ヘルニアの症状が出ているとのことで少し安静にしろとのこと


おかげで少しPCに向かう時間ができました。
怪我の功名?


昨夜 家に戻った時には まだ歩くのさえ困難だったけれど
びっくりするくらいの寝汗をかき 朝は 10時半まで寝坊 
朝起きた時には 腰の痛みも ずいぶん楽に。
先生さまさま。



いつも感じることだけど
痛みというのは 人を 弱くしますね
悔しい思いやら 情けない思いやら いろんな思いが交錯

健康でいなければ!   です。


ここしばらく 寒い日が続き 大雪に見舞われた所もあります。
くれぐれも 体に気を付けて 無事にお過ごしくださいませ。


--------------------------------------------------------------

皆様のブログにもいけず コメントさせていただくこともできぬままいます...
お許しくださいませ。
ゆっくりと PCに向かう時間が取れましたら
また 遊びに行かせていただきたく どうぞよろしくお願いいたします。

---------------------------------------------------------------










 





Posted on 2017/01/26 Thu. 14:32 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: --





26

日々 


IMG_4819.jpg

バイクの乗り納めもできぬまま
12月ももう半ば

明日には娘1号&ちび天使が帰ってきて
また飯炊きばばぁの日々がやってきます 
 
時々入ってくる振袖の前撮りのお仕事に 冷や汗わき汗かきながら
それでもきれいに仕上がったお嬢さんの姿を見ると嬉しくて
まだまだ修行修行と思う日々


1年が一層短くなったような気もするけど…
充実した日々を送れているのだといいほうに解釈して。
 






これから年末にかけて ますます慌ただしくなりそうですね
どうぞ皆様も身体に気を付けて 無事故で過ごされてくださいね







 





Posted on 2016/12/14 Wed. 16:26 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: --





14